夫婦プレイヤーが理想の引っ越し先をシミュレート!追走編【あつ森日記#92】

信濃川あずき
公開日時

 現在、リアルで引っ越しを検討中のライター信濃川あずきが、任天堂のNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』を夫とともにプレイして、理想の引っ越し先モデルの構築をかなりマジで目指す日記です。

 縛りルールについては、前回の日記をごらんください。

夫婦森 バックナンバー

出遅れた要素は夫から回収!

 さて、筆者の『あつ森』デビューは発売から1カ月ほど経ってから。すでに終わってしまったイベントもあります。そのイベント入手品の中に、モデルハウス作りに役立ちそうなものがあったとしたら大変です。

 そこで、先にプレイを開始していた主人から、終了しているイベントのアイテムを回収することにしました。

  • ▲さっそく呼び出します。仕事の後にプレイすると、どうしても夜ばっかりになりますね。
  • ▲レシピや家具を差し出させています。
  • ▲家の周りがとっ散らかっていますが、この点で花の交配などの知識はありません。
  • ▲プレイできていないイースターイベントのアイテムをもらいました!

 季節限定、イベント限定のアイテムは、後から始めたプレイヤーにあげると喜ばれるかもしれません。倉庫に余裕があれば、少しとっておくといいですね。今後は筆者もそうします。『あつ森』の中は、やさしい世界であるべき。

  • ▲夫は我が島のカブ価をチェック。この時筆者は、まだカブ売り(ウリちゃん)と会っていません。
  • ▲適度に一緒に遊んで……。
  • ▲夫はまた素材集めのため、自分の島に出稼ぎにいきました。

 あとは、少しでも早く島の状態を進め、いろいろなことができるようにする必要があります。部屋の数も3LDKプラス倉庫くらいあると、リアルなモデルハウスが作れそうです。

 とにかく稼ぎ、そしてたぬきちの言うことをホイホイきいて島を発展させなくては!

 次回、島を賑やかにします。またお付き合いください!

『あつまれ どうぶつの森』の完全攻略本が発売中!

 大好評発売中の『あつまれ どうぶつの森』。そのあらゆる重要データをギッシリ詰め込んだ完全攻略本が、電撃から発売中です!

 どうぶつたちの紹介やすべてのアイテムの詳細データはもちろん、たぬき開発特製スマホアプリの使いこなし方、無人島の施設徹底解説、無人島での暮らしを充実させるテクニックなどなど、無人島での生活を楽しく快適に過ごすために必要な情報&知りたいデータが満載の一冊です!

 さらに、6月18日よりBOOK☆WALKERをはじめ主要電子書籍ストアにて、電子書籍版の配信が決定! 電子書籍版があれば、スマホやタブレットで『あつまれ どうぶつの森』の気になる攻略法や知りたいデータを、お出かけ先でもサクッと調べることができちゃいます! そしておうちで家族や友だちとじっくり遊ぶときは紙書籍版と、ぜひぜひ使い分けていただけると幸いです!

©2020 Nintendo