アニメ『ブラッククローバー』新OP&EDを担当するのは?

電撃オンライン
公開日時

 TVアニメ『ブラッククローバー』の新オープニングとエンディングの情報が公開されました。

 4月7日からの新オープニングテーマを務めるのは、2020年1月に華々しいデビューを飾ったジャニーズ事務所所属のアイドルグループ“Snow Man”。新エンディングテーマは現在16歳のバーチャルシンガー“花譜”となります。

 新オープニング&エンディングは4月7日放送の第129話“悪魔メギキュラ”より音源初解禁となります。

第11クール オープニングテーマ

Stories/Snow Man

コメント

 この度僕達Snow Manが『ブラッククローバー』のオープニングテーマソングを担当させて頂く事になりました。有難く嬉しく思います。数々の試練に仲間と立ち向かう作品のテーマは、僕達Snow Manの想いと重なる部分があります。その想いも歌声に乗せ主題歌を通じて作品を盛り上げていきたいと思います。

プロフィール

 歌とダンスの“実のあるパフォーマンス”が魅力のアイドルグループ。2020年1月にSixTONESと合同で発表したデビューシングル『D.D. / Imitation Rain』が、史上初となるデビューシングル初週ミリオン(初週売上132.8万枚)を達成しオリコン初登場1位を記録し、デビュー曲“D.D.”のMusic VideoはYouTubeチャンネルで再生回数2,000万回を突破。今最も勢いのあるグループ。際立つ結束力と、際立った個性で、様々な分野で活躍中。

第11クール エンディングテーマ

アンサー/花譜

コメント

 花譜です。なんとこの度『ブラッククローバー』のエンディング曲を歌わせていただくことになりました! すごいです! びっくりしました! 今からソワソワバクバクギュンギュンという感じです。

 カンザキイオリさんに素敵な曲を書いていただきました。オープニングに合わせてぜひエンディングも聴いてもらえたら嬉しいです。またね。

プロフィール

 日本の何処かに棲む、何処にでもいる、何処にもいない16才。様々な偶然により発見された類い稀な歌声を持つ次世代型バーチャルシンガー。2018年10月、バーチャルアーティスト・バーチャルインスタグラマーとして、仮想世界を拠点としながら現実世界への活動を本格始動。以来、彼女の歌声とSNSにアップされるリアルとバーチャルが融合されたミュージックビデオや写真が話題を呼び、フォロワーが急増。現在、YouTubeチャンネル登録者数は27万人を超えている。

『ブラッククローバー』作品情報

放送時間
テレビ東京系にて毎週火曜18:25~
BSテレ東にて毎週金曜0:30~

スタッフ(敬称略)
監督:吉原達矢
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:竹田逸子
サブキャラクターデザイン:徳永久美子
プロップデザイン:髙橋恒星
色彩設計:篠原愛子
音楽:関美奈子
アニメーション制作:studio ぴえろ

キャスト(敬称略)
アスタ:梶原岳人
ユノ:島﨑信長
ヤミ・スケヒロ:諏訪部順一
ノエル・シルヴァ:優木かな
フィンラル・ルーラケイス:福山潤
マグナ・スウィング:室元気
ラック・ボルティア:村瀬歩
ゴーシュ・アドレイ:日野聡
バネッサ・エノテーカ:水樹奈々
チャーミー・パピットソン:安野希世乃
ゴードン・アグリッパ:松田健一郎
グレイ:高橋未奈美
ゾラ・イデアーレ:緑川光
ヘンリー・レゴランド:斎賀みつき

©田畠裕基/集英社 ・テレビ東京・ ブラッククローバー製作委員会