『メタルマックスゼノ リボーン』ファンおなじみ“野バス”が実装決定

電撃オンライン
公開日時

 角川ゲームスは、3月26日に発売予定のPS4/Nintendo Switch用ソフト『メタルマックスゼノ リボーン』の最新情報を公開しました。

 本作は、2018年4月に日本国内で発売されたPS4/PS Vita用ソフト『メタルマックスゼノ』をベースに、新ゲームエンジンの導入により、グラフィックはもちろんバトルや改造等のゲームを構成するほぼ全ての要素を刷新・大幅に見直した、いわば“完全新作級の再誕(リボーン)”を遂げています。

鮮やかにReborn(再誕)した鋼の相棒“戦車(クルマ”の数々。初公開となる“野バス”の雄姿も

本作の初期戦車として登場!バランスに優れた“10式改”

 まずは強力な大砲を主砲とし、序盤より入手できる機銃やSEを攻略対象のモンスターにあわせて選択・装備しましょう。

軽快な走りが楽しめる乗用車タイプの戦車(クルマ)“モンスターバギー”

 立ち塞がるキャノンホッパーの群れを複数搭載した機銃で一掃。弾数無限の機銃タイプの兵器を中心に装備するのがこのシャシーの定石です。弾数有限の強力な兵器を温存しながら効率良く探索を続けることが可能。

『メタルマックス』ファンお馴染みの”誇り高き野生のバス“野バス”が遂に参戦

 バスタイプのシャシー“野バス”を追加実装。荒廃した世紀末の世界に相応しくフロント部分を鉄板で覆ったスパルタンな雄姿は、他のシャシーでは味わえません。

殺(や)るか、見過ごすか。救うのか、見捨てるのか。自由度の高い未知のゲーム進行。

“スパイダーガリー“に潜む強大なSoNs(サンズ)“ザムザ”

 高層ビルの林立する“スパイダーガリー“に潜む強大なSoNs(サンズ)“ザムザ”。高層階のどこかに潜んでいるので、迂闊に進入すると上空から急襲されます。しかし、隠された通路を発見することで不意打ちをかけることもできます。

 “スパイダーガリー”では衰弱した生存者も発見できます。救うのか、見捨てるのかはプレイヤーの自由です。

世紀末のハンターライフに欠かせない憩いの地・新生アイアンベース

 荒廃したデストキオの世界で唯一の安息の地である”アイアンベース“。外観から内部まで一新された本作のアイアンベースでは、休息する仲間たちの配置がゲーム進行にあわせて変わっていきます。

 Barにあるジュークボックスでは好みのBGMを選べるので、気分に合ったお気に入りの曲を楽しめます。

(C)2020 KADOKAWA GAMES/KADOKAWA
※ゲーム画面は開発中のものです。実際のゲーム画面とは異なる場合があります。

メタルマックスゼノ リボーン

  • メーカー: 角川ゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年9月10日
  • 希望小売価格: 6,480円+税

メタルマックスゼノ リボーン

  • メーカー: 角川ゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年9月10日
  • 希望小売価格: 6,480円+税