今の貴女はかつての私よりも強い……(アリアンロード)【軌跡シリーズ名言集】

ジュンキ
公開日時

 日本ファルコムの名作ストーリーRPG『軌跡』シリーズの名言集をお届けします。

 本記事では『閃の軌跡III』から、シリーズでも常に注目を集める“最強議論”に大きな一石を投じたこの一言をピックアップ!

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

今の貴女はかつての私よりも強い……(アリアンロード)

●第三章 鋼の鼓動 ~海都繚乱~(英雄伝説 閃の軌跡III)

 セリフの主であるアリアンロードの本格的な登場は『碧の軌跡』から。ゲーム中の実績にも関わる“強ボス”として存在し、数多のプレイヤーに大きな衝撃と甚大なトラウマ(笑)を残しました。

  • ▲《特務支援課》の力を試すため立ちはだかった、THE・壁。グランドクロス怖いよぅ……。

 その後、ひさしぶりの登場となる『閃の軌跡III』、そして『閃の軌跡IV』では(一応、『閃I』でもちらっとアレしてましたが)、こんな強者談話も。


  • ▲文字通り人外の強さを誇るマクバーンが、タイマンで勝ち切れないとこぼすレベル。

  • ▲《剣帝》レオンハルトにも剣の手ほどきをしていたという。かの有名なPC版『空』の“強化パッチ”は、実はアリアンロードの特訓だった説。

 そして《聖女》と称されるほどの美しさも、その圧倒的な存在感に拍車をかけております。

  • ▲兜面の下の素顔は真の強者のみが与る栄誉。げに美しき。

  • ▲超綺麗で鬼強い。そりゃあ、そこかしこで伝説に残っちゃうわけですよ。納得。

 正直、『軌跡』における一番の美女はこの《聖女》様で間違いないと思います! ドライケルスさん、250年前のそういう名状しがたき胸のトキメキとか実際問題どうだったんですか、正直なところ!?

 ……さて、少し脱線してしまいましたが。

 そんな数々の描写とプレイヤー自らの骨身に染みる経験から、常々『軌跡』シリーズでの“最強”を語る際に、真っ先に名前の挙がっていたアリアンロード。

 それがなんと『閃の軌跡III』において、伝説にも残るほどのその武に、真っ向から勝負を挑まんとする我らが分校長の姿が!

  • ▲オーレリア・ルグィン分校長。アルゼイド流とヴァンダール流を極めた現人類最強候補。

 今ここに、伝説最強と現役最強による、人類頂上対決の火蓋が切って落とされた!










 そして……。






 「今の貴女はかつての私よりも強い……」


 …………えええッ!? 分校長勝つんかいッ!? 勝負の結末とこの言葉に衝撃を受けたのは、自分やデュバリんだけではないはず。


  • ▲勝った分校長も分校長で、イロイロと悟りの境地。もう、大きすぎるお人やわあ(胸のあたりもチラ見しながら)。

 しかし、ゲーム中での最強対決が女性2人によるものというのも、なかなか珍しいかも?

 マクバーンとの戦いの後遺症で一線を退いた(けどまだアホみたいに強い)アルゼイド子爵はともかくとして、リィンたち男衆ももっとがんばるべし!

 そして当のオーレリアはといえば、後日、さらに“師”超えを果たすべく、件のアルゼイド子爵とも立ち合うことに。







 そして……。(2回目)




   ・・・・ ・・・・・・・
「――今の私は、貴方よりも強い。」

 う、うわぁぁ、め、名言に名言を重ねてきたあぁーー! しかも傍点(・)付き!





 またまた悟っちゃってるし、もう。

  • ▲笑。和む。いつも素直なフィーちゃん素敵。

 リィンですらこんな心境でした。まあ、そんなこと言ってる場合じゃなく(プレイヤー含め)エライ目にあうんですがね、このあと。

 ↑エライ目。

 いつの間に『軌跡』シリーズはプレイヤーの心境を反映するシステムを搭載したんだ……(驚愕)!

  • ▲フィー「……ムリムリ。あり得ないから」

 ほんそれ。フィーさんもっと言っておやりなさい。……心の準備できてない度ではシリーズ屈指の場面だったなあ。

 まあそれだけに、『閃の軌跡IV』の決戦でこの2人を一緒に使えたときのカタルシスもひとしおでしたね!


  • ▲やばい2人が同チーム。そして、後ろにはさらに使徒クロチルダ+αという鬼畜な構成。これにはαさん……もといトヴァルさんも苦笑い。

 いかがでしたでしょうか。……って、頭の台詞はアリアンロードのものだけど、後半ほとんどオーレリアじゃん(笑)。

 まあ、かの《聖女》については感動の名言も数多いことですし、今後も紹介の機会は何度もありますからね。

  • ▲名言と名場面には事欠かないマスター。まだまだ本企画での出番も約束されているようなもの。

  • ▲これには主大好きっ子も思わず叫ばずにはいられない。ズルいですわっ!!

 ……しまった! うっかりデュバリィの名言も1つここで使ってしまった! ごめんねデュバリん。

 というところで今回は、『閃の軌跡III』におけるアリアンロードの名言「今の貴女はかつての私よりも強い……」、からの~、オーレリアの名言「――今の私は、貴方よりも強い。」までの流れを紹介させていただきました。

 これからも、数々の『軌跡』の名言をお届けしていく予定です。また次回をお楽しみに! 


電撃スペシャルパックを電撃屋でチェック!

 電撃屋では、『英雄伝説 創の軌跡』のPlatinumマイスターBOX(限定版)、通常版それぞれに、電撃屋だけのオリジナルアイテムが付属したスペシャルパックの予約を受付中です。

【電撃スペシャルパック特典アイテム】
※[1]《盟主》グランドレリーフインテリアは、“電撃スペシャルパック GRANDMASTER EDITION”のみに付属します。

[1]《盟主》グランドレリーフインテリア
[2]オリジナルB2タペストリー
[3]新久保だいすけ先生描き下ろし4コマ
[4]ゼムリア大陸文庫全集
[5]PS4ソフト用差し替えジャケット3種
[6]衣装DLC“フェアリードール まじかる☆ラピス”&オリジナルダイナミックテーマ

【メーカー初回特典】
・CD“創の軌跡 オリジナルサウンドトラックmini -Limited Edition-”

※画面はPS4『英雄伝説 閃の軌跡III』、PS4『英雄伝説 碧の軌跡:改』、PS4『英雄伝説 閃の軌跡I:改 ‐Thors Military Academy 1204‐』、PS4『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』のものです。
(C)2017 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
(C)2011-2020 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
(C)2013-2018 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
(C)2018 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

英雄伝説 閃の軌跡III

  • メーカー: 日本ファルコム
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2017年9月28日
  • 希望小売価格: 7,800円+税

英雄伝説 閃の軌跡IV ‐THE END OF SAGA-

  • メーカー: 日本ファルコム
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2018年9月27日
  • 希望小売価格: 7,800円+税

英雄伝説 碧の軌跡:改

  • メーカー: 日本ファルコム
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年5月28日
  • 希望小売価格: 3,980円+税