『ドルフロ』開発スタッフが制作したSRPGのゲーム内容が明らかに

電撃オンライン
公開日時

 X.D. NetworkがNintendo Switch/PC/iOS/Android向けに発売予定の『逆コーラップス:パン屋作戦』のゲーム内容が、動画配信サイトBilibiliで配信された“ドルフロ4周年記念生放送”で公開されました。

 『逆コーラップス:パン屋作戦』は『ドールズフロントライン(ドルフロ)』の開発スタッフが2013年に作成したターン製SRPGのリメイク作で、グラフィックや物語が、よりレベルの高いものに仕上がっています。

Bilibiliにて『逆コーラップス:パン屋作戦』の最新情報が公開!

 5月15日の日本時間午後8時頃に、中国の動画配信サイトBilibiliにて、開発チーム“MICAteam雲母組”が“ドルフロ4周年記念生放送”の配信中に、『逆コーラップス:パン屋作戦』のゲーム内容を初披露しました。

『逆コーラップス:パン屋作戦』とは

 『逆コーラップス:パン屋作戦』はスタジオ“MICAteam雲母組”が作成したターン製SRPGです。

 『逆コーラップス:パン屋作戦』のストーリーは、『ドルフロ』から30年後の同じ世界観で展開します。

 ゲームの設定は公式Twitterでも知る事ができます。

 『逆コーラップス:パン屋作戦』はNintendo SwitchとPC、スマートフォン向けにリリースされ、日本語版はフルボイスが予定されています。

ストーリー・世界観

 物語は近未来、“コーラップス(崩壊液)”の汚染が激しくなり、地上は資源枯渇の危機に落ちていました。

 世界中が戦乱を巻き起こし、再構築されたのは新興の“南極連邦”と、列強各国の“URNS”(ロクサット主義合衆国連盟)2つの勢力でした。

 勢力均衡により一時的平和が取り戻されましたが、“三女神計画”、この世界の構図を覆るほどの研究データのために、再び戦争が始まろうとしていました。

 南極連邦内務部に所属する諜報員“モンド”は、任務中に待ち伏せに遭い、“ジェフティ”と名乗る銀髪の少女に助けられます。

 しかし、過酷な地形環境の中で、URNS兵士の包囲を突破することは容易ではありません。

 困難を乗り越えつつ敵地から逃れようとした二人は、なぜか同盟の勢力からも命を狙われることに。

 この一連の出来事を影で操る黒幕の正体は一体誰か。

 真相に近づいていく中、“パン屋作戦”をめぐる巨大な陰謀が浮上します……。





※ゲーム画面は開発中のものです。

©MICAteam​ & X.D. Network Inc. All Rights Reserved. ​