『FF7リメイク』蜜蜂の館があるウォール・マーケットを紹介。注目はやっぱり女装イベント!?

電撃オンライン
公開日時

 スクウェア・エニックスは、2020年4月10日に発売予定のPS4用ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)(FFVIIリメイク)』の新情報を公開しました。

 1997年に発売され、ゲーム史に残る名作として今も語り継がれる『FFVII』。全世界のファンが待ち焦がれたリメイクは複数作で展開予定で、その第1弾である本作では“ミッドガル脱出”までのストーリーが描かれます。

 本記事では、ツォンやドン・コルネオの他、ウォールマーケットに関する情報や新キャラクターたちを紹介。また、バレットの戦い方と、新要素“ジュークボックス”についてお届けします。

キャラクター

 新たに公開されたキャラクター“ツォン”と“ドン・コルネオ”、さらに新登場キャラクターとなる4名を紹介します。

ツォン(Tseng)(声優:諏訪部順一)

「さて……選択肢はそれほど多くない」

 神羅の総務部調査課“タークス”の主任。レノやルードといった個性豊かな部下をまとめあげ、常に冷静に指示を出します。

 エアリスとは旧知の仲であり、彼女がスラムに移住してからも監視と護衛を続けています。

ドン・コルネオ(Don Corneo)(声優:多田野曜平)

「どのおなごにしようかな~。ほひ~ほひ~!」

 ウォール・マーケットを取り仕切る顔役。たいへんな好色漢で、夜な夜な女性を集めては嫁オーデションを開いています。

 外見と言動の下品さとは裏腹に人心掌握術に長けており、飴と鞭を巧みに使いわけ、街のならず者たちを支配しています。

アニヤン・クーニャン(Aniyan Kunyan)(声優:杉田智和)

 ウォール・マーケットにある蜜蜂の館のオーナー兼ダンサー。娯楽地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人の1人です。

 毎夜、煌びやかなステージに上がり極上のエンターテインメントを提供しており、至高の美しさを求め、肉体と精神の鍛練を続けています。

レズリー・カイル(Leslie Kyle)(声優:畠中祐)

 ウォール・マーケットを仕切るドン・コルネオの部下。

 まだ若いものの交渉術に長けており、すべてを諦めたような冷めた視線と、何事にも動じない性格を買われ、ドンの側近として重宝されています。

マダム・マム(Madam M)(声優:小松由佳)

 ウォール・マーケットにある手揉み屋の女将。商業地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人の1人です。

 プライドを持って仕事をしており、客に対してもそれ相応の対価を求めます。そして、金の匂いがするものは決して逃しません。

チョコボ・サム(Chocobo Sam)(声優:菅原正志)

 ウォール・マーケットにあるチョコボ小屋のオーナー。観光地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人の1人です。

 チョコボ車による送迎宅配サービス“サムズデリバリー”を始め成功をおさめています。根っからのギャンブラーで、勝ち負けよりもスリルを求める性格です。

バトル紹介<バレット>

 バレットは□の“たたかう”で銃を連射し、遠距離戦を得意とします。□を長押しすることで長く連射することが可能です。

固有アビリティ

 バレットは△でATBゲージが大きく溜まる固有アビリティ“ぶっぱなす”を放ちます。

 “ぶっぱなす”は一度発動するとチャージ時間が必要となりますが、発動後は△“エネルギーリロード”でチャージ時間を短縮できます。

アビリティ

フュエルバースト

 ATBを全て消費し、バースト効果が大きい高威力の弾を放ちます。

アバランチ魂

 発動後の一定時間、仲間がダメージを食らった時に自身のHPをわけ与えるようになります。

マテリア

 マテリア<てきのわざ>を紹介します。

コマンドマテリア<てきのわざ>

 マテリア装着時に、覚えることができる敵の技を受けると一定確率で習得し、アビリティとして使えるようになるマテリア。一度習得した敵の技は、以降マテリア装着時に使用できます。

『FFVIIリメイク』の世界─ウォール・マーケット

 ウォール・マーケットは、六番プレート落下事故の跡地に出来たミッドガルで一番の歓楽街です。神羅の治安維持は機能しておらず、ドン・コルネオと呼ばれる男に支配されています。

 四方を壁に囲まれた無法地帯で、非常に危険な場所であるにもかかわらず、ここでしか手に入らない快楽を求めて、毎夜多くの人が訪れています。

コルネオ・コロッセオ

 ウォール・マーケットにある地下闘技場“コルネオ・コロッセオ”では、日夜熱いバトルが繰り広げられています。

 出場者は人とも限らず、またルールも存在しません。試合に挑戦し勝利することで、報酬が得られます。

蜜蜂の館

 “蜜蜂の館”は、ウォール・マーケットにある高級ナイトクラブです。キャッチフレーズは「トロトロに甘い夜を貴方に」。

 豪華絢爛なステージがあり、毎夜、蜜蜂ガールと蜜蜂ボーイによる華やかで艶やかなダンスショーが開催されています。

 その他、いろんな趣向を凝らした個室が揃っており、ショーで目をつけた女性や男性と一緒に遊ぶ客が絶えません。

 クラウドは、コルネオの屋敷に侵入するため、やむなく女装することになり、蜜蜂の館に訪れます。

 エアリスとティファもドレスアップ! 各キャラクターごとに衣装にはいくつか種類が用意されています。

初心者の館

 初心者の館では、武器成長の方法を教えてもらえます。1階には武器屋があり、2階は自警団の拠点となっています。

新たな要素“ジュークボックス”

 街を歩いていると、所々で音楽がかけられている場所があります。音楽は“ミュージックディスク”としてショップや街の住人から入手可能で、入手したものはジュークボックスで再生して楽しむことができます。

  • ▲入手できる音楽が流れている時、左上にマークが現れます。
  • ▲セブンスヘブン店内のジュークボックスで音楽が楽しめます。

召喚獣

 新たに公開された召喚獣“リヴァイアサン”を紹介します。

リヴァイアサン

 水竜の姿をした召喚獣。どの属性にも属さない存在です。

 飛沫をあげながら水面より現れる姿は、荒々しく美しい。長い尾を振り回し、大波を呼び寄せ、敵を掃討します。ウータイでは水神として信仰されています。

  • ▲必殺技“大海衝”

※画面は開発中のものです。
(C)1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年4月10日
  • 希望小売価格: 8,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)(パッケージ+フィギュアセット)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年4月10日
  • 希望小売価格: 33,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月10日
  • 価格: 8,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)DIGITAL DELUXE EDITION(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月10日
  • 価格: 10,455円+税