若者からの圧倒的支持率! 『Apex Legends』投票者コメントを公開【ファミ通・電撃ゲームアワード2019】

電撃オンライン
公開日時

 ゲームファンの投票により2019年のベストゲームを選ぶ“ファミ通・電撃ゲームアワード2019”について、ベストシューターを受賞した『Apex Legends』(エレクトロニック・アーツ)へのユーザー(投票者)のコメントをピックアップしてお届けします。


 “ファミ通・電撃ゲームアワード2019”は、ゲームメディア“ファミ通”と“ゲームの電撃”がタッグを組み発足した国内最大級のユーザー投票型ゲームアワードです。

 ユーザーから厚く支持され、かつゲーム業界の発展に多大な貢献をしたと認められる優れたゲームやクリエイターなどを、読者投票によって選びます。

【ベストシューター受賞】『Apex Legends』への投票者のコメント

・分かりやすいゲーム操作と武器、弾の一致性がFPS初心者の私でもやりやすく、楽しんで遊ぶことが出来ています! それでいて上級者でも楽しめるゲームバランスなのが凄いなと感じました。ありがとうございます。天才。(10代/女性/高校生)

・基本無料ゲームでここまで面白いゲームは中々ない。特にバトルロワイヤルの良い所を取り、復活、パーティー人数、シンプルなゲーム設定、キャラクター、1人ひとりが別々の特徴がある能力があるのもとても良い。(20代/男性/会社員)

・基本無料で人口がいて、クオリティの高さに競技性の高さに試合のリズム、どれをとっても不満がない良いゲームです。(10代/男性/短大・専門学校生)

・3人で協力しながらチャンピオンを取れた時がとても嬉しいし、ボイスチャットがなくてもコミュニケーションが取れるのが面白い。(20代/男性/パート・アルバイト)

・2019年一番遊んだゲームがこのタイトルでした! 上手くなっていく実感ができるのが最高。
ユーザーの意見も反映しつつゲームバランスの調整もされ、シーズン4ではかなりいいバランス!(20代/男性/パート・アルバイト)

・無料とは思えないクオリティ。下手な有料ゲームより圧倒的に面白い。運営の対応も◯。(20代/男性/会社員)

・バトロワの中で珍しい三人一組だったり、レジェンドごとに能力がありそれを駆使して戦ったりするのが面白い。(20代/女性/パート・アルバイト)

・従来のFPSとは違い、スムーズな進行、パッシブスキルなどの個々のキャラの魅力、そしてなんと言っても爽快感がダントツでした!(10代/男性/高校生)

・最初は「キャラクター性のあるバトロワかー」って遊んでたけど、次第にキャラのストーリー映像が公開されたり、シーズンが進んでマップが変化したりして、とても魅力のあるゲームだと気付いた。(20代/男性/大学生)

・基本無料でこのクオリティは異常。1人でも友達とでも最大限まで楽しめるシステムになっており、最近は初心者でも始めやすいように練習用ステージも充実してきている。いつも楽しませてもらっています。(20代/男性/パート・アルバイト)

・基本無料で遊べるバトルロワイヤルゲームで、リスポーンシステム、レジェンドごとに異なる能力など他のゲームでは味わえない面白さがあった。(20代/男性/会社員)

・開発者自身がプレイをしているため、プレイヤーの不満や改善点などの把握、反映が早く今までにない楽しみがあった。(20代/男性/大学生)

・他のバトロワに比べてマップがそんなに広くないから展開が早くて楽しい。(30代/男性/会社員)

・今のバトロワの中では一番たのしいゲームだと思っています! 武器もカッコいいし、可愛いスキンもあって、最高! ゲーム内のバランスがすごく保たれていると思います。(20代/男性/大学生)

“ファミ通・電撃ゲームアワード2019”概要

主催・企画・運営
ファミ通・電撃ゲームアワード2019実行委員会

目的
2019年においてユーザーから厚く支持され、かつゲーム業界の発展に多大な貢献をしたと認められる優れたゲーム・人物・ゲームメーカー等を、ファン投票により選ぶことを目的とする。

投票期間
2020年1月28日(火)~2月17日(月) ※投票終了

投票対象
 家庭用ゲーム機・スマートフォン・PCなどハードの種類は問わず、2019年1月1日~2019年12月31日に日本・東アジア地域で発売・配信されたゲーム、または2019年の時点でサービス中のゲーム。

投票・選考方法
 投票期間中、「週刊ファミ通」2020年2月20日号(2月6日発売)の添付ハガキのほか、「ファミ通・電撃ゲームアワード2019」特設サイトで投票を受付。投票結果をもとに、ファミ通・電撃ゲームアワード2019実行委員会が選定。なお、“Best Game in China”、“Best Creator in China”については、Weibo公式アカウント「ファミ通×ゲームの電撃」にて投票を受付。

© 2020 Electronic Arts Inc.