理想の妹は自分の小説の中!? 電撃文庫『ぼくの妹は息をしている(仮)』SSが無料公開

電撃オンライン
公開日時

 電撃文庫『ぼくの妹は息をしている(仮)』の書き下ろしショートストーリー『ラノベの主人公にも慣れてくると、自分が書かれている瞬間と書かれていない瞬間が区別できるようになる。今はたぶん書かれていない時だと思う。』がキミラノカクヨムで無料公開されています。

  鹿路けりま先生が執筆、せんちゃ先生がイラストを手掛ける『ぼくの妹は息をしている(仮)』。

 人を殺すくらいのインパクトのある小説が書きたいと思っている主人公は、自分の脳を用いた自動執筆装置を使う実験に参加して小説を書きあげますが、出来上がった小説は、甘えん坊の妹“ユキ”との萌え萌えラノベで……。

 公開されたショートストーリーでは、主人公と“ユキ”たちが暮らすバーチャルなラノベ世界に、“地の文”がキャラとして登場してきて……。

その数60超! 人気小説の短編が公開

 この記事で紹介したもの以外にも、KADOKAWAの11ライトノベル/新文芸レーベルから選りすぐった人気タイトルのショートストーリー60本超が、小説投稿サイト“カクヨム”ならびにリコメンドサ―ビス“キミラノ”で一挙無料公開されています。

 参加タイトルは『継母の連れ子が元カノだった』や、『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』、『公女殿下の家庭教師』、『なんちゃってシンデレラ』、『娘じゃなくて私が好きなの!?』など。

©KADOKAWA CORPORATION 2020