後日譚を追加した『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』が5月29日発売!

電撃オンライン
公開日時

 任天堂は、Nintendo Switch用ソフト『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』を、5月29日に発売することを、3月26日に公開された“Nintendo Direct mini 2020.3.26”内で発表しました。あらかじめダウンロードも開始しています。

 本作は、2010年にWii用ソフトとして発売されたRPG『ゼノブレイド』をリマスターした“決定版”です。グラフィックがHD画質で描きなおされた他、キャラクターのモデリングも一新。さらに、後日譚となるストーリー『つながる未来』が収録されています。

※本作は、2010年に発売されたWii用ソフト『ゼノブレイド』に追加要素が加わったリマスター版です。New ニンテンドー3DS専用ソフト『ゼノブレイド』に収録されていたコレクションモードおよびamiibo対応要素は収録しておりません。

映像も、一部楽曲も新しく!

 『ディフィニティブ・エディション』では、グラフィックがHD画質で描きなおされるとともに、主要キャラクターのモデリングが一新されています。また、一部楽曲も新規録音で収録されています。

ユーザーインターフェースを遊びやすく調整

 リマスターにあたって、ゲーム中のUI(ユーザーインターフェース)が調整されています。

 例えばバトル中に、特定のアーツ(技)を使用すると威力が高まることを知らせるアイコンが表示されたり、メニュー画面も整理されるなど、より遊びやすくなっています。

クリア後を描いた追加ストーリー『つながる未来』

 今作では新たに、本編のクリア後となる後日譚を描いた追加ストーリー『つながる未来』を収録しています。

 物語はシュルクとメリアを中心に展開するようですが、なにやら見慣れないノポン族の姿も……。

 なお、追加ストーリーはゲームスタート時に最初からプレイできるようになっています。すでに本編を遊んだことがある方は、『つながる未来』から遊ぶことも可能です。

豪華特典がセットになった『コレクターズセット』

 本作のアートブックと、サウンドトラックCDがセットになった、豪華版『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション コレクターズセット』の発売も決定しました。

 250ページを超えるボリュームのアートブックと、スチールブック仕様のサントラCDという2つの豪華特典付きとなります。

 マイニンテンドーストアでは、『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション コレクターズセット』の特典のみの販売も行われます。

(C)2010-2020 Nintendo / MONOLITHSOFT

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年5月29日
  • 希望小売価格: 5,980円+税

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション コレクターズセット

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年5月29日
  • 希望小売価格: 8,980円+税