道をなぞって駐車させるだけ。なのに楽しい! パズルゲーム『Park Master』レビュー

たく坊
公開日時

 現在配信中のiOS/Android用アプリ『Park Master』のレビューをお届けします。

 本作は、“P”のマークに車を向かわせるため、画面をなぞってルートを決める駐車パズルゲームです。

 プレイヤーがやることは、ルートを決めるというただ1つの行動です。ルートを決定すれば、自動的に車がルートをたどって前進していきます。

 しかし、登場する車は1台だけではありません。そして、2台の車体がぶつかってしまうと、交通事故を起こしてしまいます。もちろん、障害物にぶつかっても同じことです。

 そんな本作を、実際に遊んだ感想とともに紹介していきます。

事故を回避せよ! 車を動かすパズルゲーム

 まずは本作の基本的な流れを紹介します。とはいえ、とても単純なゲームなので、紹介する流れはそこまで多くありません。

 アプリを起動すると、ゲームがスタート。レベル1から用意されているステージをこなし、クリアすれば次のレベルへ進みます。以上です。

 車のルートを指定して障害物や車体同士の衝突を避け、ゴールである“P”のマークに駐車させることを目指します。

 道中に散らばっているコインや鍵は、集めることでスキンを獲得できます。獲得したスキンは、実際にゲームに反映させられます。

 一定のレベルには、ボーナスステージも用意されています。コインがマークのように配置され、クリアが難しくないステージなので、ここで一気にコインを稼げます。

  • ▲ボーナスステージのコインの配置は毎回違うようです。

 スキンは、車庫に戻りコインを消費することで入手可能。内容はシークレットなうえに、ランダムでの獲得となるので、どんな車を入手できるのかドキドキする瞬間です。なお、使用するコインは1回引くごとに増加していくようでした。

 また、ステージに散らばっている鍵を集めることで、全部で9個ある宝箱から3つを選んで入手可能です。一等賞と書かれた目玉商品は、車のスキンとなっています。

  • ▲「どうせ当たらないだろ」と思っていた筆者ですが、見事一等賞を獲得。アンティークなスキンを入手しました。

徐々に増えていく車の数! 頭を柔らかくして攻略しよう

 ステージのレベルが上がっていくと、車や障害物、そして障害物をどかす重機など、車の数が増加し難しくなっていきます。

 ただ直線的なラインを描くだけでクリアできたステージから、徐々にクリアが難しくなっていきます。車の進行ルートを考えて、衝突させないように気を付ける必要があるのです。

  • ▲ギミックを理解すれば、コインにこだわらなくても自然と手に入れられます。

 筆者がつまずいてしまったのは、レベル26のステージ。車が2台、重機が1台用意されているステージです。

 重機で障害物をどかし、2台の車を“P”ゾーンへと向かわせたのですが、先に青の車を先に駐車させてしまうと、後続の車が駐車している車に衝突してしまうのです。

 これは、重機の進行方向にビビらず、左から車を進めさせることでクリアできました。

 ただ単ににぶつからないようにルートを決めるのではなく、前進するスピードを考えて、うまく答えをはめ込んでいくのが楽しいポイントですね。

 車の交差するポイント、前進するスピード、障害物の避け方など、さまざまな思考を張り巡らせる本作。1つ難点を上げるとするならば、広告が多めに出現するところでしょうか。

 それでも、謎解き要素は十分に楽しめるので、気になった方はプレイしてみてはいかがでしょうか。

  • ▲増加していく車に、頭がこんがらがってしまいます!

(C) Kayac Inc.

『Park Master』

  • メーカー:KAYAC Inc.
  • 対応端末:iOS
  • ジャンル:パズル
  • 配信日:配信中
  • 価格:基本無料/アイテム課金

『Park Master』

  • メーカー:KAYAC Inc.
  • 対応端末:Android
  • ジャンル:パズル
  • 配信日:配信中
  • 価格:基本無料/アイテム課金