『ルートフィルム』が発売延期

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 角川ゲームスは、PS4/Nintendo Switch用ソフト『Root Film(ルートフィルム)』の発売を4月23日から7月30日に延期すると発表しました。

 『ルートフィルム』は、河野一二三さんがディレクター・シナリオを、箕星太朗さんがキャラクターデザインを担当した本格的ミステリーアドベンチャーです。W主人公、映像トリック、どんでん返し、斬新なCG表現を使用。クリアまで15時間超の大作ADVが楽しめます。

メーカーコメント

 舞台となる島根を綿密に取材したデータを落とし込んだ、臨場感のある美しい背景のもとで展開されるアドベンチャーゲーム『Root Film(ルートフィルム)』は、河野一二三氏の奥深いストーリーをお楽しみいただける角川ゲームミステリー最新作として開発を進めてまいりました。

 只今、開発の最終段階ではありますが、ディレクターの河野一二三氏より、クオリティアップのためさらにお時間を頂戴したいとの要請がありました。これを受け、角川ゲームスは河野ディレクターと協議を重ね、本作の発売日を延期させていただくことにしました。

 このようなタイミングでの発表となり、本作をお待ちいただいているユーザーの皆様や関係者の皆様に大変なご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。必ずや皆様にお楽しみいただける作品をお届けいたしますので、今しばらくお待ち頂けますと幸いです。

©2020 KADOKAWA GAMES

Root Film(ルートフィルム)

  • メーカー: 角川ゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2020年7月30日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

Root Film(ルートフィルム)

  • メーカー: 角川ゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2020年7月30日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

Root Film(ルートフィルム)(ダウンロード版)

  • メーカー: 角川ゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2020年7月30日
  • 価格: 6,800円+税

Root Film(ルートフィルム)(ダウンロード版)

  • メーカー: 角川ゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2020年7月30日
  • 価格: 6,800円+税