こいつは私の獲物なんだから私がどーしようと勝手なの!(マチルダ)【ミトラスフィア名言集】

紅葉つかさ
公開日時

 バンク・オブ・イノベーションのiOS/Android用アプリ『ミトラスフィア』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください


こいつは私の獲物なんだから私がどーしようと勝手なの!(マチルダ)

●ジョバリの里(昼)1-1 “はじまりよ!”

 本作は、ボイス、装備、アバター、職業の組み合わせで作った自分だけのキャラクターになりきって、冒険できるリアルタイムコマンドRPGです。

 本記事では『ミトラスフィア』の名言を紹介していきます。第1回は、ジョバリの若き女王マチルダのセリフをピックアップ。

 マチルダは、密林に住む狩猟種族ジョバリの女王です。ジョバリという一族は、“木像化”という呪いに蝕まれており、マチルダもその呪いで母親を亡くしたことから、幼くして女王になったという経緯があります。

 そんなマチルダですが、主人公とはとある山で出会うことに。そのときは主人公が空から落ちてくるという衝撃的な出会いでした。


  • ▲ヒロインが空から落ちてくるというのは見たことがありますが、主人公が落ちてくるというのは珍しいのではないでしょうか。

 そんな状況に驚いたのも束の間、マチルダたちは魔物に襲われてしまいます。そのとき主人公がとっさに立ち上がり、マチルダを守るように戦います。


 無事、魔物を倒した主人公でしたが、直後に発生した地震によって崖から落ちてしまい、マチルダとはぐれてしまいます。




 その後、人間をさらうために“獲物狩り”に来ていたマチルダは、主人公の姿を見つけてすぐに主人公を獲物にすることに決めました。

  • ▲マチルダ自身は“獲物狩り”という習慣にあまり乗り気ではないようです。


 そして、マチルダは主人公を連れて自身が住んでいる里に連れていきます。“獲物狩り”の獲物を、主人公に決めたことに対していろいろと言われますが、そのときに反論として言ったのが「こいつは私の獲物なんだから私がどーしようと勝手なの!」です。

 そうはいっても、いきなり獲物を決めたことなどもあって、どこの誰かもわからない主人公といっしょにいることをかなり心配されているようです。




  • ▲マチルダが心配されている……のではなく、主人公の方を心配しているだけ?

 実際はその心配は杞憂に終わるのですが……。それでも、マチルダが女王であるにもかかわらず、従者がそのようなことを言えるのは、それだけの信頼関係が結ばれている証拠なのではないでしょうか。

 その後、ふたりきりになったマチルダと主人公は山で出会ったときのことを話したりして過ごします。


  • ▲崖の下に落ちた主人公を探してくれるなど優しいところもあります。

  • ▲ナイスツンデレ。


  • ▲いまさらながらこのタイミングでやっと自己紹介をしていました。

 そして、マチルダは主人公を連れて、“木像化”の呪いを解こうとするのですが……その様子については、本作をプレイして確認してみてください。


©Bank of Innovation,Inc.


『ミトラスフィア』

  • メーカー:バンク・オブ・イノベーション
  • 対応端末:iOS
  • ジャンル:RPG
  • 配信日:2017年8月7日
  • 価格:基本無料/アイテム課金

『ミトラスフィア』

  • メーカー:バンク・オブ・イノベーション
  • 対応端末:Android
  • ジャンル:RPG
  • 配信日:2017年8月7日
  • 価格:基本無料/アイテム課金