どーしてわたしが退学になるんでしょうか! 先生!(翠)【スクスト2名言集】

紅葉つかさ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『スクールガールストライカーズ2』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください

どーしてわたしが退学になるんでしょうか! 先生!(隼坂翠)

●エピソードChiral 第1話“わたしたちとこの世界のこと”

 本作は、3Dアニメーションで動くかわいい女の子たちとの交流が楽しめる、ライトノベルとRPGを掛け合わせた“ラノベスタイルRPG”です。

 本記事では『スクールガールストライカーズ2』の名言を紹介していきます。第7回は、勉強よりも趣味に生きる女の子である隼坂翠のセリフをピックアップ。

 翠は、エピソードChiralより登場した主人公のひとりです。エピソードChiralでは、ほかのエピソードと違い、“魔力(エーテル)”の数値が重要な世界なのですが、そこで翠は、魔力査定値8という史上最低の数値を出し、勉強よりも釣りなどの趣味に傾倒していきました。

 そんな翠ですが、エピソードChiralが始まったとたん、「どーしてわたしが 退学になるんでしょうか!先生!」という言葉を発することに。

 つまり、いきなり退学の危機に陥っているということですね(苦笑)。

 その理由として、魔力査定値と年度末考査の合計が100未満だったことがあげられています。



 その事実は認めながらも、成績以外にも重要なことがあると考えて、いろいろなことをした結果がそういった成績につながったようです。




  • ▲遊んでばっかりのような気が……。

  • ▲ちなみに来月も遊ぶ予定がすでに決まっていて、勉強するつもりはないみたいです。

 ちなみに後々わかるのですが、年度末考査は全部で5科目あり、翠はそのうちのひとつしか受けていなかったからこの結果になってしまったようです。なんと大胆な……。



 遊ぶことが優先なのは、退学の危機を告げられても変わらず、知り合ったばかりの小春を連れて、釣りをしに行きます。

  • ▲ちなみに本来の予定では釣りをするのではなく小春が翠に勉強を教えるはずでした。

 釣りをしながら進路のことなどを話しているときに、翠と小春は襲撃者(アセイラント)の襲撃を受け、囲まれてしまいます。そのときは、伊緒や椿芽が助けに来たことで九死に一生を得ます。

  • ▲本来なら出現するはずのない場所にアセイラントが現れたのにも理由がありそうですが……。


 このことがきっかけで翠たちは、アセイラントと戦う駆逐者(ストライカー)を目指すことに。

  • ▲ストライカーになるための近道として“課外活動”に参加しようとします。

 そして翠と小春は良き友達、パートナーとしてともに戦いますが、あることを境にふたりは袂を分かちます。

 そのことについては、エピソードChiralで見ることができます。翠がエテルノに登場するのも間もなくということで、この機会にあらためて振り返ってみるのも良いのではないでしょうか。

(C) 2014-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スクールガールストライカーズ2

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2014年4月10日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スクールガールストライカーズ2

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2014年5月8日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金