CD『Collar×Malice』『ピオフィオーレの晩鐘』梶裕貴さん、森久保祥太郎さんらキャストインタビュー公開

ガルスタオンライン
公開日時

 乙女ゲームブランド“オトメイト”より2020年3月12日にNintendoSwitch版が発売の『Collar×Malice』からドラマCD第二弾「笹塚尊誘拐事件」が発売! 豪華出演陣による、本CDのために書き下ろされたオリジナルストーリーを展開し、ジャケットはゲームの原画を手掛けた花邑まい氏による描き下ろしイラストでお届けします。

 また、おなじく“オトメイト”より発売されたPSVita『ピオフィオーレの晩鐘』から、初のキャラクターソング&ミニドラマを収録した「キャラクターCD」が5ヶ月連続で発売、【第2弾】がいよいよ3月25日にリリース!

 各キャラクターの楽曲はゲームBGMを手掛けた和田俊輔氏が担当。作詞はダンテ、ギルバート、楊、二コラを新良エツ子氏、最終巻となるオルロックは、キャラクターボイスを担当する豊永利行氏が手掛けます。ミニドラマは本CDのために書き下ろされたオリジナルストーリーを展開し、全5巻をRiRi氏による描き下ろし美麗ジャケットイラストでお届け! さらに、描き下ろしジャケットを使用した丸型缶バッジ(57mm)を封入!

――歌とドラマで新たに彩る『ピオフィオーレの晩鐘』の世界をお楽しみください!

『Collar×Malice』ドラマCD:公式インタビュー

――収録を終えられてのご感想をお願い致します。

森田さん:久しぶりのドラマCD収録だった。だからなのか、まだ愛時が抜けない。今回は、愛時の口調で感想を書くぞ。いいな。

梶さん:なんといっても、定期的に作品世界に触れさせていただける喜びです。ありがとうございます!

斉藤さん:とにかくずっと叫びました(笑)。テストで一言喋った瞬間に、「あ、今日は叫ぶ方の峰雄になるな」と直感でわかりました。愛時さんのボケなのか本気なのかわからない空気感がいつもながら素敵でした!

浪川さん:久しぶりの収録、とても楽しかったです。このように長く演じられることに喜びを感じました。

木村さん:キャラクターがしっかりでき上がっているのでパラレルもすごく楽しいな、と思いました!

長瀬さん:とても緊張しましたが、楽しい収録でした。緊張しすぎてお腹が減ったので倒れる前に何か食べたいと思います。八宝菜とか!

小野さん:冴木としての、久しぶりの収録でした。しかも、他キャストさんと一緒に…!
収録はテンポ良く楽しく進み、スタッフさんの想定時間の半分以下で終了しました。皆さん……サスガ……!!

榎木さん:久々に黒瀬を演じられてとても楽しかったです。彼の表の顔も裏の顔も見られるので、黒瀬好きの方は注目して下さい。

――今回のドラマCDの聴きどころがございましたら、お教えください。

森田さん:そうだな。今回のドラマCDも一応パラレルってことになっているが……。俺はそうとは思わなかった。むしろ本編の中にあってもおかしくはない。それぐらいに今回はマジメだ。……そう、それが聴きどころなのかもな。

梶さん:契のオンオフの切り替え。そして、相変わらずの不法侵入芸。(笑)

斉藤さん:いつものパラレルのようにコメディタッチの話かと思いきや、実は……!?という点が最大の聴きどころではないでしょうか。ボリュームもたっぷりで聴きごたえ抜群だと思います!

浪川さん:今回、笹塚は大変なことになってしまいます。いつもより、多くしゃべっております。ドーナツより語ります。

木村さん:本編のキャラクター設定もうまく活かしているので、原作をプレイしている方は、より楽しめると思います。

長瀬さん:個人的な聴きどころはバトルシーンですね!血だらけで収録したので、皆様に伝わると幸いです!後は吉成くんにとって、白石さん関係で歴史的瞬間があるのです!必聴です!

小野さん:「色んな冴木がいるよ」というところでしょうか。最早どこまで話していいやらダメやらですが、導入がパラレルワールドだからギャグ寄りかな?と思いきや……という点にもご注目ください。

榎木さん:白石役の良平さんの歯切れのいいセリフですね!聞いてて気持ち良いです。

――最後に、ドラマCDの発売を楽しみにされているファンの皆様にコメントをお願い致します。

森田さん:おまえ達がこのCDの発売を楽しみにしていることは、すでに調査済みだ。そして、その調査の中でわかったことがもうひとつある。それは……楽しみに待っているおまえ達の笑顔を、俺たちが何よりも楽しみにしていた、ということだ。

梶さん:おかげさまで、また新たに契を演じさせていただく機会をいただきました!本当にありがとうございます。今回もカラマリ感たっぷりでお送りしております。お楽しみに!!

斉藤さん:皆様のお力をいただきまして、再びドラマCDをお届けできました!気づけば峰雄とももう長い付き合いになってきました。またなにかの形でカラーマリスの世界をお届けできるよう願っております!引き続きよろしくお願いいたします!

浪川さん:とてもかっこいいシナリオです!カラマリらしさもしっかりと描かれているので、お楽しみにー!!

木村さん:シリーズを続けてこられたおかげで、こうしてパラレルストーリーまで発展できています。ありがとうございます!普段と少し違う彼らの姿をお楽しみください!

長瀬さん:いつも応援していただき、ありがとうございます!また吉成として出演させていただき、それを皆さんにお届け出来るのが嬉しいです!引き続き、よろしくお願い致します!!

小野さん:久々に、カラマリ作品を皆さんにお届けできて、そしてそこに参加することができて嬉しく思います。発売を、是非楽しみに待っていてくださいッ!!

榎木さん:黒瀬もドラマCDに出させて頂いてうれしいです。ぜひ第三弾も作っていただいて、また黒瀬が出られるように皆さん……よろしくお願いします(笑)。

商品概要 ファン待望の「Collar×Malice」ドラマCD第二弾が発売!

タイトル:『Collar×MaliceドラマCD  ~笹塚尊誘拐事件~』
発売日:2020年3月25日
価格:3,000円+税
発売元:ティームエンタテインメント
出演キャスト
柳愛時(声優:森田成一)、岡崎契(声優:梶裕貴)、榎本峰雄(声優:斉藤壮馬)、笹塚尊(声優:浪川大輔)、白石景之(声優:木村良平)、吉成秀明(声優:長瀬ユウ)、冴木弓弦(声優:小野友樹)、黒瀬柊(声優:榎木淳弥)
【トラックリスト】
01. 『探偵業の基本、知ってるか?』
02. 『今、大事なものが同じなら』
03. 『証明してみせてよ』
04. 『それじゃ、お前の答えは?』
05. 『……まあな』

【あらすじ】

平和な新宿で本物の「探偵事務所」を経営する愛時たち。
『新宿隔離措置』や『X-Day事件』が存在しない世界で探偵として日常を過ごす彼らだが、ある日、その平穏を脅かす影が忍び寄ろうとしていた。

「なんだ……手錠? ここは……倉庫か?」

何者かに誘拐された笹塚、犯人の目的とは——…!?

『ピオフィオーレの晩鐘』キャラクターCD ギルバート役・森久保祥太郎さん 公式インタビュー

――タイトルや楽曲を聞いた時の印象についてお聞かせください。

森久保さん:“これでキマリだ!!”的な意味合いでタイトルは理解してますが、まさにギルバートらしい力強いタイトルだなと思いました。曲調も、ワイルドで情熱的で大人なナンバーが気に入っています。     

――実際に歌ってみていかがでしたか? 歌う際に意識された事や聴きどころ等をお聞かせください。

森久保さん:ワイルド、情熱、そしてただの男としてのあふれそうな感情と、曲の流れの中でそれらのグラデーションを楽しみながら歌ってみました。                               

――今回のミニドラマのご感想や、印象に残るセリフ等が御座いましたらお聞かせください。

森久保さん:大人の休日、大人の旅行です。一緒に束の間の旅気分を楽しんで下さい。         「あんたが昨夜外した俺の眼帯……」ってキュンとしません?                       

――最後に、キャラクターCDの発売を楽しみにされているファンの皆様にコメントをお願い致します。

森久保さん:This is ギルバートといった一曲です。ドラマのBGMに流したいくらい。両方ぜひ、たっぷりお楽しみ下さい。

商品概要

発売日:2020年3月25日
タイトル:『ピオフィオーレの晩鐘 CharacterCD Vol.2 ギルバート・レッドフォードアーティスト』
キャスト: ギルバート・レッドフォード(声優:森久保祥太郎)
価格 : 2,500円+税
発売日 : 2020年3月25日
発売元 : ティームエンタテインメント
【トラックリスト】
01:Final Bets / 歌:ギルバート・レッドフォード(声優:森久保祥太郎)
02:Final Bets (Off Vocal)
03:ミニドラマ「Viaggio in Roma」

(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY