平野綾さんの“お家で全力ハレ晴レユカイ”が話題に。杉田智和さんも反応

そみん
公開日時

 声優の平野綾さんの公式Twitterで、“お家で全力ハレ晴レユカイ”に関する動画が公開され、話題になっています。投稿から半日も立たない4月26日夜時点で、すでに500万回以上の再生が行われています。

 言わずもがなですが、『ハレ晴レユカイ』は2006年に放送されたアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディング曲として使われ、そのキレキレなダンスは当時のファンの心に刻まれているものです。そして平野綾さんは、そのアニメで涼宮ハルヒを演じていました。

 いやあ、あれから10年以上たったわけですが、久々に曲を聞いてダンスを見ると、意外と耳と体が覚えているもんですね。何回もエンドレスリピートして楽しんじゃいました!

 レクチャーが入った10分の全編動画はInstagramのIGTVに投稿されているので、そちらもお見逃しなく!

 ちなみにアニメでキョンを演じた声優の杉田智和さんも反応し、その動画も話題となっています。腹筋がやばくなるので、ぜひご注意しながら閲覧を!