『鬼滅の刃』がPS4&スマホゲームに。ジャンルは? 登場キャラは?

そみん
公開日時

 アニプレックスは、3月16日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)2020年16号の誌面にて、TVアニメ『鬼滅の刃』を原作とする二大ゲーム化プロジェクトが進行中であることを発表しました。

 TVアニメ『鬼滅の刃』を原作とするゲームはこれが初のタイトルとなり、スマートフォン向けアプリゲーム『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』は2020年に配信予定、PS4用家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』は2021年に発売予定。両タイトルともアニプレックスよりそれぞれ配信、発売されます。

 この発表にあたって、二大ゲームプロジェクトの公式ポータルサイトがオープンしました。

アプリ『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』

●開発・運営:株式会社Quatro A
●開発協力:ソレイユ株式会社
●企画・配信:株式会社アニプレックス

  • ▲TVアニメの制作を手がけるufotable描き下ろしのキービジュアル。

 アニプレックスから2020年に配信予定。詳細は不明ですが、キービジュアルを見る限り、炭治郎や禰豆子、善逸、伊之助といったおなじみのキャラにくわえて、鬼たちも登場。“鬼狩り”vs“人喰い鬼”の死闘を描くということで、敵味方さまざまなキャラが登場しそうですね。

鬼殺隊 VS 鬼 生き残りを賭けた死闘、開戦!

 ジャンルは非対称対戦型サバイバルアクション。プレイヤーが鬼殺隊と鬼の陣営に分かれて戦う非対称型のマルチプレイゲーム。

 鬼殺隊は味方の隊士と協力しながら、鬼の滅殺を目指す。そして、鬼殺隊の前に立ちはだかる鬼は鬼殺隊の殲滅を狙う。

 作中の世界観を再現したマップ上で、キャラクターたちが持つスキルや技を武器に、“鬼狩り”vs“人喰い鬼”の死闘が繰り広げられる!

 “鬼狩り”か、“人喰い鬼”か――相反する宿命を、闘い抜け!

PS4『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』

 アニプレックスから2021年に発売予定。ジャンルは鬼殺対戦アクション。

鬼を滅する刃となれ!

 家族を殺された仇を討つため、鬼に変えられてしまったたった一人の妹・禰豆子を人に戻すため、鬼殺隊剣士・竈門炭治郎となり、人々に襲い掛かる鬼を討て!

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (C)Aniplex Inc.
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (C)「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」製作委員会