『ポケモンGO』コバルオンの“せいなるつるぎ”は連発しやすくバトルにおすすめ!

シュー
公開日時

 Niantic, Inc.とポケモンより配信中のiOS/Android用アプリ『ポケモン GO』で、コバルオンに新しいスペシャルアタック“せいなるつるぎ”が追加されました。

 この記事では、コバルオンの“せいなるつるぎ”をレイド、トレーナーバトルの両方で使用した様子をライターのシューがお届けします。

聖剣士の真の力がいま!

 本家では“せいなるつるぎ”と言えば、コバルオン、テラキオン、ビリジオン。そしてケルディオを含めた聖剣士と呼ばれるポケモンたちが覚えるわざとして有名ですね。

 そんな象徴的なわざがついに『ポケモンGO』でも実装されましたが、性能もかなり使いやすいのではないかと!

 まず“せいなるつるぎ”は、かくとうタイプの3ゲージわざ。威力が高く、チャージも速いため連続して使用できるのがポイントです。

 いわやこおり、はがねタイプに有効で、これらのタイプはレイドバトル、トレーナーバトルのどちらでもよく見るポケモンなので“せいなるつるぎ”の大活躍はまちがいなし!

 実際にレイドバトルでも使用してきましたが、スペシャルアタックを連打できるため、コバルオン1匹でかなり大ダメージを与えられます。

 トレーナーバトルでも素早く使えるため、シールドを消費させる効果もあり。耐久に優れるはがねタイプに難なく勝てるので、ハイパーリーグ、マスターリーグの解禁が待ち遠しいですね。

 この“せいなるつるぎ”は、3月18日から3月23日までにゲットしたコバルオンしか覚えていません。わざマシンスペシャルでは習得できないので、欲しい人は今すぐゲットしにいきましょう!

※ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
(C)2019 Niantic, Inc. (C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.