『ツムツムスタジアム』先行レビュー。50人で競うリアルタイム対戦が熱いパズルゲーム!

イナヤ マギ
公開日時

 LINEより配信予定のiOS/Android用アプリ『ツムツムスタジアム』のクローズドβテスト(CBT)レビューをお届けします。

 『ツムツムスタジアム』は、大人数とリアルタイムで白熱バトルを繰り広げるサバイバルパズルゲームです。

 基本的な遊び方は、LINEの人気パズルゲーム『ツムツム』と似ているので、一度プレイしたことがある方なら、迷わず遊べますよ!

 プレイヤー同士でツムを消したスコアを競い合ってナンバーワンを勝ち取り、上位リーグを目指します。

※ツムツムは、積み上げて楽しめるディズニーストアのぬいぐるみ“TSUM TSUM”シリーズが人気となった日本生まれのディズニーオリジナルコンテンツです。

リアルタイムで順位を競う!

 本作の魅力は、リアルタイムで対戦できること。なんと、50人のプレイヤーと同時対戦することができます!

 『ツムツム』と言えば、友人同士のランキングはあるものの、基本的に1人で黙々とやるイメージが強いですが、本作ではプレイ中は常に画面上部に自分の順位が表示されており、他の人とリアルタイムに対戦します。

 この順位が表示されていることで「もうちょっとで1位が取れる!」とか「ヤバイ! このままだと最下位になっちゃう!」といった、対戦ならではのハラハラドキドキ感が味わえて楽しい! 

 プレイ終了後にプレイに応じたラストボーナスも入るので、最後まで結果が分からないのも、いいですね!


プレイヤーのツムとコミュニケーション!

 他のユーザーとコミュニケーションが取れるのも、対人戦ならでは! グリーティング画面では、これから対戦するプレイヤーたちのツムとコメントやスタンプでコミュニケーションできます。

 スタンプもコメントも選択肢から選ぶだけなので、安全で気軽に送れるのもいいですね!

ツム顔を自由にカスタマイズ

 プレイヤーのアバターになる“ツム顔”は、髪型や目、帽子などカスタムパーツから選び、パーツの位置も動かしてカスタマイズします。


 とにかくパーツが多くて、細かくカスタマイズできるのがすごい! 自分好みの個性的なツム顔が作れますよ!




 ホーム画面にいるユーザーのツムをタップすれば、いつでも自由に変更可能。対戦時に他のプレイヤーのツム顔でいいのがあれば、参考にして作り直すなんてこともできます。

マイツム2つの組み合わせが熱い!

 『ツムツム』とのもう一つの大きな違いが、マイツムが2つ設定できること。

 2つ選べることにより、1つはたくさん消すタイプのスキル、もう1つはゲージを貯めるサポートタイプのスキルといった、相性のいいスキルを組み合わせて使うことができ、1つのときよりプレイの幅が広がっています。

 ちなみに筆者は、斜めライン上にツム消したあと、自分のツムを並べる“ベル”のスキルを使用したあとに、一定時間バディツムのスキルをたくさんチャージする“ベイマックス”のスキルを使って、ベルのスキルを一気にチャージしてもう1度使うなんて使い方をしていました。


 あとスキルを使用したときの演出が豪華! ディズニーキャラクターたちが現れてスキルを発動させるので、そちらにも注目ですよ!(プレイ中は必死なので、しっかり見られないのが残念です)


コインでガチャを回そう!

 ゲームで使うツムは“ガチャ”で手に入れることができます。


 ガチャを購入するためのコインは、対戦でツムを消すことで得られ、ゲーム終了後にリーグランクなどでボーナスが追加されます。

 30,000コインと高額ですが、10分間コインボーナスが増える“パーティタイム”や、イベントのビンゴ、今日のミッションをクリアすると回せるルーレットなど、様々な報酬でも貰うことができますので、比較的貯まりやすい印象でした。



スムーズに対戦できるのは楽しいが連続して遊びづらいのが難点

 『ツムツム』の基本システムに対戦の要素が追加されることで、人と競う楽しさ、毎回違った結果になる楽しさが味わえるとともに、1位になるとか1つ上のリーグに上がるとか、遊ぶ時の目標ができるので、飽きがこずに長く楽しめるタイトルだと思いました。

 気になった点は、ハートを消費してプレイできるシステムです。ここも『ツムツム』と同様なのですが、ハートの回復が1個10分と遅く、連続して遊びづらい印象でした。

 レベルやリーグが上がったときに回復したり、ルーレットの報酬やホーム画面の観客からハートをもらうことはありますが、それでも足りないかなと感じました。

 『ツムツム』のときは、1人で隙間時間にちょこっとプレイするスタイルが多かったと思いますが、対戦ゲームとなると、短時間でバリバリ対戦したい方もいると思います。そういった場合には、少し遊びにくいかなと思います(課金アイテムのルビーでハートを回復させることは可能です)。

 ただ『ツムツムスタジアム』で遊んでいる友達からハートがもらえるシステムは、こちらでも実装されるようなので、正式配信後は、友達からもらえるハートでもう少しプレイしやすくなると思います。

 あと対戦で気になるのは、対戦相手が集まるマッチング時間。

 今回は期間限定のCBTということもあると思いますが、待機時間はかなり短かったです。平日の昼でも、すぐに集まってサクサク対戦できました。

 正式配信後は、CBT以上のユーザーがプレイするので、ストレスなくマッチングできそうですね。今から配信が楽しみです!

※記事内の画像はCBT時のものです。
(C)Disney (C)Disney/Pixar

ツムツムスタジアム

  • メーカー:LINE
  • 対応端末:iOS
  • ジャンル:パズル
  • 配信日:2020年
  • 価格:基本無料/アイテム課金

ツムツムスタジアム

  • メーカー:LINE
  • 対応端末:Android
  • ジャンル:パズル
  • 配信日:2020年
  • 価格:基本無料/アイテム課金