『FF7リメイク』初心者歓迎! バトルの心得【初級編】

スズタク
公開日時
最終更新

 スクウェア・エニックスのPS4ソフト『ファイナルファンタジーVII リメイク(以下、FFVIIリメイク)』。そのバトルを勝ち抜くうえで役立つ、初心者必見の心得をお届けしていきます。

 4月10日の発売から3日間で、全世界累計販売本数(パッケージ版初回出荷本数とダウンロード版販売数の合計)が350万本を突破した『FFVIIリメイク』。これから、プレイしてみようと考えている人も多いのでは?

 本記事では、『FFVIIリメイク』を遊ぶ際に知っておきたい“電撃”的バトルの心得を紹介。これからプレイする人は、ぜひチェックしておいてください。

難易度は好みでOK

 『FF』シリーズおなじみのコマンドバトルに、アクション要素を取り入れた『FFVIIリメイク』。あくまでベースはコマンドバトルですが、アクション要素が加わったことで、プレイに不安を感じている人もいることでしょう。そういう人は、難易度をEASYかCLASSICに設定してみましょう。

 本作にはNORMAL、EASY、CLASSICの3つの難易度があり、どれを選んでもストーリーや獲得経験値などには影響しません。

 EASYとCLASSICは難易度自体は同じですが、後者は通常攻撃やガード、回避といったアクション操作が自動で行われます。プレイヤーは回復の指示やアビリティの指示を出すだけ! オリジナル版のコマンドバトルに近い感覚で遊ぶことができます。

 ちなみにNORMALだと、かなり歯ごたえのあるバトルになるので、とにかくストーリーを見たいという人は、難易度はEASYかCLASSICにするのがオススメです(難易度変更はメニューでいつでも可能)。

ATBゲージをためてアビリティや魔法で攻めろ

 バトルでは、ATBゲージがたまっていないとアビリティや魔法といった行動ができません(通常攻撃やガードなどのアクションは除く)。

 まずは□ボタンの“たたかう”でATBゲージをため、ゲージを消費してアビリティや魔法などのコマンドを使っていくというのが基本的な戦いの流れです。“たたかう”による通常攻撃はATBゲージをためやすく、アビリティや魔法を積極的に活用して敵にダメージを与えていきましょう。

 最初のうちは操作キャラクターだけで手一杯になると思いますが、慣れてきたら仲間にも目を配り、ATBゲージがたまっていたら、どんどんコマンドを指示していきましょう。

 画面右下のHPやATBゲージに気を配り、HPが少なくなってきたり、ATBゲージがたまったら〇ボタンを押してコマンドメニューを開きましょう。コマンドメニューを開いているうちは時間が超スローに! 慌てずに回復や攻撃の指示を出しましょう。このとき、L2やR2ボタンを押せば、仲間のコマンドを指示することも可能です。

HPの回復手段を把握しよう

 本作では、戦闘終了後やレベルアップ時にHPが全回復することはありません。突然のバトルに備え、HPはなるべく高く保っておきましょう。HPの回復手段は、大きく分けて以下の3つです。

●“ケアル”や“リジェネ”などの回復魔法を使う
●ポーションやハイポーションなどの回復アイテムを使う
●ベンチや自室などで休憩する

 戦闘中にHPを回復するときは、魔法でもアイテムでも、ATBゲージが必要になるため、ゲージ管理には常に気を配る必要があります。

 ATBゲージがたまっていないと、最初のうちはMPはあるのに魔法が使えない、なんて状況になってしまうことも……(魔法はMPとATBの両方を消費します)。

 基本的に敵の攻撃は操作キャラに向きやすいので、HPが多いキャラに操作を切り替えて、HPが減ってしまったキャラが回復するまでの時間を稼ぐというテクニックも覚えておくと役立つはずです。

 またベンチはフィールド上のあちこちにあり、HPだけでなくMPも全回復できるので、見つけたら忘れずに利用しておいてください。

ガードを重視するとより勝ちやすくなる

 R1ボタンを押すとガードができ、受けるダメージを大幅に減らせます。こちらを大きく吹き飛ばしたり、スタン状態にする攻撃も、ガードすれば防げることが多いので、敵に負けたときはガードを意識して戦ってみましょう。

 ただし、敵の攻撃のなかにはガード不能の技もあるので注意! ×ボタンの回避で対処を試みてみましょう。

HPが多い敵にはバーストを狙え!

 ボスを筆頭にしたHPが多い敵には、バーストを狙うことが重要!

 敵をバーストさせるコツは、まず弱点属性を突くなどして敵にダメージを与え、相手の体勢を崩すこと(体勢が崩れると敵にHEATと表示される)。その状態でクラウドの“バーストスラッシュ”やバレットの“フュエルバースト”といった、バースト効果が高いコマンドをヒットさせると、効率よく敵をバースト状態まで持っていけるでしょう。

“みやぶる”で敵のデータを分析

 コマンドマテリアの“みやぶる”を装備すると、同名のアビリティで敵のデータを分析できます。

 HPや弱点属性だけでなく、役立つ攻略情報も明らかになるので、未知の敵と戦う際はまず“みやぶる”を使うことを心掛けましょう。

 “みやぶる”使用時に表示されるデータ画面は、タッチパッドを押せばいつでも確認可能です。

  • ▲『FFVIIリメイク』のバトルで最重要コマンドといってもいい“みやぶる”。

 データ画面でR1ボタンを押すと敵の使用技、L1ボタンを押すと各アイコンの説明も確認できます。敵の使用技には、攻撃に付与される属性や状態異常なども記されており、対策を立てるうえで重要な情報となるはずです。

  • ▲敵がどんな技を使ってくるかを把握できれば、再び戦う際に対策がしやすいですね。

 これらの情報を参考に、ミッドガルでの戦いに挑んでみてください。

(C) 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO
※本作は1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』(原作)のリメイク作品です。ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。
※画面は開発中のものです。

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年4月10日
  • 希望小売価格: 8,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月10日
  • 価格: 8,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)(パッケージ+フィギュアセット)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年4月10日
  • 希望小売価格: 33,980円+税

FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)DIGITAL DELUXE EDITION(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月10日
  • 価格: 10,455円+税