『ブレア・ウィッチ 日本語版』初心者ガイド。ブラック・ヒルズの森を効率よく進むためにアドバイス

滑川けいと
公開日時

 NAパブリッシングから、7月9日に発売予定のPS4/Nintendo Switch用ソフト『ブレア・ウィッチ 日本語版』のアドバイス記事をお届けします。

 本作は、1999年に公開され一躍有名になったホラー映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の続編、『ブレア・ウィッチ』の世界をベースにした心理的サバイバルホラーゲーム。『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』に登場した“ブラック・ヒルズの森”を舞台に、元警官の主人公“エリス”を操作して、不気味な森で行方不明になった少年を探索していきます。


 本作には愛犬やビデオカメラなど独特のシステムが用意されており、それらの要素をうまく使いながら探索していくことになります。

 今回は、新米プレイヤーが円滑に探索を進めるために押さえておきたいポイントを紹介していきます。

もうひとりのプレイヤー“バレット”をうまく使おう

 エリスを操作しながら森の探索を進めていく本作。そんなエリスを手助けしてくれるのが、愛犬“バレット”です。草木の生い茂った森を円滑に探索するには、バレットの協力は必要不可欠。ですが、バレットをエリスくらい自由には操作できません。飼い主として、バレットが適切な行動ができるよう指示してあげなくてはいけないのです。

バレットカスタマイズの意外な重要性

 探索は森の中ですし、夜になると道を照らすのに頼りになるのは懐中電灯くらいです。そこで、バレットへの指示を解説する前にお話しておきたいのがバレットのカスタマイズについて。

 本作では、ゲームスタート時にバレットの毛色、首輪、目の色をカスタマイズできます。バレットを森や暗闇と同系色にしてしまうとはぐれた時に見つけられなくなる可能性が高くなってしまいます。黒や緑、茶色を避けてカスタマイズすることで、バレットが目立ちやすくなります。

森で迷わないために“探す”でバレットについていく

 バレットに指示できるのは“探す”、“来い”、“叱る”、“撫でる”、“待て”、“そばにいろ”の6種類。これらの中から最適な指示を出して、バレットに協力してもらいます。

 本作の目的は“行方不明の少年を探すこと”。そのためにバレットへの指示の基本は“探す”で、バレットに手がかりの匂いをたどってもらい、そのあとをついていけばOK。深い森を探索することになりますが、バレットの行き先を目印に進んでいけば、ある程度迷わず進行できます。

いなくなったら“来い”

 とはいっても、バレットは匂いをたどっていくのに一生懸命になり、少し目を離したすきに見失ってしまうこともあります。そんな時は“来い”を指示すれば、エリスのもとに来てくれます。

 ひとつ注意したいのは、呼ぶ場所です。開けた場所であればバレットを見つけやすいのですが、森の中には草木がボーボーに茂っているところも多く、呼んでもバレットが草木に紛れてしまいなかなか合流できないということも。近くに開けた場所があるなら、そこまで移動してから指示を出しましょう。

 もし近くに開けた場所がない場合、画面をよく見てみてください。バレットは、呼ぶと「ワンっ!」と元気に反応してくれるのですが、その際画面にバレットが吠えた方向に白いマークが出ます。早めに合流したい時は、適当に動かずに声の反応をよく見てその方向に移動するといいですよ。

  • ▲バレットを呼んだ時のもの。画面上部に白いマークが出ていることが分かります。

ときには“そばにいろ”が有効

 “そばにいろ”は、バレットがエリスの近くから離れず行動してくれます。バレットが草木のたくさんある場所に入っていったと思ったら、そのエリアに入る前に一度呼んで、“そばにいろ”を指示した後、一緒に入ればはぐれる可能性が低くなります。

 同様に、バレットの探している場所以外にも探索したい場合は、一度“待て”を指示しましょう。その場に待機してくれるため、エリスが周囲の探索しているあいだに匂いをたどってどこかに行ってしまうことがなくなります。もし“待て”と指示を出した場所を忘れてしまっても、焦らず冷静に。見失ってしまった時と同じように、“来い”を指示して合流しましょう。

  • ▲画像からも分かるように、周囲はかなり暗めです。

 本作はマルチエンディングになっており、エリスの行動で物語は変化します。バレットは、あくまで手がかりの匂いを頼りに行き先を示してくれるだけ。時にはバレットの力を借りずに自身の力で歩き回ることで何か見つかり、それがエンディングに影響するかもしれません。バレットをうまく使役しながら、広大なブラック・ヒルズの森を探索していきましょう。

ビデオカメラの能力を使って謎を解こう

 本作において重要な役割を担うのは、序盤の探索中に手に入る“ビデオカメラ”です。ビデオカメラの使い道は大きくふたつ。ひとつは従来のビデオカメラと同じようにテープを再生して、記録された映像を確認すること。そしてもうひとつは、再生したテープに写っている状態を“現実に再現すること”です。

▲テープには2種類あり、青のテープが再生のみ、赤のテープが中身のシーンを現実に再現できます。

 探索に重要となるのは、テープに写っている状態を現実に再現する能力です。ボールが映し出されているテープがある場合、ボールが写っているシーンが再生されているあいだ、現実にボールが出現します。そのシーンで一時停止するとボールが現実に出現したままになり、入手できるようになるのです。再現されるのはテープに写っている場所で、自分の目の前に現れるわけではないので注意しましょう。

  • ▲パトカーのおもちゃで遊ぶ少年が映像に映っています。ここで一時停止すると……
  • ▲現実にパトカーのおもちゃが出現します。

 再現されるシーンの一時停止タイミングは、少しシビアだったというのが筆者の所感です。そこで、ビデオカメラの能力を使う際は、テープに写っている場所に到着してから行うのがオススメ。

 前述したように、一時停止しなければテープの内容は現実に固定されませんが、映像が流れている最中であっても対象シーンのあいだのみ現実に反映されています。そのため、実際の現場と映像を見比べながらビデオカメラを操作することで、一時停止のタイミングがとりやすくなります。

 ビデオカメラにそなわった、この不思議な能力を使ってアイテムを出現させてバレットに探させたり、新たな道を作り出したりして先に進めていきましょう。

  • ▲パトカーが写っているシーン再生中。ビデオカメラの左側にパトカーのおもちゃが出現しています。一時停止せずに映像が進むと、現実に反映されたパトカーのおもちゃは消えます。

魔物への対処はバレットに注目!

 ブラック・ヒルズの森には魔物が住んでおり、エリスに牙をむいてきます。魔物は光に弱く、懐中電灯の明かりを当て続けると撃退できるものの、素早い動きでこちらを翻弄してきます。

 魔物を撃退するには、バレットの協力が不可欠。魔物が出現すると吠え始めるので、その方向に向かって懐中電灯を向けながら探していきましょう。魔物の姿は確認できないかもしれませんが、バレットを信じて向いている方向に根気よく当て続けるのがポイントです。

  • ▲奥にうっすら見える赤い色が魔物です。

 とはいえ、魔物も移動します。光を当て続けることに集中してしまうと、いつの間にか動いていたなんていうことも。魔物と戦う際は、どの方向を向いているのか分かるように、バレットをつねに視界に入れつつ戦うようにするといいです。

  • ▲まずはバレットがどこを向いているのか確認。その後、懐中電灯の明かりを当てましょう。

バレットと仲よくなれば魔物との対峙はさらにスムーズに

 バレットにはエサを与えることができ、エサをあげるとエリスへの信頼度がアップします。信頼度が上がると、魔物に遭遇した際により早く、正確に魔物の位置を把握してくれます。バレットの行動がよくなる=魔物への対応がしやすくなるということなので、気がついたらバレットにエサをあげて、仲よくなっておきましょう。

怖くなったら携帯を見て落ち着くべし

 いくらバレットがそばにいてくれても、周囲は真っ暗な森。操作しているプレイヤー自身が心細くなってくることもあるでしょう。そんな時は、エリスの持っている携帯電話をチェックです。アドレス帳に入っている人に連絡したり、届いているメールを見たりできます。

 また、ミニゲームも内蔵されているので気分転換にはもってこい。恐怖が和らいだら、再び探索を開始しましょう。


 今回紹介したポイントをおさえれば、ブラック・ヒルズの森のスムーズに探索できるハズ。バレットやビデオカメラを有効に使って、行方不明の少年を探し出してください。

®, ™ & © 2020 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
Bloober ®,™ & © 2020 Bloober Team S.A. (Inc.) and Bloober Team NA. All Rights Reserved.
©2020 NatsumeAtari Inc.,NA PUBLISHING Inc.,All Rights Reserved.

ブレア・ウィッチ 日本語版(初回限定版)

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

ブレア・ウィッチ 日本語版(初回限定版)

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

ブレア・ウィッチ 日本語版

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 4,800円+税

ブレア・ウィッチ 日本語版

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 4,800円+税