『夢現Re:Master』ゲーム内スチルを新デモムービーでチェック! サンプルボイスも解禁

電撃オンライン
公開日時

 工画堂スタジオは、6月13日に発売するPS4/PS Vita/Nintendo Switch(ダウンロード専用)/PC/Steam用ソフト『夢現Re:Master』の新しいデモムービーを公式サイトで公開しました。

 本作は、工画堂スタジオのしまりすさんちーむによる、ゲーム制作会社を描いたアドベンチャーゲーム。帝都東京の都心からほど近い、街“虹園寺(こうえんじ)”にある小さなゲーム開発会社“ユリイカソフト”を舞台に、ゲーム制作者や声優たちの努力と葛藤を描きます。

 デモムービーは、“東京ゲームショウ 2019”以来のアップデートとなり、多くのゲーム内スチルが動画内で確認できます。先日公開された、キャラクターのボイスサンプルとあわせてチェックしましょう。

 なお、新デモムービーはSpecialページで、キャラクターのサンプルボイスはcharacterページで公開されています。

キャラクター紹介

柳谷こころ

 19歳。かんぴょうと銅山で知られる県の出身(大鳥あいと同じ)。姉であるあいが大好き(昔)、でも大嫌い(今)。

 大鳥あいと血のつながった実妹だが、両親の離婚により、それぞれ別の母親についていくことになったため、別姓。姉を“お姉ちゃん”でなく“あい”と呼び捨てで呼ぶのがこだわりだったが、現在はことさら他人行儀に“大鳥さん”と呼び、日々、姉あいの胸をえぐっている。

 ジャンル問わずゲームが好きで、好きな人のタイプを聞かれれば、一貫して「ゲームが上手い人!」と答えていた。ドの付くゲーム音痴である姉と真逆だが、「あいはいーの! 好きー」とのこと(昔)。でも大嫌い(今)。

 ゲーム制作会社“ユリイカソフト”で、若くして新作“ニエと魔女と世界の焉わり”のディレクターを務める。仕事には厳しいが、個性的(婉曲表現)な会社の面々に振り回される日々。

 クールかつ毒舌キャラでもあるが、シナリオライターの無限堂さきと違い、その歴が浅いためかバリエーションに乏しいのがひそかな悩み、かつ勉強&修行中。好きなゲームは『GTA』シリーズなど。

(C)KOGADO STUDIO,INC.

夢現Re:Master

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS Vita
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS Vita
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master 限定パッケージ版

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 未定

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Steam
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税