『ブレア・ウィッチ 日本語版』最新ゲーム映像公開

電撃オンライン
公開日時

 NAパブリッシングは、PS4/Nintendo Switch用ソフト『ブレア・ウィッチ 日本語版』の最新ゲーム映像を収録したプロモーションビデオを公開しました。また、発売を記念したTwitterキャンペーンの実施を発表しました。

 『ブレア・ウィッチ 日本語版』は、1999年に全世界を恐怖に陥れ、社会現象とまで呼ばれた伝説のホラー映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』から2年後の出来事を描く、ポーランドの開発会社Bloober Team(ブルーバーチーム)が開発を担当した、完全オリジナルストーリーの心理的サバイバルホラーゲームです。

7.9発売記念 プレゼントキャンペーン

期間:7月9日午前中~7月16日23:59
応募方法:『ブレア・ウィッチ 日本語版』公式Twitterアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイート
賞品:『ブレア・ウィッチ 日本語版』エリス役中井和哉さんサイン色紙3人

声優陣インタビュー

Q1:『ブレア・ウィッチ』という作品に関してどのように感じましたか。
Q2:ホラー映画やホラーゲームはお好きですか。
Q3:実生活で、『ブレア・ウィッチ』のような郊外・森の中で怖い想いをした体験がありましたら教えてください。
Q4:プレイヤーの皆さんへメッセージをお願いします。

中井和哉さん(エリス役) 

(『ONE PIECE』ロロノア・ゾロ、『真・三國無双8』夏侯惇)

A1:軍人時代のPTSD、別れた妻との電話といった日常に根差したイヤな感じと、超現実的で不思議な世界のイヤな感じがいつの間にか繋がってしまっている。こんなつもりじゃなかったのに……という絶望感が凄いと思いました。
A2:正直苦手で、ほとんど、いや全く見ません。昔、必要に迫られて『リング』を見ましたが、本当にカンベンして欲しいと思いました。
A3:実家がド田舎で、木々が生い茂る山が遊び場でした。霊的な恐怖体験は全くありませんが、よく分からない動物の骨を見つけたときはちょっと怖かったです。
A4:深く、深く、迷い込んでください。

掛川裕彦さん(カーヴァー役)

(『ONE PIECE』ジュラキュール・ミホーク、『真・三國無双8』張飛)

Q1:特異な状況と見せ方ですね。もどかしさも感じましたが、ストーリーが進むにつれて緊張が増しました。
Q2:いや怖いのは苦手で、ご勘弁ください。
Q3:子供の頃、母方の実家に夏休み帰省した時の、真っ暗な夜は今でも忘れません。本当に30㎝先も見えない怖さ。
Q4:これはゲームです。フィクションです。でも皆の心の中にある闇です。皆さんの年齢や経験で、色々なものが見えるのでは?

斉藤貴美子さん(魔女役)

(『海月姫』千絵子)

Q1: 単純な怖さではなく、心の奥底に響くような恐れを感じました。世界観もホラー好きにはたまらないですね。収録中から、これは絶対に面白い! とワクワクしました。
Q2:ホラーゲームは、大学時代にプレイしました。サイレントヒルや、エネミー・ゼロ。懐かしいですねぇ。仲間とギャーギャー騒ぎながらのプレイだったので、怖いと言うより、ちょっとした冒険気分でした。
オススメのホラー映画は『フライングキラー』。殺人魚が空飛んで攻めてきます! ぎゃあっ!!
Q3:実家は山に土地を持っていまして。子どもの頃に、よく山菜やキノコを採りに行きました。私が山に入ると、100%蛇が出るんですよね。蛇は苦手なので、そりゃもう恐怖です。それにしても蛇は何故、私に寄ってくるんでしょうか。巳年生まれだからでしょうかニョロリ……。
Q4:私もゲームがとても好きで、昔から色々なゲームをプレイしてきました。現実世界では味わえない体験が出来るところも、魅力の一つだと思っています。『ブレアウィッチ』でも、皆さまに是非、楽しんでいただけたら嬉しいです。

小松由佳さん(ジェス役)

(『フレッシュプリキュア!』東せつな、『FINAL FANTASY VII REMAKE』マダム・マム)

Q1:学生の頃に映画館で友達と手を繋ぎ合って見た“あの映画”の世界に関われるなんて、興奮しました! でも、このゲームを、夜、一人では、絶対に、できません……。
Q2:日本のはリアルに怖過ぎて苦手です!!→そのせいでお風呂で髪を洗うときは目をガン開き。他人事なので海外作品は『シャイニング』『ローズマリーの赤ちゃん』『オーメン』『エクソシスト』『キャリー』『殺しのドレス』等、70年~80年の作品が大好きです。沢山DVD持ってます。
Q3:よく友人と犬とでキャンプに行くのですが、最近は山の中、しかもそれぞれ一人用テントで寝ます。正直、最初は熊が一番怖かったのですが、たまに犬が寝付かず闇に向かって唸り続けたり、闇の向こうから枝が折れる音が聞こえたりすると、枝の音が近付いて来たらどうしよう、動物も怖いけど、知らない人や、未知の存在が襲って来たらどうしよう……と眠れなくなることがあります。ガチで怖いです。
Q4:許される範囲で、ヘッドフォンでお楽しみいただくか、大きめの音でお楽しみください。日本語版だからこそ、字幕でなく…耳で…感じてください……微妙な心の変化を…感じてください…ゆっくりと…追いつめられてください……??

宝亀克寿さん(ラニング保安官役)

(『ONE PIECE』ジンベエ:二代目、ゲッコー・モリア)

Q1:戦争という下敷きで人間の変容していく姿が心にささる。
Q2:たまに見ます。
Q3:多磨霊園を夜中に横切った時に、バックミラーに光が何度も写った時は、ゾッゾッとしました。
Q4: これは今までに感じなかった恐怖を感じました。

日本語版音声制作:青二プロダクション

®, (TM) & © 2020 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
Bloober ®,(TM) & © 2020 Bloober Team S.A. (Inc.) and Bloober Team NA. All Rights Reserved.
©2020 NatsumeAtari Inc.,NA PUBLISHING Inc.,All Rights Reserved.

ブレア・ウィッチ 日本語版(初回限定版)

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

ブレア・ウィッチ 日本語版(初回限定版)

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

ブレア・ウィッチ 日本語版

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 4,800円+税

ブレア・ウィッチ 日本語版

  • メーカー: NAパブリッシング
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年7月9日
  • 希望小売価格: 4,800円+税