Switch版『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』が2019年発売。拡張ストーリーも収録

電撃オンライン
公開日時

 スパイク・チュンソフトは、Nintendo Switch用ソフト『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』を2019年内に発売します。価格は6,480円+税です。なお、ダウンロード版はCD PROJEKT REDから発売されます。

 『ウィッチャー3 ワイルドハント』は、ポーランドのゲーム開発会社“CD PROJEKT RED”が2015年5月に発売し、これまでに250以上のGame of the Yearアワードを受賞している、ダークファンタジーの世界を舞台にした物語主導のオープンワールドRPGです。

 プレイヤーは怪物退治の専門家“リヴィアのゲラルト”となり、2本の剣や“印”と呼ばれる魔法、錬金術に弓矢など、あらゆる方法を駆使して戦いに挑みます。

 冒険の舞台となるのは、いくさによって荒廃した、怪物の蠢く広大な世界。ゲラルトは、世界のありようすら変え得る、伝説の“予言の子”を見つけ出すという重要な任務を引き受けます。

 『ウィッチャー』シリーズは全世界で累計販売本数4,000万本を突破。その半数以上を占め、現在でも国内含め販売好調の人気タイトル『ウィッチャー3 ワイルドハント』が、ついにNintendoプラットフォームに登場します。

 CD PROJEKT REDの協力のもと、Saber Interactiveが移植開発を担当。『コンプリートエディション』には、2つの拡張ストーリー“無情なる心”と“血塗られた美酒”を含む、『ウィッチャー3』に関連したすべてのコンテンツが収録されます。もちろん、ゲーム本編は日本語音声・日本語字幕に完全対応しています。

 パッケージ版では、ゲーム本編をまるまる含んだゲームカードに加え、ウィッチャーの世界観を伝えるワールド・コンペンディウム、ゲームマップ、ステッカーが同梱されます。

ゲームの特徴

広大なオープンワールド

 美しくも堕落したノヴィグラドの街を訪れ、風の吹き荒れるスケリッジ諸島の凍える寒さを乗り越え、そして荒廃した主なき地を徘徊する闇の勢力に立ち向かいましょう。

 広がる大海原を航海し、失われた財宝を求めて各地を調査し、馬を駆り立て戦いに参加しましょう。冒険に溢れた広大なウィッチャーの世界が、あなたの来訪を待っています。


150時間以上にわたる重厚な物語

 100時間を超えるメインストーリーとサブクエスト、50時間以上の追加ストーリーからなる『ウィッチャー3 ワイルドハント』では、プレイヤーを惹き込む良質なシナリオと、オープンワールドならではの自由な選択肢が提供されます。自分自身で道を切り開き、その結末を見届けましょう。


ウィッチャーの世界を持ち歩こう

 Nintendo Switchの登場により、家でも外出先でも、いつでもどこでもウィッチャーの世界に飛び込めます。


CD PROJEKT(R), The Witcher(R) are registered trademarks of CD PROJEKT S.A. The Witcher game (C) CD PROJEKT S.A. Developed by CD PROJEKT S.A. All rights reserved. The Witcher game is based on the prose of Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners.

ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: ARPG
  • 発売日: 2019年12月31日
  • 希望小売価格: 6,480円+税

ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: ARPG
  • 配信日: 2019年12月31日
  • 価格: 6,480円+税