アニメ『鬼滅の刃』イベントBD&DVDのジャケット絵が公開

電撃オンライン
公開日時

 今年5月に週刊少年ジャンプ(集英社刊)にて完結を迎えた吾峠呼世晴原作によるTVアニメ『鬼滅の刃』の初の大型イベント“鬼滅の宴”が昨年10月に開催。

 この度、8月26日に発売される本イベントのBlu-ray&DVDジャケットイラストが公開されました。

 作品の世界観を彩るキャストたちが集結し、オリジナル朗読劇と生アフレコによる一夜の物語をお送りした本イベント。イベントの舞台となった月夜の蝶屋敷で過ごす炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助の様子がキャラクターデザイン・松島晃さんによって描き下ろされています。

 現在、発売告知PVもYouTubeにて公開中ですので、ぜひチェックしてみてください。

Blu-ray&DVD“鬼滅の宴”商品概要

【発売日】
8月26日
【収録内容】
鬼滅の宴
※紅蓮華歌唱パートは収録されません。
【出演者】※敬称略
花江夏樹・鬼頭明里・下野紘・松岡禎丞・櫻井孝宏他
【完全生産限定版】
[Blu-ray]7,000円+税
[DVD]6,000円+税
【完全生産限定版特典】
◆特製三方背ボックス
◆キャラクターデザイン・松島晃描き下ろしデジジャケット
◆オーディオコメンタリー
◆イベント台本(完全複製版)
◆特製ブックレット
特典映像
◆『キメツ学園物語』鬼滅の宴特別編(アフレコ新録版)
◆劇場版『鬼滅の刃』無限列車編特報第二弾
※特典や仕様は予告なく変更になる場合があります。

 店舗共通購入特典など商品の詳細は公式サイトをご確認ください。


劇場版『鬼滅の刃』無限列車編 概要

ストーリー

 果てなく続く無限の夢の中へ―

 蝶屋敷での修業を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、《無限列車》に到着する。

 そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。

 禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である《柱》のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く《無限列車》の中で、鬼と立ち向かうのだった。

【スタッフ】(敬称略)
原作:吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:外崎春雄
キャラクターデザイン・総作画監督:松島晃
脚本制作:ufotable
サブキャラクターデザイン:佐藤美幸・梶山庸子・菊池美花
プロップデザイン:小山将治
コンセプトアート:衛藤功二・矢中勝・樺澤侑里
撮影監督:寺尾優一
3D監督:西脇一樹
色彩設計:大前祐子
編集:神野学
音楽:梶浦由記・椎名豪
アニメーション制作:ufotable

【キャスト】(敬称略)
竈門炭治郎:花江夏樹
竈門禰豆子※:鬼頭明里
我妻善逸:下野紘
嘴平伊之助:松岡禎丞
煉獄杏寿郎:日野聡
魘夢(下弦の壱):平川大輔
※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。

【配給】
東宝・アニプレックス

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable


鬼滅の刃 20巻 ポストカードセット付き特装版

  • メーカー:集英社
  • 発売日:2020年5月13日
  • 価格:900円+税

鬼滅の刃 21巻 シール付き特装版

  • メーカー:集英社
  • 発売日:2020年7月13日
  • 価格:1,200円+税

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子同梱版

  • メーカー:集英社
  • 発売日:2020年10月2日
  • 価格:2,000円+税

鬼滅の刃 23巻 フィギュア4体同梱版

  • メーカー:集英社
  • 発売日:2020年12月4日
  • 価格:5,200円+税