アプリ『ドラブラ』の個性溢れるキャラクターたちが大公開

電撃オンライン
公開日時

 Tencent Gamesが2020年春配信予定のiOS/Android用RPG『CODE:D-Blood(コード:ドラゴンブラッド)』のキャラクターファイルと紹介PVが公開されました。

 本作は海外でベストセラーとなった小説『龍族』をテーマとして開発されている近未来大作RPGです。

 オープンワールドで作りこまれた『龍族』の世界をかけまわりながら、メインキャラクターたち(小説中で人気のメインキャラクター)と一緒に世界を救うための龍の血をめぐる壮大なストーリーを楽しめます。

キャラクターファイル公開!

 『ドラブラ』の世界を共に駆け巡る個性豊かなキャラクターたちのPVと詳細ファイルが新たに公開されました。

村人Aのような存在だが、実は天才!? “ロ・メイヒ”

 カッセル学院現在唯一のS級生徒(身体能力はE以下)。学院の校長アンジェの能力と同じ鑑定結果ですが、見た目はただのポンコツ。言霊・“死ぬな”と、そのほかもろもろ風変わりな言霊を持っています。

 すべてが彼特有の言霊なため、どれもシリアルナンバーはなく、これらの由来も謎で、遥か遠いどこかの地で重要な研究に挑んでいるという両親のことをはっきり覚えておらず、幼い頃から叔父と叔母、そして従弟のロ・メイタクと一緒に過ごしていました。

 学院に入る以前の生活はごく平凡だったが、eスポーツの才能だけは輝いており、自分ではあまり認めたくないが、竜の血を持つ者の哀しみが原因で友人がおらず、常に孤独でした。ですが、カッセル学院に入った途端、新しい世界の扉を開いた気がしました。

 清楚な外見で、目じりが少し下がっており、日本でも有名なとある店のオーナー“ザトウクジラ”に、“可憐な絶世の珍宝”と称賛されたほど。貧乏で怖がりで、まったく覇気のない村人Aのような存在ですが、魂の奥底には勇敢が秘められていて、真の友達には見返りを求めず、彼らのためなら何もかも捧げます。

私はこのような世界が好きだけど…世界は私を気に入らない。“上杉絵梨衣”

 オロチ八家内三家のひとつ、上杉家の当主で源稚生の妹。血統が不安定で暴走しやすく、竜族のワクチンで命を保っており、凄まじい殺傷力を持つ言霊“シリアルナンバー111”という言霊“審判”の持ち主。

 幼さゆえ、自分の意思で完全に言霊をコントロールできず、口から話せる言葉も竜語言霊だけで、話すと聞き手に死の審判を下したことになるので、心優しい彼女は話すことを好まず、他人から失語症と思われたことがあるくらいです。

 可愛らしい見た目とスラッとしたスタイルは、まるで18世紀の肖像画に出てくるお姫さまのようで、純粋で世間知らずの彼女は、異性への耐性がなく、まるで猫のように素直。暖かさと自由に憧れる彼女は、この世界のすべてが大好き。

冷静沈着な外見だが、正体はゴシップ好き“ソ・シハン”

 カッセル学院獅子心会会長であり、血統判定は超A級。シュナイダー教授の教え子であり、成績は優秀で竜族の血統が目覚めてからは、“永遠のゴールデンアイ”を有しています。シリアルナンバー89であるの極めて危険な言霊“君焔”を持っており、青銅と炎の王の末裔。

 生みの父から妖刀“御神刀 村雨”を継承していますが、その由来は謎。生徒の間では、最速の太刀さばきと噂されており、弾丸を切ることさえできるほど。幼い頃から少年宮で日本剣術を学んだが、その技のほとんどは自分で編み出したもの。

 女子生徒の間で絶大な人気があるが、本人はまったく興味がないらしい。表情の変化に乏しく、冷静に任務をこなし、生活がとにかく規則正しいため、“ロボット”というあだ名を付けられる。

 当然のイケメンで、“理想の彼氏”タグをほぼすべて兼ね備えた顔立ちだが、ムスっとしている。氷山のような冷たさが宿る外見だが、反面、実はかなりのゴシップ好きで、無表情で色々聞き出してくる一面も。弱者を守るのはもはや癖。

「赤髪の魔女」と人は呼ぶ、威風堂々とした大先輩“ノノ”

 本名はチン・ボクドウで、学生自治会組織部部長。血統判定はA級であり、マンズ教授とマンシュタイン教授の教え子。表情がコロコロ変わる“赤髪の巫女ちゃん”。

 自分には言霊がないと思っているが、教授たちは特殊すぎる言霊を持っているため、ファイルに記録できなかったと推測。生まれつきプロファイリング能力を備えており、事件発生の過程と関係者を分析することができます。騒音が嫌いで、他の人には赤色が好きだと自称していますが、ピンクの小物をコレクションするのが好きな女の子な一面も。

 勇敢な姿は常に輝いており、未知の世界に常に好奇心を抱いており、この世界には食人花や毒キノコ、血を吸う怪虫もいるというのに、彼女は探検する欲望を抑えられないらしい。シーザーの彼女であり、シーザーが唯一認めた女性。

正義の味方、魂に武士道の孤独と儚さを携えている“源稚生”

 カッセル学院日本支部執行局局長にて源家当主、オロチ八家第74代大族長。天照命であり、皇室の血を引いた超混血種。シリアルナンバー91の言霊“王権”の持ち主で、“蜘蛛切”、“童子切安綱”の二振りの太刀を所有しており、日本で最も正統な古流刀術に精通している。

 内心では平穏な生活に憧れており、夢は砂浜で日焼け止めを販売すること。オロチ八家大族長の座など継ぎたくないものの、寄せられた期待を裏切りたくもない。勇敢で正義感が強く、自律性も高いが少し意固地で、他人のことばかり考えてしまう性格。魂に武士道の孤独と儚さを携えています。

自由奔放な御曹司、時々中二病発症“シーザー”

 イタリアの有名な貴族“ガットゥーゾファミリー”の継承者で、カッセル学院学生自治会の会長。血統評価はAで王者の如く輝いており、生まれつきのリーダー。

 言霊シリアルナンバー59、言霊“鎌鼬”の持ち主で、ブラッドブースト後シリアルナンバー71“吸血鎌”と化す。黒刃狩刀“ディクテイター”を武器とし、常に2丁の銃“デザートイーグル”を持ち歩いています。

 豪快な性格が災いして、試験や論文を適当にやり過ごす癖があるので、学科の成績は正直相当悪いですが、その優秀すぎる血統能力のおかげで、総合成績においては学部第二位の座に居座っています。貴族が好きそうな高貴な物事を好み、6ヵ国語に堪能。

 ソ・シハンをライバル視はしているが、それもただの競争と相手を気に食わないと思っている程度で、個人的恨みは持っていません。唯一の欠点は、幼い頃から帝王学で育てられたので、時折“中二病”的表現が出てしまうところ。

©Sixjoy Hong Kong Limited
©FAMOUS HEART LIMITED