【創の軌跡キャラ考察】《風御前》オリエが悩める若者を導く。近藤社長コメント付き

アツゴロウ
公開日時
最終更新

 日本ファルコムが世に贈る人気ストーリーRPG『軌跡』シリーズ。その最新作であるPS4用ソフト『英雄伝説 創の軌跡』のキャラクター情報&考察を、日本ファルコム近藤社長のコメントとともにお届けします。

 オリエは以前に紹介した、エレボニア帝国の武門・ヴァンダール家の当主マテウスの後妻。女性ながら名の知れた武人であり、母親でもある彼女が帝国で成すこととは……?

オリエ・ヴァンダール(声優:ゆかな)

「――寡黙なあの人にしては珍しいこともあるものですね」

 マテウスの後妻にして特務科《VII組》に所属するクルトの母。自身も《風御前》と呼ばれるほどの腕前を持ち、帝国内のヴァンダール流道場では師範代を務めている。

 帝国を襲った災厄ではヴァンダール家のゼクス、ミュラーとともに《黒の工房》が開発した魔煌機兵を退けるなど、新旧《VII組》の活路を切り開くために自ら戦場におもむいて薙刀を振るった。

 基本的にはお淑やかで凛としているが、稽古の際は容赦のない一面を見せる事があるため、門下生にとっては総師範のマテウスよりも怖い存在らしい。

  • ▲獲物の薙刀を振るって華麗に戦うオリエ。

 マテウスと結婚する前から、武芸者として名をはせていたオリエ。当時は剣舞をたしなんでおり、その技術が薙刀の扱いにも活かされているようです。薙刀を振るうその姿は、美しいだけでなく武芸者としての確かな実力も感じさせます。

  • ▲『閃の軌跡』シリーズの主人公・リィンとその義妹であるエリゼと会うシーンも。

 オリエはヴァンダール流剣術の師範代なので、武術の技量を見る目も確かです。そんなオリエから見ても、エリゼのレイピアの腕は優秀な様子。オリエは息子のクルトいわく「気に入った人間にはとことん入れ込むタイプ」らしいので、彼女がエリゼに剣術指南をする、なんて展開があるかも? 

オリエ OnePoint PlayBack

 『閃の軌跡III』では不在のマテウスに代わって、帝都ヘイムダルにあるヴァンダール流剣術道場の総本山を取り仕切っていたオリエ。美男子のクルトの母であることがひと目でわかる美貌を持ちながらも、武門・ヴァンダール家の人間にふさわしい立ち振る舞いを見せ、リィンたちに感銘を与えていました。

 『閃の軌跡IV』では薙刀を振るう、武芸者としての姿も披露。同じヴァンダール流のゼクス、ミュラーとともに巨大な魔煌機兵を打ち倒すシーンは、《風御前》と呼ばれるに足る頼もしさでした。『創の軌跡』でオリエがどんな立ち位置になるかは不明ですが、ぜひパーティメンバーになって、その腕を自在に振るってほしいものです。

  • ▲巨大な敵と正面から渡り合う強さを見せつつ、“母”としてクルトを気遣う表情を浮かべるオリエ。(※写真は『閃の軌跡IV』のものです)

 世界大戦前日のミシュラムでは、自分のミシュラム入りを助けてくれた劇団《アルカンシェル》の若手スター・シュリと話している姿も。シュリはクルトとも少し縁があり、オリエは彼女を気に入ったようでした。もしかしたらクルトの嫁候補にまで考えているかも!?

  • ▲クルトを交えてシュリと会話。知り合う前に《アルカンシェル》の練習公演で活躍する姿を見ていたこともあり、シュリをかなり気に入ったようです。(※写真は『閃の軌跡IV』のものです)

 『創の軌跡』のストーリー的には、夫のマテウスも登場するので、この夫婦がどんな関係性を築いているのかも気になるところ。前の妻を亡くしたマテウスが、オリエを後添いに選んだ理由や馴れ初めが明かされたりするかも? 

 もちろん、実子であるクルトとのシーンにも期待です。クルトを育ててきた母親だからこそ、悩みを抱える彼に言えることもあるはず。オリエの“母”としての一面も、もっと見てみたい!

日本ファルコム近藤社長コメント

 前作「閃の軌跡IV」にも登場していたオリエですが、本作では夫マテウスとは違う立場でリィンたち帝国側のメンバーと関わっていくことになります。

 ヴァンダール流の師範代という立場もあるためアグレッシブに各地を飛び回るようなことはできませんが、マテウス同様、《風御前》としての実力を知ることができる機会をゲーム内で設けていますので楽しみにしていてください。

 ちなみに、オリエがエリゼのレイピアの腕前について言及しているシーンもありますが、アストライア女学院も帝都にあるため、どこかで彼女の実力を測る機会があったのかもしれませんね。


電撃スペシャルパックを電撃屋でチェック!

 電撃屋では、『英雄伝説 創の軌跡』のPlatinumマイスターBOX(限定版)、通常版それぞれに、電撃屋だけのオリジナルアイテムが付属したスペシャルパックの予約を受付中です。

【電撃スペシャルパック特典アイテム】
※[1]《盟主》グランドレリーフインテリアは、“電撃スペシャルパック GRANDMASTER EDITION”のみに付属します。

[1]《盟主》グランドレリーフインテリア
[2]オリジナルB2タペストリー
[3]新久保だいすけ先生描き下ろし4コマ
[4]ゼムリア大陸文庫全集
[5]PS4ソフト用差し替えジャケット3種
[6]オリジナルDLC(内容未定)

【メーカー初回特典】
・CD“創の軌跡 オリジナルサウンドトラックmini -Limited Edition-”

⇒『創の軌跡』【PlatinumマイスターBOX】 電撃スペシャルパック GRANDMASTER EDITIONを予約する
⇒『創の軌跡』【通常版】 電撃スペシャルパック GRANDMASTER EDITIONを予約する
⇒『創の軌跡』【PlatinumマイスターBOX】 電撃スペシャルパックを予約する
⇒『創の軌跡』【通常版】 電撃スペシャルパックを予約する

※画面は開発中のものです。
(C)2020 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
(C)2018 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

英雄伝説 創の軌跡

  • メーカー: 日本ファルコム
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年8月27日
  • 希望小売価格: 7,800円+税