“ニコニコ町会議 全国ツアー2019”開催地10箇所が決定。5台の新型ニコニコカーに関する情報も

電撃オンライン
公開日時

 動画サービス“niconico”は、地域活性化イベント“ニコニコ町会議 全国ツアー2019”の開催地10箇所と各地で開催される企画内容を発表しました。

 “ニコニコ町会議”は、ニコニコの超巨大イベント“ニコニコ超会議”の“町”版として、2012年より毎年夏から秋にかけて全国各地で開催されています。

 2018年の“ニコニコ町会議 全国ツアー2018”では、会場来場者数26万2,000人、ネット来場者数166万6,600人を記録。

 niconicoのさまざまなジャンルで活躍するユーザーと地元ユーザーとの交流をはじめ、その地域ならではの文化や特産品の紹介など、ニコニコ生放送を通じてイベントの模様が全国に発信されました。

 今回は従来のユーザー募集に加え、初めて市区町村等の地方公共団体からの募集も実施した結果、2018年の2倍以上となる総応募数5,146件が集まり、各市町村の中から10箇所が選出。各地のお祭りと併催され、ご当地ならではの企画が多数展開します。

“ニコニコ町会議 全国ツアー2019”開催概要

主催
niconico
スポンサー
スズキ
ボカニコ協賛
東武トップツアーズ
ゲーム実況ブース協賛
『リンクスリングス』
開催スケジュール(各地のお祭りと併催)
7月13日:徳島県小松島市“小松島港まつり”
7月27日:秋田県仙北市“たざわ湖・龍神まつり”
8月4日:宮崎県宮崎市“みやざきグルメとランタンナイト”
8月17日:福岡県福岡市“福岡サブカルまつり”
9月7日:愛知県名古屋市“名古屋サブカル夏祭り”
9月14日:群馬県東吾妻町“東吾妻ふるさと祭り”
9月28日:岩手県奥州市“奥州市南部鉄器まつり”
10月13日:新潟県新潟市“がたふぇすVol.10(第10回にいがたアニメ・マンガフェスティバル)”
10月19日:沖縄県うるま市“うるま祭り”
10月下旬:大阪府

“ニコニコ町会議全国ツアー2019”実施企画一覧

ニコニコカー企画

 これまで毎年“ニコニコ町会議”で全国各地を巡ってきた“ニコニコカー”。

 2019年もスズキより『スズキ スペーシアカスタム』、『スズキ ハスラー』、『スズキ エブリイ』、『スズキ クロスビー』、『スズキ ジムニーシエラ』が参戦。5台の新型ニコニコカーがニコニコ町会議を盛り上げます。

町VTuberカー(『スズキ スペーシアカスタム』)

 今話題のVTuberとおしゃべりできる“現地お悩み相談”が実施。VTuberによるオリジナル企画や町会議ならではの“地元ロケ”も行われます。

町ミュージックカー(『スズキ ハスラー』)

 “踊ってみたレッスン”、“DJプレイタイム”など、ニコニコで人気の音楽が集結するミュージックカーです。音・演出・DJプレイを大勢で楽しむことができます。

町カラオケカー(『スズキ エブリイ』)

 豪華な車内で本格的なカラオケを楽しむことができます。カラオケで歌う様子はニコニコ生放送で全国の視聴者に向けて披露されます。ネット視聴者と一緒に盛り上がることのできる企画も実施されます。

町キャラバンカー(『スズキ クロスビー』)

 2019年のキャラバンカーは町会議を目指すテレビちゃんの物語をラッピング。各会場企画に合わせて町の中継車としてだけでなく、町会議に欠かせないフォトスポットとしても活躍します。

町シンボルカー(『スズキ ジムニーシエラ』)

 “町シンボルカー”は町会議全体のシンボルとなるモニュメントです。現地でできた友だちとポップを持って、町会議のオリジナル記念写真を撮影できます。『#町会議』でツイートすれば、リアルタイムで盛り上がることもできます。

“ボカニコ”

 2019年も東武トップツアーズが“ボカニコ文化”を盛り上げます。“町ライブステージ”と“町踊ってみたひろば”では、2019年の東武トップツアーズのテーマソング『奇跡さえも』を一緒に楽しめます。

『リンクスリングス』テント

 5月30日に正式サービスが開始されたiOS/Android用アプリ『リンクスリングス』の特設テントが8会場(宮崎県以降)に登場。

 各会場では運営やゲストがユーザーと一緒に『リンクスリングス』を楽しめる企画が行われます。

町ライブステージ

 歌い手、踊り手、ゲーム実況者、ボカロPなど、ニコニコで活躍しているユーザー出演者がステージに登場。

 2019年も来場者と出演者、ネット視聴者が一緒に遊べる大熱狂のステージが展開します。

町踊ってみたひろば

 2019年の町踊ってみたひろばでは『1フェムトの大空』をテーマ曲としてレッスンします。各会場の成果は“踊ってみた町会議2019 ver.”としてまとめられ、ツアー終了後、町会議オフィシャルサイトで公開されます。

町まるなげひろば/ストリート

 企画・準備・運営のすべてをユーザーが行っているブースです。グッズ販売・展示など、各会場の出展者によって出し物が変わります。

N高オープンキャンパス

 ネットと通信制高校の制度を活用したネットの高校“N高等学校”の集いの場が2019年も町会議へ出展します。

JNCA(日本ネットクリエーター協会)ブース

 JNCAが会場でクリエイター向けの無料相談会が開催。税金関連や権利関連など、来場者のさまざま質問に答えます。

町お絵描き版

 町会議での思い出、好きな動画、出演者などを描いて来場者みんなで遊べるスペースです。

町ユーザー記者

 町ユーザー記者が、当日の町会議会場の様子を取材します。当日会場で来場者へインタビューなどが行われ、 取材記事は後日アップされます。

町コスプレ更衣室

 コスプレしたい方たちのために、着替え用のテントが用意されます。

町物販

 みんなで盛り上がれるスティックバルーンや当日の企画に連動したデザインの商品の他、出演者のコラボ商品など町会議ならではの限定グッズが販売されます。

©︎ DWANGO Co., Ltd.