【電撃PCエンジン mini】プラ版とカッターと紙やすりと付録を用意して、HuCARD miniを作る!【購入者限定】

電撃オンライン
公開日時

 PCエンジン miniはゲットしましたか? そして皆さん、書籍『電撃PCエンジン mini』も一緒に購入していただけましたか?

 この書籍は、PCエンジンに魅せられた開発者と編集者の愛情がつまった、かなり読み応えがある永久保存版なのですが、さらに付録のPCエンジン ステッカーは、なんとPCエンジン mini本体のサイズに合わせたHuCARD miniが作れてしまうという裏ワザが!

 この記事では、その作り方と素晴らしさを解説していきまーす!

  • ▲おかげさまで完売御礼となった書籍、その付録のステッカーが本記事の主役です。

HuCARD miniが作れる付録ステッカー ハウツー!

【必要なもの】

・厚さ2ミリのプラ版
・カッター
・紙やすり(♯600~♯1000の細め)

ホビー誌みたい?──厚さ2ミリのプラ版を用意する

 まず必要なものは、厚さ2ミリのプラ版です。プラ版はホビーショップなどで売っていますが、100円ショップで売っているプラスティック製のまな板や、ケースのフタ、クリップボードなど、とにかく厚さ2ミリで白いプラスティック製の板なら何でもOKです。でもぶっちゃけ厚紙でもいいかも(笑)。

  • ▲本物のHuCARD(上)は厚さ2.5ミリほど。2ミリのプラ版でもけっこう厚くていい硬さです。

ゲームメディアだぞ!──横45ミリ、縦71ミリにカット!

 油性のペンでガイドラインを書いて、横45ミリ×縦71ミリにカットしていきます。厚さ2ミリのプラ版はけっこう硬いですが、深さ1ミリ程の切り込みを入れれば板チョコのようにパキッと軽く折れるので安心してください。切り込みをいれるときプラ版がズレてしまうようなら、両面テープをプラ版の裏面に貼りつけて固定するのも手です。

【HuCARD miniのサイズ】

横:45ミリ
縦:71ミリ
  • ▲カッターでカット。ここはけっこう力作業です。カッターの刃先が丸くなったらバキバキ交換しましょう!
  • ▲1ミリ程の切り込みを入れればパキッと折ることができる。
  • ▲なんだかおいしそう(違)!

ゲームメディアだよね?──紙やすりで滑らかにする

 紙やすりを使って、プラ版を切り出した部分にできたギザギザのバリを削って滑らかにしていきます。また、四つ角もほんの少し丸く削ります。紙やすりの目は♯600~♯1000くらいの細めがよいです。

  • ▲プラ版はわりと柔らかいので、削り過ぎないように注意です。

完全に電ホビでしょ──プラ版にシールを貼りつける

 プラ版にシールを貼りつければ完成! なお、HuCARD mini裏面のシールは1点なので、気に入ったものに貼りつけて楽しんでください。また、PCエンジン mini本体にセットできるHuCARD miniを作る場合は、シール表面にある点線の部分で縦の長さを調整してください。

  • ▲シールとプラ版の間に空気が入らないよう慎重に貼りつけましょう。
  • ▲完成! 本物のHuCARD(左)と比べるとHuCARD mini(右)は小さくてかわいいですね。
  • ▲PCエンジン miniとHuCARD miniを並べるとこんな感じ! スバラシイ…!
  • ▲PCエンジン miniにセットする(カード差し込み口の上に乗せる)とドキドキします! やっぱりコレだよな!

こ、これはニクイ!カード差し込み口のシールもあるよ!

 そして横長の黒いシールは何かといいますと……。カード差し込み口のシールでしたー! 自分で言うのもなんですが、よくできました(笑)!

  • ▲ビフォー
  • ▲アフター

おまけ:付録担当による制作エピソード

 まずこのシール付録を担当したとき、好きにやっていい雰囲気だったので、PCエンジン miniの本体とセットで飾って何かいいものはないかと考えていました。

 本体を眺めていると、何か違和感があって……、「そうだ! ゲームが動いてるのにカード差し込み口にHuCARDがセットされてないじゃない!?」ということでPCエンジン miniに丁度良くセットできるHuCARD mini作りがはじまりました。

 公式サイトでPCエンジン mini本体のサイズをチェックし、HuCARDをminiのサイズで作ってみる……が、やはり実際にセットしてみないと正解が見えてこない。なので、急いでサンプルを作りはじめました。

 画面写真撮影用の実機が編集部に到着する当日、ドキドキしながらPCエンジン miniにセットしてみると……ピッタシカンカーーーン(古)! PCエンジン miniを手にする多くのユーザーさんたちに、この感動を伝えたい気持ちでいっぱいです。

 あと本体にセットしたときはジャケットの絵が途中で切れて見えるって、この企画ではじめて気づきました。ゴーダ(“電撃の旅団”団長)

©Konami Digital Entertainment ©SEGA ©1988 コーエーテクモゲームス All rights reserved. © Nihon Falcom Corporation. All rights reserved. ©TAITO CORPORATION 1986, 1990 ALL RIGHTS RESERVED. ©IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. ©RED