初のビッグバンドも。大盛況の“ペルソナスーパーライブ Pサウンド ストリート 2019”【電撃PS】

電撃PlayStation
公開日時

 2019年4月24日、25日に両国国技館(東京)にて、アトラスの大人気RPG『ペルソナ』シリーズのサウンドを存分に楽しめるライブイベント“PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019 ~Q番シアターへようこそ~”が開催されました。

 本ライブには、ファンにはおなじみのLynさん、川村ゆみさん、Lotus Juiceさん、平田志穂子さんといった“ペルソナシンガー”たちが勢ぞろい!

 『ペルソナ』シリーズのコンポ―ザーであるアトラスの目黒将司さんも参加する豪華バンドの生演奏で、最新作『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス(以下『PQ2』)』までの歴代『ペルソナ』シリーズの楽曲を楽しむことができました。ここでは、4月24日(1日目)公演の模様を中心にお届けしていきます。

 なお、ニコニコ動画のタイムシフト視聴なら、ライブの1日めの様子2日めの様子の両方を視聴することができるので、見逃した方や本レポートで興味を持った方はチェックしてみてください。(タイムシフト視聴にはプレミアム会員の登録が必要です)

ステージの周囲360度が客席の
ペルソナサウンドの“交差点”は
ライブにトーク、ミニドラマまで盛りだくさん!

 タイトルに”P-SOUND STREET”、“Q番シアター”とあるように、本ライブは『PQ2』と同じく映画がモチーフ。会場にもレトロな信号機や道路標識など、劇場街を思わせるセットが組まれていました。会場中央に設置されたステージの周囲360度はすべて客席。キャストのみなさんは4方から登場し、会場はさながらペルソナサウンドの交差点。客席とステージの距離も、かなり近かったです。

 ライブのオープニングを飾るのは、『ペルソナ5』の“Life Will Change”!! 怪盗団がオタカラを盗む決行日に流れる人気曲に、開幕から会場のテンションが急上昇します。

 2曲目の“PSS2019『Welcome to the Theater』”では、Lotus Juiceさんがペルソナダンサーのみなさんと共に華麗なダンスを披露。さらに“I'll Face Myself -Battle-”や“Burn My Dread -Last Battle-”では、バトルを思わせるような振付で観客をわかせました。

 演奏の合間には、『ペルソナ3』から『ペルソナ5』までの主人公が3人が登場する音声ミニドラマも! 彼らは夢の中で映画館に迷い込み、どうやら彼らも観客と一緒に映画(ライブ)を楽しむことになったようで……!? 不思議な体験に慣れ過ぎてしまっている3人のコミカルな掛け合いに、会場は笑い声に包まれました。

 ライブでは川村さんとLotus Juiceさんはクールで力強く、平田さんはとてもキュートに、Lynさんは伸びやかで高らかな歌声を響かせ、両国国技館を『ペルソナ』の世界に染め上げていきます。

 MCコーナーでは、ペルソナシンガー陣の仲のよさが発揮されるシーンも。Lotus Juiceさんの提案で恒例の「ゆみさん、かわいい」コールが起こったり、白い衣装をお互いに褒め合ったり、カッコいいライブパフォーマンスとはまた違った、フレンドリーな4人の姿を見ることができました。

 ペルソナダンサーのみなさんはレトロなショースタイル風、西部劇風、時代劇風など、ライブパートごとに映画のジャンルを思わせるような衣装でステージを華やかに彩っていました。

 “BAR にゅぅカマー”と“The Whims of Fate (flamenco ver.)”では、ペルソナダンサーズの植竹奈津美さんが杏のペルソナ“カルメン”のようなセクシーなフラメンコ衣装で現れ、観客を魅了。

 そうかと思えばDJ WAKAさんが登場して“Heartful Cry”や“深層心理(Lotus Juice Remix)”が流れると、会場はノリノリのダンスフロアに様変わりしていました。“映画”というテーマがしっかりあるため、さまざまなアレンジの曲が一緒になっても違和感がなく楽しめる演出なのがすごかったです。

ビッグバンドによる演奏や
アンコールで会場は最高潮に!
最後に最新作・2作品の
プロモーション映像を初公開

 さらに今回は、ペルソナライブでは初めてとなるビッグバンド(大人数編成による合奏形態のバンド)による演奏も行われました。目黒さんをはじめ各楽器のソロパートあり、宮崎あゆみさんによるタップダンスありと、聴きごたえも見ごたえもバツグン!

 ペルソナシンガーたちもショーを満喫したようで、川村さんは「贅沢~」と感想を話していました。最後は4人で、いつもの楽曲の生みの親である目黒大明神を拝む場面もバッチリ。

 ライブ終盤は“キミの記憶”や“Nothing is Promised”など人気曲が怒涛の勢いで披露され、最後は“Invitation to Freedom”で楽しいライブは幕を閉じました。しかしアンコールが止まず、その声に応えてペルソナシンガーのみなさんがライブTシャツに着替えてステージに戻ってきてくれました。

 アンコール1曲目はなんと川村さんとLynさんによる“行くぜ! 不死鳥戦隊フェザーマン”で、会場には大きなどよめきと歓声が起こりました。

 スクリーンには『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト(以下『P3D』)』および『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト(以下『P5D』)』のDLCで流れたアニメ映像が映し出され、さらにステージ上にフェザーレッドも登場。会場はさながら戦隊ショーのような雰囲気に。しかもそのフェザーレッドを演じていたのは、何と『ペルソナ5』の主人公だったという驚きのラストまで用意されていてファンは大喜び!

 アンコールを含めると37曲・3時間越えという長時間のコンサートとは思えないほど、歌手陣もファンも最後まで熱気にあふれた最高のライブとなりました。

 しかし、本イベントはこれだけでは終わりません。最後にスクリーンに最新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル(以下『P5R』)』の情報(25日には『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ(以下『P5S』)』の特報)が流れ、客席から歓喜の悲鳴が!

 2017年に行われた”PERSONA SUPER LIVE P-SOUND BOMB !!!! 2017 〜港の犯行を目撃せよ!〜”以来、『P3D』、『P5D』、『PQ2』、と豊かに広がった『ペルソナ』の世界。

 その豊かさが今回のライブパフォーマンスにつながったと言えるでしょう。そして、平成が終わって新たな令和の時代が来ても、『P5R』、『P5S』と、『ペルソナ』シリーズの勢いは増す一方のようです。ぜひ、今後の続報にも期待しましょう!!

■セットリスト(2019年4月24日)

1.Life Will Change
2.PSS2019『Welcome to the Theater』
・He is Justice, Justice is him
・Rivers In the Desert -instrumental version-
・I'll Face Myself -Battle-
・Burn My Dread -Last Battle-

3.ROAD LESS TAKEN
4.Wait and See
5.Remember, We Got Your Back
6.Burn My Dread ※ショート Ver.
7.Shadow World ※ショート Ver.
8.Wake Up, Get Up, Get Out There ※ショート Ver.

MC

9.More Than One Heart
10.Tokyo Daylight (ATLUS Kozuka Remix)
11.One Nightbreak
12.Cinematic Tale
13.BAR にゅぅカマー
→The Whims of Fate (flamenco ver.)

14.Heartful Cry
15.深層心理 (Lotus Juice Remix)
16.Blooming Villain (ATLUS Konishi Remix)
17.Rivers In the Desert
18.Mass Destruction (Tetsuya Kobayashi Remix)
19.Dance!
20.GROOVY
21.Last Surprise (PSS2019 Special Remix)
22.Our Moment
23.PSS2019『Special Bigband Medley』
・死線
・ボス戦闘
・時価ネットたなか
・Reach Out To The Truth
・Keeper of Lust

MC

24.Beauty of Destiny
25.キミの記憶
26.BREAK IN TO BREAK OUT
27.The Whims of Fate
28.Brand New Days
29.MAZE OF LIFE
30.Nothing is Promised
31.Invitation to Freedom

(以下、アンコール)
32.行くぜ!不死鳥戦隊フェザーマン

MC

33.Light the Fire Up in the Night “MAYONAKA”
34.Place of My Heart
35.colorful world
36.星と僕らと

37.COLORS FLYING HIGH(ペルソナ5 ザ・ロイヤル新曲)

■セットリスト(2019年4月25日)

1.Life Will Change
2.PSS2019『Welcome to the Theater』
・He is Justice, Justice is him
・Rivers In the Desert -instrumental version-
・I'll Face Myself -Battle-
・Burn My Dread -Last Battle-

3.ROAD LESS TAKEN
4.Wait and See
5.Remember, We Got Your Back
6.Burn My Dread ※ショート Ver.
7.Pursuing My True Self
8.Wake Up, Get Up, Get Out There ※ショート Ver.

MC

9.When The Moon's Reaching Out Stars
10.Tokyo Daylight (ATLUS Kozuka Remix)
11.One Nightbreak
12.Cinematic Tale
13.BAR にゅぅカマー
→The Whims of Fate (flamenco ver.)

14.Heartful Cry
15.深層心理 (Lotus Juice Remix)
16.霧 (ATLUS Konishi Remix)
17.Rivers In the Desert
18.Mass Destruction (Tetsuya Kobayashi Remix)
19.Dance!
20.GROOVY
21.Last Surprise (PSS2019 Special Remix)
22.Our Moment
23.PSS2019『Special Bigband Medley』
・死線
・ボス戦闘
・時価ネットたなか
・Reach Out To The Truth
・Keeper of Lust

MC

24.Beauty of Destiny
25.キミの記憶
26.BREAK IN TO BREAK OUT
27.Beneath the Mask
28.sky's the limit
29.MAZE OF LIFE
30.Nothing is Promised
31.Invitation to Freedom

(以下、アンコール)
32.行くぜ!不死鳥戦隊フェザーマン

MC

33.Light the Fire Up in the Night “KAGEJIKAN”
34.Place of My Heart
35.colorful world
36.星と僕らと

37.COLORS FLYING HIGH(ペルソナ5 ザ・ロイヤル新曲)

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.