手塚治虫作品キャラ美少女化プロジェクト『絵師神の絆』の事前登録開始

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 コンパイルハートは、2020年春に配信予定のスマートフォン用アプリ『絵師神の絆』について、パブリッシャーをフォワードワークスからルーデルに変更。あわせて、事前登録の受付を開始しました。

 『絵師神の絆』は、手塚プロダクション監修のもと、コンパイルハートが制作を手掛ける完全新作ゲームアプリ。多数の人気イラストレーターを起用し、手塚治虫作品のキャラクターたちが可憐な美少女“伽羅少女”となって登場します。

 登録者数に応じたプレゼントキャンペーンもあわせてスタート。なお、配信日については、現在調整中で、近日中にサービス開始を行う予定とのこと。今後の最新情報については、公式サイト、および公式Twitterにて順次公開されます。

イントロダクション

 絵師たちは“神”のチカラを借りて、“シメキリ”と戦う! 己の絵を生業とする者。

 己の生存をかけて今日も幾万の絵師が戦う世界にて、神の力を借りて擬人なるモノを創作する。

 絵師と神との融合、その先に生まれるモノは……世間に受け入れられなくば消え去るのみ。

 さあ戦え! “絵師神の絆”を試すときが来たのだ! 

登場キャラクター

  • ▲アトム
  • ▲ブラックジャック
  • ▲メルモ
  • ▲ユニコ
  • ▲レオ
  • ▲ロック・ホーム
  • ▲火の鳥

※内容は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください
©TEZUKA PRODUCTIONS ©Rudel inc. ©COMPILE HEART
Developed by WINLIGHT