MSI、世界初のミニLEDディスプレイ搭載ノートPCなど3モデルを発表

電撃オンライン
公開日時

 エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)は5月21日から、『Creator 17』『Modern-15-A10RAS-062JP』『Prestige-14-A10RAS-085JP』の3モデルを販売開始することを発表しました。

『Creator 17』製品概要

 世界初となるミニLEDディスプレイを搭載したDisplayHDR 1000対応クリエイターノートPC『Creator 17』は、デスクトップPC並みの処理性能を実現するために最新の8コアCPU“Core i7-10875H”と“GeForce RTX 20”シリーズを搭載しています。

 HDR映像制作や3Dアニメーション作成、3Dモデリング、3Dゲーム制作などさまざまなクリエイティブにおいて高速かつ快適な動作が可能になります。

『Modern-15-A10RAS-062JP』製品概要

 『Modern-15-A10RAS-062JP』は、テレワーク向けに最適な性能と機能を備えた高コストパフォーマンスモデルです。専用グラフィックス機能“GeForce MX330”を搭載し、動画・画像編集やグラフィックデザインなど幅広い作業を高速かつ快適に行うことができます。

 第10世代インテル“Core i5”プロセッサーを採用。Webカメラや無線LANを内蔵しているため、Web会議などへすぐに参加することができ、テレワーク向けのハイスペックビジネスノートPCとしても十分使用可能です。

『Prestige-14-A10RAS-085JP』製品概要

 MSI公式オンラインショップの限定販売モデルとなる『Prestige-14-A10RAS-085JP』は、薄型で軽量なハイスペッククリエイターノートPCです。薄さ15.9mm・軽さ1.29Kgを実現しており、デスクトップPC並みの処理性能を実現する6コア12スレッドCPU“Core™ i7-10710U”に加え、フォトグラファーや動画・画像編集クリエイターに最適なAdobe RGB相当の広色域の4K液晶パネルを搭載しています。

 テレワーク向けに最適なWebカメラや無線LANを内蔵しているうえ、セキュリティー機能として指紋認証リーダーや顔認証赤外線カメラも搭載されています。

© 2020 Micro-Star INT'L CO.,LTD. All rights reserved.