漫画『フラグタイム』原作の劇場OVAが11月公開。監督・脚本は佐藤卓哉さんが担当

電撃オンライン
公開日時

 人気漫画家・さとさんによる青春恋愛漫画『フラグタイム』を原作とした劇場OVAが11月より新宿バルト9他で公開されることが決定しました。


  • ▲ティザービジュアル

 本作で監督・脚本を手掛けるのは『あさがおと加瀬さん。』や『STEINS;GATE』の監督を務めた佐藤卓哉さんです。

 さらに、2018年に公開された『あさがおと加瀬さん。』で作画監督を務めた須藤智子さんがキャラクターデザインを、音楽を手掛けたrionosさんが音楽を担当する他、『あさがおと加瀬さん。』のメインスタッフの多くが本作に参加します。

 アニメーション制作は『劇場版 王室教師ハイネ』、『なんでここに先生が!?』のティアスタジオが務めます。

 また、公開概要やスタッフ情報とあわせて、ティザービジュアル、特報PV、キャラクター設定、ムビチケ情報が公開されました。

 あわせて、公式サイトがリニューアルされ“#3分間だけ時間を止められたら何をしますか?”というユーザーのTwitter投稿を公式サイトに掲載する企画が開始されています。

イントロダクション

 「3分間だけ、あなたのこと好きにさせて。」

 誰ともかかわりたくない、かかわれない。人付き合いが苦手な森谷美鈴は、3分間だけ時間を止められる高校生。

 ある日彼女は、時間が停止している間に、クラス1の美少女・村上遥のスカートの中を覗いてみたが、なぜか村上には時間停止の力が効かず、秘密がバレてしまう。

 お詫びとして森谷は、村上の願いを何でも聞くと約束するが……。




キャラクター情報

森谷美鈴

 3分間だけ時間を停止させられる高校生の女の子。

 ある日、時間を止めている間にクラス1の美少女・村上遥のスカートを捲っていたところ、彼女には能力が効いておらず、時間停止の秘密がバレてしまいます。

 それ以降、村上に振りまわされるようになりますが、同時に彼女の魅力に強く惹かれるようになっていきます。





村上 遥

 森谷のクラスメイトの美少女で、つねにクラスの中心にいる人気者。森谷が止めた時間の中で、なぜか1人だけ動くことができます。

 ある日、そんな森谷の秘密を知ってしまい、いろいろな“お願い”を森谷にするようになります。





ムビチケ情報

 “特製クリアファイル特典付きムビチケカード”が6月22日より上映劇場で販売されます。価格は1,300円(税込)です。

  • ▲ムビチケ
  • ▲特製クリアファイル

“特製クリアファイル特典付きムビチケカード”概要

発売日
6月22日~
販売場所
上映劇場
価格
1,300円(税込)
※ムビチケカードは対応劇場のみ使用可能なカードタイプの前売券です。
※ムビチケカード1枚につき、特典が1枚もらえます。
※数量限定のためなくなり次第終了となります。
※内容・仕様は予告なく変更・終了される場合があります。
※販売のない劇場もあります。

『フラグタイム』作品概要

公開時期・場所
11月より新宿バルト9他で期間限定公開
スタッフ(敬称略)
原作:さと
監督・脚本:佐藤卓哉
キャラクターデザイン:須藤智子
プロップデザイン:西本成司
色彩設計:岩井田洋
美術監督:本多敬
美術設定:本多敬、佐藤正浩、きむらひでふみ
撮影監督:口羽毅
編集:後藤正浩
音楽:rionos
アニメーション制作:ティアスタジオ
配給:ポニーキャニオン

(C)2019 さと(秋田書店)/「フラグタイム」製作委員会