【先行公開】『シャドバ』16弾アディショナル新LE“アーレイン”は“若レヴィ”の再来!?

電撃オンライン
公開日時

 サイゲームスが配信するiOS/Android/PC用デジタルTCG『Shadowverse(シャドウバース)』で、5月21日に第16弾カードパック“ナテラ崩壊”のアディショナルカード17枚が追加されます。

 本記事では、追加されるカードの中からウィッチのレジェンド“元素の大魔術師・アーレイン”と、ビショップのゴールドレア“博愛の翼人”を公開。カードの評価や使い道も紹介します。

元素の大魔術師・アーレイン
(げんそのだいまじゅつし・あーれいん)

  • ▲進化前
  • ▲進化後
クラス ウィッチ
カードタイプ フォロワー
レアリティ レジェンド
タイプ 自然
コスト 2
攻撃/体力(進化前) 1/1
攻撃/体力(進化後) 3/3
能力 (プレイしたアミュレットはX枚)
自分がアミュレットをプレイしたとき、それがこのターン中に1枚目なら、+1/+1する。
2枚目なら、カードを1枚引く。
3枚目なら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
進化後の能力 進化前と同じ能力。
声優 斉藤壮馬

“ライリー”のフィニッシュ力を手堅くサポート

 アミュレットのプレイによってさまざまな能力を発揮するフォロワー。2コストでプレイできますが、現環境では1コストでプレイできるネクロマンサー・フォロワー“プリンゴースト・ミヤコ”、ファンファーレでフォロワーに2ダメージを与えられる“デュアルエンジェル”などの存在から2ターン目にプレイするのは不向きです。

 基本的にはアミュレット3枚とセットでプレイして、“2/2のフォロワーを場に出しつつ、1枚ドロー、相手の場とリーダーに3ダメージ”とすべての能力を一気に発動させることになるでしょう。

 採用されることになる主なデッキは“自然ウィッチ”。特に体力の低いフォロワーを場に並べるタイプのデッキに対しては“アーレイン”と“ナテラの大樹”3枚のセットが対策になりそうです。

 さらに“エレメントシャーマン・ライリー”が直接召喚されるターンに“アーレイン”と“ナテラの大樹”3枚をプレイするのが強力。体力の少ない守護フォロワーを破壊しつつ、相手リーダーに3ダメージ。さらに“ライリー”で相手リーダーを攻撃という形にできれば、“ライリー”をフィニッシャーに据えた“自然ウィッチ”の使いやすさが大きく向上しそうです。

 なお、“アーレイン”の能力は“アーレイン”が場にいる限り毎ターン発動できる仕様なので、“アーレイン”が場に残れば、次のターン以降もアミュレットをドロースペルやダメージスペルのように使うことができます。

博愛の翼人
(はくあいのよくじん)

  • ▲進化前
  • ▲進化後
クラス ビショップ
カードタイプ フォロワー
レアリティ ゴールドレア
タイプ 自然
コスト 2
攻撃/体力(進化前) 2/2
攻撃/体力(進化後) 4/4
能力 【ファンファーレ】自分のアミュレット1つを選択して、それと同名のアミュレット1枚を手札に加える。それが“ナテラの大樹”なら、加えたカードのコストを0にする。
進化後の能力 【進化時】自分の手札のアミュレット1枚のコストを-1する。
声優 伊波杏樹

0コストの“ナテラの大樹”で“自然ビショップ”を高速化!

 アミュレットのコストを下げることで、デッキを柔軟に回せるようにするフォロワー。“ナテラの大樹”のみを対象にした能力があるため、“自然ビショップ”での採用がメインになります。

 ファンファーレを“ナテラの大樹”に使う場合は0コストの“ナテラの大樹”が手札に加わるため、回復の代わりにフォロワーを場に出せる“荒野の休息”といった印象。“ナテラの大樹”の補充枠として“博愛の翼人”や“荒野の休息”採用して、“ジャスティス・マナ”などの能力で手札に加えた“ナテラの大樹”のコストを進化時の能力で下げれば、複数枚の0コスト“ナテラの大樹”を手札にキープすることが容易でしょう。

 0コスト“ナテラの大樹”が増やすことで、中盤で“ミュースプリンセス・ミルフィ”の能力を発動させつつ“報復の白き刃・アニエス”のコストを下げるという、“森羅咆哮”時代に定番だった動きをより早く行えることに期待できます。

 また、デッキによっては“聖なるアルミラージ・ジャスティー”や“鋼鉄と大地の神”に“博愛の翼人”自体や手札に加えた“ナテラの大樹”を融合させるという動きも考えられます。ある程度“自然・カード”を採用するデッキの多い現環境のビショップで、潤滑油のような役割が期待できそうです。

© Cygames, Inc.

Shadowverse(シャドウバース)

  • メーカー: Cygames
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: カード
  • 配信日: 2016年6月17日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

Shadowverse(シャドウバース)

  • メーカー: Cygames
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: カード
  • 配信日: 2016年6月17日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金