装備でバトルスタイルが変化! 『マインクラフト ダンジョンズ』開発陣のプレイ動画レポート

電撃オンライン
公開日時

 PC/Xbox One/Xbox Game Pass/Nintendo Switch/PS4用ソフト『Minecraft Dungeons(マインクラフト ダンジョンズ)』の開発陣によるデジタルプレビューに招待され、プレイ動画を視聴させていただきました。

 今回のプレイ動画から見えた本作のシステムや気になったポイント、感想をレポートしていきます。

装備でバトルスタイルが変化

 本作はプレイヤーごとに職業の設定はなく、装備によってバトルスタイルが変わるようです。

 プレイヤーは、近距離武器、遠距離武器、防具が装備できます。

 近距離なら大鎌や剣など、遠距離なら弓やクロスボウなど、装備できる武器の種類が豊富で、攻撃範囲や攻撃スピードなど自分に合った武器が選べます。

 武器と防具のほかに、アーティファクトと呼ばれるものを装備すると、オオカミなどのペットを呼び出したり、ビームを放つなど、強力なスキルを使用することができます。

 まず感じた本作の魅力は、この装備の組み合わせです。武器やアーティファクトの種類がかなりありそうなので、戦い方に合わせて無限にカスタマイズが楽しめそう!

 戦闘中でも好きに組み替えることができるので、大量のザコ敵を相手にする場合とボスと戦う場合など、状況に合わせて組み替えられるのもいいですね。

様々なフィールドでミッションをクリアしよう

 本作は、ミッションマップからフィールドを選んで冒険に出ます。

 ソロプレイでは、フィールド選択時に難易度が選べます。難易度が高ければ、敵は強くなる分、レアなものが手に入るようです。

 動画では、うっそうとした森が続く“クリーパーウッズ”や、トロッコなどが走る“レッドストーンマインズ”、村人たちが暮らす“パンプキンパスチャーズ”など、様々なフィールドが登場していました。

 フィールドではエリアの繋がりや出現する敵が違ったり、シークレットエリアやチェストが出現したりといった、ランダム要素が含まれているようで、毎回違った冒険が楽しめそうです。

 フィールド内では、村人を助け出したり、ボスを倒したりといった様々なミッションをクリアし、すべてクリアするとフィールドクリアとなります。

 『マイクラ』ではおなじみのクリーパーやスケルトン、エンダーマンなどが敵として登場しますが、本作オリジナルの敵モブも登場するようなので、そちらも楽しみです!

マルチプレイで最大4人まで一緒にプレイ可能

 マルチプレイは、最大4人まででプレイ人数が多いほど難易度も上がるようです。

 マルチプレイでは、仲間が倒れると助け起こすことができます。

 もし長い時間起こさないでいると、周囲が暗くなって敵モブが大量に出現するようになるとのこと! 仲間はしっかり救出していく必要がありそうです。

 マルチプレイ時はチームライフがあり、全てのプレイヤーのHPがなくなると消費されます。チームライフが全てなくなるまでチャレンジできます。

 本作は出現する敵の数がかなり多いので、マルチプレイで友達と一緒にワイワイプレイするとより一層楽しいタイトルではないかと思います。

見た目は『マイクラ』だが中身は骨太のアクションアドベンチャー

 動画を見て一番に思ったことは、見た目は『マイクラ』ですが、しっかりとアクションアドベンチャーになっているということです。

 お金がエメラルドだったり、回復アイテムがパンやリンゴだったり、敵にお馴染みのモブが登場したりといった『マイクラ』のテイストはそのままに、アクション性の高いバトルや装備のカスタマイズなどが搭載された、まったく新しい形の『マイクラ』を遊んでいるという印象でした。

 動画なので実際の操作性は分かりませんが、次々と襲い掛かってくるクリーパーやゾンビの大軍を、自分が組み合わせた装備でスマートに戦う姿がかっこよく、マイクラ好きじゃなくても遊んでみたくなるタイトルだと思います。

 発売日は5月26日で、通常版と2つのDLCがセットになったヒーローエディションが発売されるとのことです。続報が楽しみですね!

Mojang © 2009-2019. 「Minecraft」は Mojang Synergies AB の商標です。