【ぱすメモシナリオ集】第1部・プロローグ~オタクガールズRPG開幕!

そみん
公開日時

 2019年8月6日にサービス終了を迎えるコアエッジのオタクガールズRPG『ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)』のシナリオ集をお届けします。

 この記事では、第1部・プロローグのシナリオ集を掲載します。

第1部・プロローグ第01話

●モノローグ
―――20XX年 アキハバラ

かつて「オタクの聖地」と呼ばれていた
アキハバラはオタク文化の衰退により
まったく別の姿へと変貌を遂げていた

アキハバラからは「趣味」が失われ
グッズショップ、本屋、ゲームショップ…
様々な店が閉店していった

…この店はアキハバラに取り残された
数少ないオタクショップの1つ

物語はこの店からはじまる…

●泉水
やっほー!店長
ヒマしてる?

●店長
ああ、泉水か…ヒマだぞ
朝から来客は0だ
…まぁ、こんな時代だ

●泉水
昔はこの街も賑やかだったのに
すっかりオフィス街に変わっちゃったね

今じゃ、このお店と一緒
ガラ~ンとしちゃってるもんねぇ

●店長
ガラ~ンって言うな!
言葉に出されると悲しくなってくる!

●モノローグ
この店はアキハバラに残った数少ない
オタクショップのひとつ「うさぎ小屋本舗」

この店は漫画、アニメ、ゲーム、ラノベ
様々なオタクグッズを扱っていて
昔は非常に人気の高いお店だった

●泉水
店長、このお店大丈夫なの?
潰れちゃうなんてことは…

●店長
だ、大丈夫だ…
一応貯金はあるから…

●モノローグ
この気さくに話しかけてくる元気な女の子は
浅木泉水(あさぎ いずみ)高校2年生
年は離れているが、幼少時代からの幼なじみ

この店によく遊びに来る常連さんだが
オタク趣味はさっぱりで
ほとんど買い物はしてくれない

●亜矢香
店長さん、店長さん!
この衣装はいったい?

●店長
あ、亜矢香!
なんでそんな服を着ているんだ!?

●亜矢香
カワイイ服で
サイズもピッタリだったので…
つい着てしまいました

でもかわいい服ですね!
この服はどんなキャラの
コスプレ衣装なんですか?

●店長
コスプレじゃないんだけどな…

●モノローグ
この眼鏡の女の子は
榊 亜矢香(さかき あやか) 高校2年生
泉水と同じ高校で、彼女の親友だ

少し気弱な性格だが
コスプレが大好き
最近、よくこのお店に来てくれる

●泉水
ところでコスプレってなぁに?

●亜矢香
「コスチュームプレイ」の略ですよ
仮装して、その人物になりきることを
一般的にコスプレと呼びます

●泉水
じゃあアヤちゃんはこの店の
コスプレをしているってことかな?
その服、昔のこのお店の制服だよね?

●亜矢香
この服、この店の制服なんですか…!?
ウエイトレスさんみたいな服ですが…

●泉水
一時期、お店の経営がピンチになった時に
カフェコーナーを併設しようってことに
なったんだよね~

●亜矢香
カフェコーナー!
そんなものがあったのですか!?
オタクショップなのに…

●店長
ああ、コーヒーを飲みながら
まったりとオタクグッズを探す…
そんなコンセプトだったんだけど…

●泉水
店員さんも少なくなっちゃって
今はもうカフェコーナーはないんだよね~
その服はその頃のお店の制服だよ

♪カランコローン…

●イリーナ
カフェ…か
確かにこの店はアンティークな雰囲気が
強いから、融和性は結構高いな

●店長
イリーナじゃないか
いらっしゃい

●イリーナ
ああ、店長 お邪魔している

●モノローグ
この金髪美人は
イリーナ・レスコヴァ 高校3年生
泉水達と同じ高校で、ロシアからの留学生だ

彼女も亜矢香に負けないほどのオタクであり
趣味はミリタリーグッズ集め
とても真面目な性格で日本好き、だそうだ

●イリーナ
この店でコーヒーを飲みながら
どのエアガンを買うかじっくり選ぶ…
そんな午後も悪くないかもな

●泉水
店員さんがいないから
カフェコーナーは開けないんだよね…
残念だなぁ…

●店長
………

(泉水達には話していないが
このお店もそろそろ潮時だと思っている)

(おじいちゃんから受け継いだこの店…
できればずっと続けていきたいものだが…)

(なぜこんなにもアキハバラは廃れて
しまったのだろうか…)

(ゲームやアニメ、漫画、ラノベ…
全てのオタク文化の市場規模が
致命的に落ち込んでるのは何故なのか…)

●イリーナ
落ち込むんじゃない、店長
私達もなにかこの店が
活気づくためのアイデアを考えるから

●亜矢香
そうですね!
商品を充実させるとか…方法はあるはずです

●泉水
そうだね!
何か売れそうな商品がないか
あたし、見てくるよ!

●店長
おい、倉庫は在庫で溢れかえって
魔境のようになっているから
危険だぞ!

●亜矢香
ま、「魔境」…ですか

●イリーナ
整理整頓はきっちりするべきだぞ…店長

●店長
いや…まぁ そうなんだが…
あまりに多すぎて…

●泉水
見つけたよ!
なんか面白そうなアニメ映画を見つけたよ!

●イリーナ
「スチームコレクター・ミンク」…

●店長
おお、懐かしいな
「スチームコレクター・ミンク」
当時は大ブームになったよな

●亜矢香
え…?
こんな作品…私、知りませんよ?

●店長
えっ?

●イリーナ
私も日本のアニメを見たことは
何度もあるが…この作品は知らないな…

●店長
そんなはずないだろ!
この作品は世界的に超有名な作品で
知らない人のほうが少ない名作じゃないか

●泉水
うーん…
名前を聞いたことはあるような…
この作品を見た思い出はないよ…

●店長
い、泉水まで!?
子供の頃、一緒に何度も見たじゃないか!
「スチームコレクター・ミンク」を!

●泉水
本当…?
あたし… 全然思い出せないよ…

●店長
(みんなの心の中から
この作品を見たという記憶が
消えている…?)

思い出せないだけじゃないのか…?
よく思い出してみてくれ!

●泉水
うーん…そう言われても…

●???(ねじウサ)
思い出そうとしても無駄ぴょん
みんなの心の中から「思い出」が
消えているぴょん

●店長
「思い出」が…消えている?

●???(ねじウサ)
そうだぴょん!作品を見た、という思い出が
世界中のみんなの中から消えたから
この作品のことを思い出せないんだぴょん

●泉水
思い出が… 消える…?

●亜矢香
…あれ?あなた…誰ですか?

●ねじれウサギ
ボクの名前はねじれウサギ!
皆さんご存知の通り
この店の看板マスコットだぴょん!

●泉水
ふーん… そうなんだ…

●イリーナ
…いや、ちょっと待て!
なんでウサギのぬいぐるみが
空中に浮かんでいて喋っているのだ!?

●泉水
はっ…!?そそそそそういえば!?
ななななにこれ!?

●ねじれウサギ
いくらなんでも反応が遅すぎるぴょん…
この店のマスコットくらい
知ってるはずぴょん…

●亜矢香
昔… ぷちブームにもなったことがある
うさぎ小屋本舗のマスコット
ねじれウサギ…通称ねじウサ…

●ねじれウサギ
そのことを説明するよりも先に
まずはみんなに今、この世界で
何が起こっているかを体感してもらうぴょん

●店長
体感…してもらう…?

●ねじれウサギ
さぁ、付いてきてもらうぴょん!
みんなの心の中から思い出が消えた世界…
「スチームコレクター・ミンク」の世界へ!

●泉水
な、なにが起こってるの!?
吸い込まれる!?

●亜矢香
こ、これは一体…!?
きゃ~~!

●イリーナ
何が… 起こっているんだ!?
くううう……!吸い込まれるぞ!

●店長
み… みんな!?
消えた…!?

み…みんなは一体どこへ…!?

--「スチームコレクター・ミンク」の世界

●泉水
あれ… ここは…?

●ねじれウサギ
ようこそ!
「スチームコレクター・ミンク」へ!

●亜矢香
「スチームコレクター・ミンク」の世界…?

●イリーナ
たしかにここは…
お店の中ではないようだが…
あのアニメ映画の世界の中か…!?

●ねじれウサギ
…敵に見つかったぴょん
説明しているヒマはなさそうぴょん
ウイルスがやってくるぴょん!

●ウイルス
………

●泉水
な… 何あれ!?
「ウイルス」…?!

●ねじれウサギ
さぁみんな!
変身するぴょん!

●泉水
へ、変身!?
何言ってるの!?
あたし達、魔法少女じゃないんだよ!?

●亜矢香
展開が急すぎてついていけません~!

●ねじれウサギ
イズミン
君ならきっと覚えているはずぴょん
この作品の思い出を!

●泉水
あ、あたし…!?

●ねじれウサギ
思い出すんだぴょん!
ボクはずっとぬいぐるみの姿で
見ていたぴょん!イズミンのことを!

この作品の思い出を少しでも思い出したら
この言葉を叫ぶんだぴょん!

「メモリアルチェンジ」

●泉水
この作品の思い出…

店長… お兄ちゃんと…
この作品を見た… 思い出…

●ウイルス
………

●イリーナ
泉水!危ない!
その生物が…お前の側に…!

●亜矢香
泉水さん!

●泉水
…思い出した!思い出したよ!
この作品のこと!たしかにあたし…
この作品のこと…覚えてる!

メモリアルチェンジ!

こ…この姿って…

●ねじれウサギ
成功ぴょん!さっそく戦うぴょん!
心の武器… メモリアルウェポンを
使って、ウイルスを倒すんだぴょん!

●泉水
よくわかんないけど…やってみる!

第1部プロローグ第02話

●泉水
た、倒せたよ!
…でも、まだまだいっぱい来るよ!?

●ねじれウサギ
こんなに来るなんて予想外だぴょん!
亜矢香!イリーナ!
2人も早く変身するぴょん!

●イリーナ
変身って…そんなのどうやって…

●亜矢香
私達も変身できるんですか!

●ねじれウサギ
思い出すぴょん!
この作品はスチームパンクの世界で
女の子達が戦う作品だぴょん!

イズミンが戦っている姿を見て…
この風景を見て思い出すぴょん!
心の奥底に残った 思い出を!

●イリーナ
思い出… そうか!
確かに!私はこの作品を覚えている…!

●亜矢香
私も…思い出しました!
なぜ…今までこの作品のことを
忘れていたんでしょうか…

●ねじれウサギ
説明は後だぴょん!
まずはイズミンに加勢するぴょん!

叫ぶんだぴょん!
「メモリアルチェンジ」って!

●イリーナ
メモリアルチェンジ!

●亜矢香
メモリアルチェンジ!

こ…この姿は…私達も…!?

●イリーナ
この姿ならきっと…
泉水と同じように…!

●ねじれウサギ
さぁ!3人の力を合わせて
ウイルスを倒すんだぴょん!

第1部・プロローグ第03話

●泉水
はぁ…はぁ… なんとか倒せた…

●ねじれウサギ
やったぴょん!
みんな頑張ったぴょん!

●イリーナ
とにかく…全部説明してくれるんだな
ねじウサ…

●ねじれウサギ
もちろんだぴょん!
まずはこの世界から脱出するぴょん!
店長も待ってるぴょん

●亜矢香
え!?お店に戻れるんですか!?

●ねじれウサギ
ボクの力があればお茶の子さいさいぴょん!
ボクの側に近寄るぴょん!

--うさぎ小屋本舗

●泉水
も、戻ってきた…

●店長
大丈夫か!?みんな!
謎の生物に襲われて…ケガはないか!?

●亜矢香
あれ?店長さんはずっとお店の中に
いたんですよね?何故私達が
戦っていたことを知っているんですか?

●ねじれウサギ
転移ゲートはみんなの様子を映しているから
店からみんなの戦いっぷりを
見ることができるぴょん!

●イリーナ
転移ゲート…?
なんだかよくわからないけど
とりあえず何がどうなっているんだ!?

●泉水
そうだよ!
ちゃんと説明しないと何が何か
わけわかんないよ!

●ねじれウサギ
ゆっくり説明するぴょん

まずはみんながいたのは
「スチームコレクター・ミンク」の
作品世界だぴょん

●亜矢香
作品…世界…?

●ねじれウサギ
その作品を模した世界のことだぴょん!
実はこの世には「作品」の数だけ
その世界が存在するぴょん!

●泉水
ごめん 半分も理解できない

●ねじれウサギ
もっと砕けた言い方をすると
この店の中から作品の世界の中へと
入ることができるぴょん!

●泉水
じゃあ今行った世界も
作品の世界の中…ってこと?

●ねじれウサギ
まぁそう思ってくれてもいいぴょん!
作品の中の世界…
それが「作品世界」だぴょん!

そしてその作品世界に取り憑いて
みんなの心の中から
思い出を消す存在がいるぴょん!

●店長
心の中から思い出を消す…!?

●ねじれウサギ
見た記憶はあるのに内容を
思い出せないアニメ…クリアしたはずなのに
内容を思い出せないゲーム…

そんな作品に出会った経験はないぴょん?

●亜矢香
たしかに…!経験あります!

●ねじれウサギ
その現象は「ウイルス」によって
引き起こされているものなんだぴょん!
さっきみんなが戦ったやつだぴょん!

この世界に存在するありとあらゆる
漫画、アニメ、ゲームその他諸々…
ほとんどの作品にウイルスはいるんだぴょん

●イリーナ
それってつまり…!

●ねじれウサギ
そう…ウイルスによって
みんなの心の中からありとあらゆる
作品の「思い出」が消されているぴょん!

このままではアキハバラが…
いや…世界が大ピンチなんだぴょん!

●店長
せ…世界が…!?

●モノローグ
空飛ぶウサギのぬいぐるみによって
語られる衝撃の事実
思い出の消失… 世界の危機…

話の内容は半分もわからないが…
とんでもないことに巻き込まれていることは
既に理解していた

こうして俺達は この小さなお店から
様々な世界へ冒険の旅に
出発することとなるのであった

※次回、第1部・第1章“私たちのうさぎ小屋”は近日公開予定です。

スナップギャラリー(うさぎ小屋本舗制服)












© Coreedge Inc / FURYU Corporation. All Rights Reserved.

ぱすてるメモリーズ

  • メーカー: コアエッジ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年10月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ぱすてるメモリーズ

  • メーカー: コアエッジ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年10月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金