猫を助けるために命を落とした主人公が転生した先は…ケモガール世界!?

長雨
公開日時
最終更新

 YOOZOO GAMESが7月9日配信予定のiOS/Android向けアプリ『レッド:プライド オブ エデン(プラエデ)』は、キュートなケモガールたちと一緒に戦うRPGです。

 本作のAndroid向けクローズドβテストが、6月4日~13日まで開催されました! 実際にケモガールたちと触れ合って感じた作品の魅力をレポートしていきます。

●動画:【レッド:プライドオブエデン】公式PV《Hello World》


※本記事の内容は6月に行われたCBT版によるものです。正式サービス時には仕様や数値が異なる場合があります。

転生した先はケモガールの住む世界

 猫を助けるために命を落とした主人公はその善行が認められ、女神エヴァンテの力で異世界に転生できることになりました!

 エヴァンテは主人公の転生よりも、ゲームの方が気になっている様子。名前だけ確認して姿も決めず放り出されたことに、ちょっと不安を覚えてしまいます。

 ゲームを遊びたい気持ちは痛いほどわかりますし、何よりかわいいので許しますけどね(笑)

 主人公が転生することになったのは、“アニマル”のいない大陸“エデン”。

 この世界に暮らす女の子のなかには、特殊な能力や魔法に目覚めたり、動物のように身体能力が発達したりした“レッド”という存在がいました。

 転生後すぐに“レッド”のエイプリル(声優:堀江由衣)とオリヴィア(声優:大西沙織)と出会い、彼女たちと一緒に行動することになった主人公。

  • ▲Live2Dアニメーションにおり、女の子たちの耳も表情もよく動いてすごいかわいいんですよ。

 エイプリルたちいわく、“レッド”は“プライド”という冒険チームを作って、世界のために活躍していたといいます。

 しかし“レッド”の異能を恐れる一般の人々との関係は良好とは言えず、“プライドのリーダーは人間でなくてはならない”というルールを定め、活動も制限されるようになったそうです。

 エイプリルの願いと家もない主人公の思惑が合致(?)して、流されるままに彼女たちの“プライド”のリーダーをすることになりました。

 しかしリーダー就任早々に騎士団に渋い顔されるなど、前途多難なようで……。

 でも楽しいことが大好きで明るいエイプル、真面目なツンデレお嬢様・オリヴィアと一緒なら楽しく過ごせそうというワクワク感の方が強いです。

 メインストーリーの“物語冒険”をプレイすると、さまざまな“レッド”との出会いや事件が待っています。物語を進めるだけでも、一部のキャラクターが仲間になるのが嬉しいところです。

 彼女たちの可愛い様子をいろいろ語りたいところですが、ネタバレになってしまうジレンマ。

 オリヴィアの意外な一面が見られたり、図書館にいる美少女と交流したり、ステキな出来事がたっぷり待っているので、ぜひ配信後みなさんの目で彼女たちとの物語をお確かめください。

  • ▲物語を進めると、“冒険の記録”というCGを獲得できます。

セクシーからキュートまで素敵な女の子ぞろい

 冒険者募集(ガチャ)をしたり、クエストなどでキャラクターに対応した“欠片”を入手したりすることで仲間を増やすことができます。

  • ▲募集画面にはエヴァンテの姿も! 女神様は、かなり強そうです。

 登場するキャラたちはみんな個性的なケモガール&能力者たちばかりで、ボイスを担当している声優陣もとっても豪華! 好みの人物が、絶対に見つかると思います。


 みんな大好きなのですが、個人的にお気に入りなのがノエル(声優:大久保瑠美)です。ある事情から“ギルドクラッシャー”というあだ名があるのですが、彼の優しい性格とかわいいさなら仕方がない!

 仲間たちには“贈り物”をして好感度が上げられるので、私はノエルにばかり貢いでいました。喜んでくれる様子がかわいいし、好感度レベルが上がると戦力も上昇する、まさに一石二鳥! 

  • ▲好感度レベルに応じて、“音声記録”も開放されていきます。

 さらにプレイヤーのランクを27まで上げると、仲間たちとの“幕間の物語”も見られるように! 戦いを離れた素顔を見たら、ますます彼女たちを好きになること間違いなし。

 現在Apple store&Google Playにて、事前登録受付中です。登録者数に応じて豪華プレゼントがもらえるキャンペーンが開催されていますので、気になる方は忘れずに登録してくださいね。


(C)2020 YOOZ00 Games/C.L.WORKS ALL rights reserved.