ロボットアニメへのリスペクトを感じる。今、『アイアンサーガ』が熱い!

由井ノコウ
公開日時

 GAME DUCHYのiOS/Android用アプリ『機動戦隊アイアンサーガ』のレビューをお届けします。

 ロボットアニメへのリスペクトや、ロボット好きの心に刺さるポイントが各所に散りばめられた本作、そういった要素が好きな方はぜひとも実際にプレイしてもらいたいタイトルです!

やるときはやる主人公と、熱いストーリー展開!


 本作の物語は、傭兵として戦地に赴く主人公“ベカス”を中心に展開していきます。

 “ベカス”はつかみどころのない雰囲気があり、一目では頼りなさげにも見えるのですが、困っている人を見ると報酬を度外視にして助けようとするなど、“やるときはやる”主人公です。

 純粋に魅力的なキャラクターでありつつ、取り巻く環境やその言動が良い意味で“らしさ”を感じさせてくれ、ロボットアニメを見ているような感覚でストーリーを楽しめます。

 これは筆者が実際にプレイしている最中の全くの余談ですが、主人公の言動やスタンス、物語の中で曲がった意味での少女好き疑惑をかけられる場面があったりと、キャラクターとしてそこまで似ているわけではありませんが、どこかタキシードを着た復讐者の顔が頭よぎってニヤリとする瞬間も。

 意図されたものかはわかりませんが、そういった好きなロボットアニメへのリスペクトを感じ取れるポイントを探すのも楽しいかもしれません。

プラモのパッケージアートのような超美麗イラスト!

 ロボットを主題とするこのタイトルを語るうえで、戦闘時にユニットとして活躍する機体たちの魅力は外せません。

 しかし、(もちろん戦闘時の姿も最高に格好いいのですが)ここであえて筆者が推したいのが、一部機体を入手することで見ることができる一枚絵と設定画風のイラストです。

 一枚絵はプラモデルのパッケージアートのような雰囲気で、その機体の方向性や性格が一目で伝わってきます。


どのイラストも印刷して部屋に飾りたくなるようなクオリティです!

 そして、設定画風のイラストは、ロボットアニメやゲームでおなじみの“設定画”のようなもので、その機体の細かなディテールまでしっかりと確認することができるものになっています。

 ちなみに、機体本体とは別に武装のイラストも用意されていますよ!

魅力的なイラストの一部を紹介



そう簡単には遊びきれない! 数多く用意されたコンテンツ

 ここまでロボットアニメへのリスペクトや、本作に登場する機体について語ってきましたが、本作の魅力はそれだけではありません。

 すぐには遊びきれないほど数多く用意されたコンテンツも本作の特徴であり魅力です。

 育成要素だけをとっても、機体の強化、パイロットの育成、パーツの装備などなど、様々な方法で戦力を増強することができます。

  • 個性的なパイロットたちも本作の大きな魅力のひとつ
  • こちらは物語の中心人物ベカス
  • 装備や特性も重要です

 もちろんそれぞれに個性があるので、育成したユニットを上手く組み合わせる編成も非常に重要です。

 その他にも、意外な難易度に白熱してしまうミニゲームや、アクションゲームとして戦闘を楽しめるモード、対人戦要素などなど、本当に多くのコンテンツが用意されています。

  • 自ら機体を操作して戦うことができるモード

  • ミニゲームは3種類

  • ユニット構成から戦闘の勝敗を予想する“クイズ”

  • ジャンプで障害物の隙間を抜けていく“ジェットパック”

  • 操作に癖があり、ついつい熱くなる“レース”

 物語やロボット収集以外にも、こういった要素にピンときた方にもお勧めできるタイトルです。

 以上が『機動戦隊アイアンサーガ』のレビューとなります。

 筆者はロボットアニメが好きなので、そういった側面からも非常に楽しめましたが、そもそもゲームとして遊びの幅がとても広く、飽きの来ない作りになっています。

 長く遊べるゲームを探している方にもお勧めしたいタイトルです。

今なら『天元突破グレンラガン』コラボイベント開催中!

 この5月には、ドリルで天を突き破るシモンと不撓不屈の鬼リーダーカミナが世界中に名が轟く大グレン団を引き、『アイアンサーガ』の世界へ突入!

 原作中シモンのラガンとカミナのグレンが合体して生まれた“グレンラガン”もコラボ機体として今回のコラボイベントに登場!

 ゲームの世界では如何なる新しい出会いが彼らに待っているのか? アイアンサーガの世界で大グレン団の活躍をぜひお楽しみに!

(C) gameduchy