『幼女戦記』制作スタジオの新作アニメ『デカダンス』が始動

電撃オンライン
公開日時

 『幼女戦記』を手掛けた実力派スタジオ“NUT”の、完全新作オリジナルTVアニメーション『デカダンス』が、2020年夏から放送開始予定です。

豪華絢爛なスタッフによる衝撃SFアクション巨編!

 TVアニメーション、劇場版と大ヒットを記録した『幼女戦記』を制作した新進気鋭の実力派スタジオ“NUT”が満を持して放つ、完全新作オリジナルTVアニメーションがついに動き出します。

 国内外の興行収入で100億円を超える大ヒットを記録した『劇場版名探偵コナンゼロの執行人』や、自身の原作である『デス・パレード』などで監督を務め、国内のみならず世界からも注目されるアニメーション演出家の立川譲さん。

 そして、『BANANA FISH』、『ヴィンランド・サガ』など、大型の話題作を次々と手掛ける若手No.1脚本家・瀬古浩司さんのゴールデンコンビが、人気TVアニメーション『モブサイコ100』に続き、再びタッグを組みます。

 有名クリエイターたちも数多く参加し、豪華絢爛なスタッフたちによって、圧倒的なスケールで描かれる衝撃SFアクション巨編が今、幕を開けます!

立川監督、角木プロデューサー(NUT)からコメントが到着!

 立川譲監督と、NUTの角木卓哉プロデューサーより、コメントが到着しています。

立川譲監督のコメント

 久々のオリジナルのTVシリーズです!

 僕は監督経歴として中堅の時期に入ってきていますが、未経験のジャンルにチャレンジする新たな気持ちで作っています。今も手元には、どう処理すればいいのか分からないカットがいっぱいです(笑)。

 『デカダンス』はスケールの大きい世界観で展開するドラマや怪物との戦い、巨大な移動要塞など、見どころ盛りだくさんです!

 オリジナルのため、まだまだ語れないこともたくさんあります。ぜひ物語の最後まで見届けてください! 応援よろしくお願いします!

角木卓哉プロデューサーのコメント

 『幼女戦記』のTVシリーズを手掛けていたころから、オリジナルの物語を立川監督とKADOKAWAの田中Pと話していたのが本作の始まりだと思います。

 オリジナルということもあり、行っては戻っての作業で時間もかかりましたが、さまざまなスタッフの力を借りて世界観を少しづつ構築していきました。

 気がついたら大変な作品に……どうしてこうなった!!

 頼れるスタッフたちと作ったNUT初のオリジナル作品になります。ぜひ楽しんで見ていただけたらと思います!

TVアニメ『デカダンス』作品概要

スタッフ(敬称略)
監督:立川譲
脚本:瀬古浩司
キャラクターコンセプトデザイン:pomodorosa
キャラクターデザイン:栗田新一
音楽:得田真裕
アニメーション制作:NUT

©DECA-DENCE PROJECT