PS4『FF7リメイク』発売直前総まとめ【ストーリー&キャラクター編】

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 いよいよ4月10日にPS4で発売される『ファイナルファンタジーVII リメイク(以下FFVIIR)』。今回のリメイクでは新要素が多数盛り込まれており、『FFVII(以下原作版)』をプレイ済みの人も新しい感動体験が味わえる内容となっている。

 そこで電撃オンラインでは、発売前に基本情報を【ストーリー&キャラクター】【バトルシステム】【新規要素】の3回に分けて総ざらい。ぜひ先行レビューやプレイ動画と合わせて目を通して、発売日を指折り数えて待ってほしい。

ティファ、エアリスの戦闘シーンも!『ファイナルファンタジーVII リメイク』電撃先行プレイ動画

【ストーリー】ミッドガル脱出までのエピソードにオリジナル要素を追加!!

 CD-ROM3枚組という大ボリュームだった原作版のリメイクとなる本作。そのため、複数作での展開が予定されており、まずはミッドガル脱出までのエピソードを切り取っての発売となる(容量はなんとBlu-ray2枚組相当!)。

 とはいえ、ミッドガル脱出までのエピソードには多くのオリジナル要素が加えらえ、リメイクだからこその大胆な演出が要所に盛り込まれ、原作以上の感動と興奮を味わえるようになっている。原作ファンはもちろん、遊びごたえのある大作RPGを求めている方もぜひ期待してほしい。

プロローグ

星から吸い上げた生命エネルギー“魔晄”。
“ミッドガル”――八基の魔晄炉を有する階層都市。
魔晄によって世界を掌握した巨大企業“神羅カンパニー”と
星を守るために立ち上がった反神羅組織“アバランチ”が激突する。

元ソルジャーのクラウドは、傭兵として
アバランチの“壱番魔晄炉爆破作戦”に参加していた。

魔晄炉爆破の余韻響く八番街。
炎に包まれる街で、死んだはずの宿敵の幻影が揺らめく。

消し去りたい過去の幻影に導かれ、彼女と出会う。

花売りの女性が差し出した黄色い花。
花言葉は――“再会”
その刹那、ふたりを取り囲む黒い影――“運命の番人”。

今、想いが再び星を巡る。

【キャラクター】原作でおなじみのメンツから新たな顔ぶれまで登場!

 主人公であるクラウドをはじめ、本作では原作で活躍したメンバーが登場。原作にはなかった“ボイス”の追加や映像表現の向上で、原作以上に魅力的な顔を見せてくれる。また、新キャラクターも多数登場し、クラウドたちとさまざまな形でかかわることになる。ここからはクラウドとの関係性や、所属組織別にキャラクターを紹介。さらに、先行プレイで判明した見どころもお伝えしよう。

●クラウドと行動を共にする仲間たち

 まず紹介するのは主人公のクラウドと、本作でバトルに参加する3人の仲間たち。本来ここで語るべきは主人公のクラウドだが、電撃オンライン的にプッシュしたいのはバレット。最初の魔晄炉爆破ミッションではクラウドに対して突っかかる場面が多いが、戦いを重ねていくうちに彼に信頼を寄せていく距離感に注目だ。また、バレットといえば娘のマリン。めんこい彼女の仕草に、誰もが目じりが下がるはず!

クラウド・ストライフ 声優:櫻井孝宏

 元ソルジャー・クラス1st。神羅を抜けたあと、ミッドガルで“なんでも屋”を始める。幼なじみのティファに誘われ、傭兵としてアバランチの作戦に参加する。“バスターソード”を背負い、報酬のために仕事をこなす。“星を守る”思想に共感したわけではなく、あくまでも仕事――のはずだった。

エアリス・ゲインズブール 声優:坂本真綾

 伍番街スラムに住む花売り。壱番魔晄炉が爆破された夜にクラウドと出会う。星の声を聞くという特殊能力を持つ。そのため、幼少期より神羅の監視下に置かれた。伍番街にある寂れた教会に通い、花の世話をしている。

バレット・ウォーレス 声優:小林正寛

 反神羅組織アバランチのリーダー。過激な活動を危険視され、本家アバランチからは追放処分となっている。それからは、ミッドガルで仲間たちと独自に活動を続けている。普段は、七番街スラムの自警団として地域に貢献しており、娘のマリンを溺愛するパパという一面もある。

ティファ・ロックハート 声優:伊藤歩

 反神羅組織アバランチのメンバー。七番街スラムの酒場“セブンスヘブン”を切り盛りしている。神羅カンパニーに敵対する気持ちはあるものの、今回の魔晄炉爆破作戦には乗りきれずにいる。気持ちが揺らぐ中、幼なじみのクラウドと再会する。

●クラウドたちの活動に手を貸す存在

 原作版では神羅ビルで出会ってから一緒に戦うことになるレッドXIII。『FFVIIR』ではタイミングの都合、行動はともにするが自分で操作することはできない。だが、獣というアドバンテージを利用した活躍を見せてくれるので、ぜひ期待してほしい。

レッドXIII 声優:山口勝平

 人の言葉を操る獣。赤毛に覆われたしなやかな肉体に、鋭い爪と牙、燃え盛る尾を持つ。現在は研究サンプルとして捕獲され、宝条博士の施設に監禁されている。レッドXIIIは型式番号であり、本名ではない。

●反神羅組織アバランチのメンバー

 オープニングから行動を共にするアバランチのメンバーたち。リメイクされた大きなポイントが、3人のキャラクター性の掘り下げだ。なかでもジェシーについては、その生い立ちや家族についてスポットが当たる場面があり、どんどん好きになるはずだ。人によってはエアリス、ティファに続く第3のヒロインになるかも!?

ビッグス 声優:阪口周平

 チームきってのキレ者で、作戦立案を担当する。何かと暴走しがちなバレットを冷静にフォローする。キレイ好きな性格で、シャワーと掃除が大好物。

ウェッジ 声優:淺井孝行

 顔の広さや愛嬌を生かして、情報収集や反対勢力の懐柔にあたる。ほか、セブンスヘブンの新メニューを味見するという重要な役目をになう。ムードメーカーで、チームの潤滑剤として欠かせない存在。

ジェシー 声優:森谷里美

 爆弾から偽造IDまで、作戦に必要なものを揃える整備担当。機械いじりが得意で浄水装置などを製作販売し、活動資金を稼ぐ。面倒見がよく、美男子には目がない。

●クラウドに大きな影響を与える人物

『FFVII』を象徴する人物のセフィロス。要所で顔を見ることができ、その圧倒的な存在感を見せつけてくれる。間違いなくファンの期待を裏切らない! とだけ断言しておこう。

セフィロス 声優:森川智之

 始まりであり最高のソルジャー。ウータイとの戦争で目覚ましい活躍を見せ、英雄と呼ばれるようになる。以降、多くの若者が英雄セフィロスに憧れ、ソルジャーを目指すようになった。とある極秘任務で死亡したと言われているが、詳細は不明。

●神羅カンパニー関係者

 物語を通して巨大な壁として立ちふさがる神羅カンパニー。その関係者は本社のトップ、各部門の統括、そして総務部調査課“タークス”のメンバーと数も多い。そのなかでもひときわ存在感を放つのが、神羅カンパニーの副社長のルーファス神羅。原作と同じくクラウドと対峙する場面があるが、その圧倒的な力に驚くなかれ!!

プレジデント神羅 声優:若山弦蔵

 神羅カンパニーの社長。小さな兵器開発会社でしかなかった神羅を、世界を支配する大企業へと発展させた。利益のためなら手段を選ばず、反対するものは徹底的に排除し、弱者は切り捨てる。選ばれた者にだけ便利で豊かな生活を提供し、巧みに民意をコントロールしている。

ルーファウス神羅 声優:大川透

 プレジデント神羅の息子であり、神羅カンパニーの副社長。現在は長期出張中でミッドガルを離れている。副社長という立場でありながら、軍用犬ダークネイションを従え、特別仕様のショットガンを操り、自ら闘うこともある。プライドが高く、父に対して強い反発心を抱いている。

ハイデッカー 声優:長克巳

 神羅カンパニーの治安維持部門統括。創業当初から社長の側近として仕え、先のウータイ戦では司令官として活躍した。プレジデントからの信頼は厚く、治安維持部門は神羅カンパニーの中で最大勢力となっている。部下に対して非常に厳しく、目的を達成するためには犠牲もいとわない。

宝条 声優:千葉繁

 神羅カンパニーの科学部門統括。倫理や常識にとらわれない発想で、様々な生物兵器を開発する。己の研究のためならば人の命すら実験材料として扱う。前統括との共同研究では、兵士に特殊な施術を行い、身体能力を大幅に向上させ、ソルジャーを生み出すことに成功した。

パルマー 声優:龍田直樹

 神羅カンパニーの宇宙開発部門統括。最先端の技術を集結して作られた部門だったが、ロケットの打ち上げ失敗を境に現在は凍結されている。このため、統括であるパルマーも暇を持て余している。幹部の中では最年長だが、とくに威厳や発言権があるわけではない。ラード入りの紅茶を愛飲し、「うひょひょ」と独特な笑いかたをする。

リーブ・トゥエスティ 声優:銀河万丈

 神羅カンパニーの都市開発部門統括。魔晄都市ミッドガルの管理、メンテナンスを担当している。神羅の中ではめずらしくスラム街にも目を向け、環境改善を目指している。幹部の中で唯一の良識派だが、利益と効率を重視する他の統括からは軽視されている。

スカーレット 声優:勝生真沙子

 神羅カンパニーの兵器開発部門統括。戦時中に斬新かつ高性能の兵器を次々と生みだし、会社に多大な利益をもたらした。その功績が認められ、幹部へと昇進する。神羅カンパニーの屋台骨である兵器開発部門の責任者だけあり、非常に有能。鋭いヒールシューズと真っ赤なドレスを華麗に着こなし、美貌を保つことに余念がない。

ツォン 声優:諏訪部順一

 神羅の総務部調査課“タークス”の主任。レノやルードといった個性豊かな部下をまとめあげ、常に冷静に指示を出す。エアリスとは旧知の仲であり、彼女がスラムに移住してからも監視と護衛を続けている。

レノ 声優:藤原啓治

 神羅カンパニーの総務部調査課“タークス”のメンバー。燃えるような赤髪に、シニカルな笑みを浮かべ、常に飄々としている。俊敏な動きで相手を翻弄し、特殊武器を操り多彩な攻撃をしかける。

ルード 声優:楠大典

 神羅カンパニーの総務部調査課“タークス”のメンバー。スキンヘッドにサングラスの巨漢。無駄口は叩かず、実直に任務をこなす。武器は持たず、強靭な肉体を活かした体術のみで戦う。

●ミッドガルの住人たち

 クラウドたちはミッドガルでさまざまな人物と出会うが、ここで紹介するのは六番街のウォール・マーケットの関係者だ。あのクラウドの女装イベントにかかわるアニヤン・クーニャンとのイベントでは、演出や遊びを含めてリメイクのだいご味を存分に味わえるはず!

ドン・コルネオ 声優:多田野曜平

 ウォール・マーケットを取り仕切る顔役。たいへんな好色漢で、夜な夜な女性を集めては嫁オーデションを開いている。外見と言動の下品さとは裏腹に、人心掌握術に長けており、飴と鞭を巧みに使い分け、街のならず者たちを支配する。

アニヤン・クーニャン 声優:杉田智和

 ウォール・マーケットにある蜜蜂の館のオーナー兼ダンサー。娯楽地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人の1人。毎夜、煌びやかなステージに上がり極上のエンターテインメントを提供している。至高の美しさを求め、肉体と精神の鍛練を続けている。

マダム・マム 声優:小松由佳

 ウォール・マーケットにある手揉み屋の女将。商業地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに推薦できる代理人の1人。プライドを持って仕事をしており、客に対してもそれ相応の対価を求める。そして、金の匂いがするものは決して逃さない。

チョコボ・サム 声優:菅原正志

 ウォール・マーケットにあるチョコボ小屋のオーナー。観光地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーデションに女推薦できる代理人の1人。チョコボ車による送迎宅配サービス・サムズデリバリーを始め成功をおさめる。根っからのギャンブラーで勝ち負けよりもスリルを求める。

●『FFVIIR』で初登場となるキャラクター

『FFVIIR』では多くの新キャラクターが登場するが、物語に深くかかわる3人を紹介。なかでも異端のソルジャー3rd、ローチェはことあるごとに剣を交える。が、どことなく憎めない相手なので、きっと愛されキャラクターになる!?

ローチェ 声優:三宅健太

 異端のソルジャー3rd。バイクとスピード、競い合える友を愛する。通称、スピードジャンキー。バイクを振り回し、しばしば味方を巻き込むため、仲間からはひどく嫌われている。

チャドリー 声優:梅田修一朗

 15歳。神羅カンパニー科学部門所属の研修生。新種のマテリア開発を研究しており、クラウドに協力を依頼する。

レズリー・カイル 声優:畠中祐

 ウォール・マーケットを仕切るドン・コルネオの部下。まだ若いものの、交渉術に長けており、すべてを諦めたような冷めた視線と、何事にも動じない性格を買われ、ドンの側近として重宝されている。

キリエ・カナン 声優:上坂すみれ

 伍番街スラムに住む少女。いろいろな場所に現れては、犯罪まがいの悪事を働き生計を立てている。恐れを知らず、危険な目に会うこともしばしば。

(C) 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO
※本作は1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』(原作)のリメイク作品です。ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。
※画面は開発中のものです。

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年4月10日
  • 希望小売価格: 8,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月10日
  • 価格: 8,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)(パッケージ+フィギュアセット)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年4月10日
  • 希望小売価格: 33,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)DIGITAL DELUXE EDITION(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月10日
  • 価格: 10,455円+税