今だけ39,970円! JAPANNEXTの43型4Kモニター発売

電撃オンライン
公開日時

 液晶モニター製品の開発・製造・販売などを手がけているJAPANNEXT(ジャパンネクスト)は、VAパネル採用で4K UHD(3840×2160ピクセル)解像度を実現した4K対応43型モニター“JN-VT4302UHD”の先行予約販売を5月21日より開始しました。

 なお、5月21日(木)~6月4日(木)は、JAPANNEXTのショッピングサイトやAmazonで発売記念予約特価セールを実施します(税込39,970円)。


 本製品は“JN-VA4300TUHD”の後継機種となり、4K解像度に対応した大型液晶モニターとなります。10W×2のステレオスピーカーを搭載しHDCP2.2対応で4K配信動画も堪能できます。4Kとは、フルHD(1920×1080)の約4倍の作業領域を実現する3840×2160ドットの解像度となり、高精細な表示を実現できます。

 インターフェースはHDMI2.0を4ポートに加え、USBポートも搭載。パソコンや映像機器がなくても、USBに保存した画像や映像を表示することができ、デジタルサイネージとしてもご利用いただけます。

 VAパネルを搭載し、高コントラストに加え、広視野角上下左右178度を実現します。10bitカラーパネルを採用し画像をより鮮やかに、美しく、どんな場面でも忠実に色再現できます。 60Hzのリフレッシュレートで、動きの速い描写の映像をなめらかに表現することが可能。筐体はブラックの1色となります。

JN-VT4302UHDの主な特徴

圧倒的な情報量の表示と効率的な作業領域を実現

 4Kは、フルHD(1920×1080)の4倍の作業領域を実現する3840x2160ドットの解像度です。一般的なフルHD液晶ディスプレイより作業領域は圧倒的に広く、例えば、フルHD動画を同時に4つ表示可能です。4K対応の解像度を誇り、広域表示に対応することで作業効率を大幅に向上できます。

 大型グラフィックスを扱うDTPやCADソフトなどの作業パレットを配置したり、複数ドキュメントを扱うオフィスワークや、WEBページの同時表示や、フルHD動画を楽しみながらスカイプやその他のSNSアプリを同時に表示することができ、様々な作業をよりよく
サポートします。

HDMI2.0、HDCP2.2対応で4K配信コンテンツが楽しめる

 パソコンのみならず、4K対応メディア配信サービスが楽しめます(ひかりTV 4K、NETFLIX、スカパー、Amazonビデオ等)。HDMI2.0ポート搭載で、レコーダーやゲーム機、Amazon Fire TVまたはGoogle Chromeなどなどに繋いで、4K映像を大画面でお楽しみいただけます。

大画面なのに、高画数密度を実現

 画数ピッチ(画素と画素の距離)を約0.24ミリまでに縮めることで、43型モニターでも102PPIという高画数密度を実現できる4K解像度。細部まで精確にくっきりと再現し、今までにない精確性と鮮やかさを体験できます。

高性能で定評のVAパネル採用

 高性能で定評のあるVAパネルを採用。高コントラストで色彩表現に優れ、画像を鮮明に映し出します。広視野角上下左右178度を実現。

10BIT/10.7億色表示パネル採用

 映像をより鮮やかに、美しくどんな場面でも忠実な色再現できる1.07B色対応パネルを採用。

充実のインターフェース

 多数の入力端子を搭載し、パソコンのみならず、ブルーレイディスクプレイヤー、家庭用ゲーム機、デジタルビデオカメラなどを1本のケーブルで接続できます。

USBポート搭載でデジタルサイネージ

 USBポートを使用して、デジタルサイネージとしてもご利用できます(屋内使用のみ)。パソコンなどなくても、USBメモリーを差すだけで、簡単に画像や動画を表示でき、必要十分なスペックの安価なサイネージになります。

“JN-VT4302UHD”商品概要

商品名:JN-VT4302UHD
モニター(ディスプレイ)サイズ:43インチ
パネル種類:VA
外形サイズ:967×615×203ミリ
重量:約8.1キロ
コントラスト:4000:1
視野角(上下/左右):178/178度
画素ピッチ:0.24(H)×0.24(V)
解像度:3840×2160ピクセル
入力端子:HDMI 2.0×4、USB×1、イヤホン×1

“JN-VT4302UHD”発売記念特価セール概要

実施期間:5月21日(木)~6月4日(木)
通常価格:49,970円(税込)
特別価格:39,970円(税込)
内容:上記期間中、JN-VT4302UHDを購入いただいたユーザー様を対象に特別価格にてご提供。