『チェンクロ3』三賢者に逆らったアリーチェたちの運命は――アリーチェ篇 完結【電撃チェンクロレター】

まり蔵
公開日時

 セガが配信するiOS/Android用RPG『チェインクロニクル3(以下、チェンクロ3)』。本作のストーリーに関する最新情報をお届けする、連載企画“電撃チェンクロレター”の第50回をお届けします!

 今回の“電撃チェンクロレター”では、5月27日(水)15時更新予定のアリーチェ篇 12章のあらすじと、シナリオ担当者が持ち回りで書く裏設定が満載のコラム“チェンクロ3裏日誌”を掲載します。

※注:記事内のゲーム画面はすべて開発中のものです。

アリーチェ篇 12章のあらすじを紹介

 白き異形の組織に支配されてしまったゼルダ。白き異形の意識とエノシュの言葉に操られるままに市街地――賢者の塔の中心地に向かう。

 そこには賢者の塔を支える大いなるマナの源、“命脈”があった。

 命脈が決壊すれば、賢者の塔全域がマナの嵐に包まれ、その中では誰も生き延びることはできない。

 三賢者はゼルダを“永久氷牢”に処すことを決定し、魔法兵団に捕縛を命じる。

 ゼルダを救いたいアリーチェたちは、三賢者の言葉に逆らい命脈を目指す――。

アリーチェ篇 12章を彩るキャラクター

ゼルダ

  • ▲エステラの妹。白き異形に支配されるままに、命脈を目指す。

ベルタ

  • ▲魔法学園特科フロスの生徒で『知』の刻印者。皆を守るため、辛い決断をしようとする。

アリーチェ

  • ▲魔法学園特科フロスの生徒で、魔法使いアールルに憧れる女の子。彼女の魔法は皆を救うことができるのか!?

“アリーチェ篇”シナリオ担当者が語る!

チェンクロ3裏日誌

「アリーチェのこと」

 アリーチェ篇もついに12章! ということで今回はちょっと個人的な裏話?をさせていただきます。

 ご存知の通りアリーチェは高木友梨香さんが声を担当してくださっています。

 高木さんは「ちぇんらじ」や生放送のパーソナリティもなさっているので、私は、「ちぇんらじ」で毎週♪生放送があるときはさらに♪高木さんの声を聞きながら、イメージをたくさんいただきながら、アリーチェ篇を書かせていただくことができました。これは書き手として本当にラッキーだったと思います。

 書き始めた当初はまだキャラがしっかり固まってなくて(ヒドイ)ふわふわしてたアリーチェは、高木さんの声とともに私の中で育っていきました。

 そしてアリーチェ自身も、「ちぇんらじ」のラジオドラマや生放送のミニドラマなどに出演させていただくことも多く、火鬼と遊んだり、外海にいったりとメインではできないいろいろな経験をすることができました。メインストーリーの枠を超えていっぱいいっぱい成長させてもらえたんじゃないかと思います。

 やーっと平和な学園生活が送れるかと思ったら、ユグド大陸がえらいことになって可哀そうだけど、だいぶ図太く育ったからきっと大丈夫。頑張れ、アリーチェ!

 なお、『チェインクロニクル』公式Webラジオ『ちぇんらじ』が好評配信中。ゲームの最新情報をテーマに、『チェンクロ』愛にあふれたパーソナリティが『チェンクロ』の魅力をお届けしています。ぜひこちらもお聴き逃しなく!

⇒セガYouTube公式チャンネルはこちら

⇒インターネットラジオステーション<音泉>はこちら

©SEGA

チェインクロニクル 第4部 ―新世界の呼び声―

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年8月1日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

チェインクロニクル 第4部 ―新世界の呼び声―

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年7月26日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金