電撃の旅団『FFXI』攻略第401回! 帰ってきた旅団パラダイス♯2“マンドラ★必勝ガイド”

電撃オンライン
公開日時

 スクウェア・エニックスが運営するMMORPG『FINAL FANTASY XI(ファイナルファンタジー11)』(以下、FFXI)は、今年の5月で18周年を迎えました。

 その『FFXI』の攻略班である“電撃の旅団”の攻略企画。今回は、6月11日から開催中の18周年記念イベント“マンドラ★”のワンポイント攻略をお届け!

■電撃の旅団メンバー紹介

 “電撃の旅団”とは、電撃PlayStationの編集&ライターで結成された『FFXI』の攻略班。ちなみに下の3人以外にも、いくつもの修羅場をくぐってきた精鋭が存在するとかしないとか。いや、いる。

  • ▼団長……ぜひともリアルグッズ化してほしいですね(ハルちゃんと同意)!
  • ▲Haruhi……“マンドラ★”とても楽しいです。対人戦やリアルグッズ化はまだですかね!?
  • ▼Kitty……たぶん小学生のとき以来で、ボードゲームを楽しんでます。今年18歳なので8年ぐらい前か。

マンドラ★攻略

 前回の記事でも書いたのですが、18周年記念イベント“マンドラ★”の報酬がおいしいんですよ。
 ダイヤルキー#ANVや互助会引換券・銀なんか、1日に1回しか交換できないのでとっておいたほうがいいです!

 こういうボードゲームみたいなの、あんまりやらないオレでもできるかな?

 大丈夫ですよ、ちょっとした要点さえ抑えておけばカンタンにポイントを稼げるようになります。
 Kittyさんも、ずっと張り付いてやってますし。

 最初はウチもわからなかったけど、もうループしまくり! 今だって風邪ひいて寝込みながらやってるし!

 それは寝てください!

■“マンドラ★”の参加方法

 “マンドラ★”とは、18周年を記念して開催されているアニバーサリーイベントのミニゲーム。

 記念アイテムの“マンドラシャツ”を始め、ミニゲーム内で入手できるポイントの“ちゃり”と交換することで、特別な報酬を入手できる。

●開催期間
6月11日(木)17:00頃~6月29日(月)23:59頃

●参加方法
 3国にいるNPCの“Moogle”に話しかけて、マンドラシャツを入手。その後、NPCの“Chacharoon”に話しかけると、挑むことができる。

 同じ対戦相手に3回勝つごとに新たな対戦相手が出現し、交換できるアイテムが増える仕組みだ。

■MoogleとChacharoonの場所(座標)

【サンドリア】
Moogle/南サンドリア(I8)
Chacharoon/南サンドリア(J9)

【バストゥーク】
Moogle/バストゥーク商業区(F8)
Chacharoon/バストゥーク商業区(F8)

【ウィンダス】
Moogle/ウィンダス水の区(F9)
Chacharoon/ウィンダス水の区(F9)

  • ▲最後の対戦相手はチャチャルン。的確なマンドラゴラさばきでこちらを攻めたてる強敵。

■覚えておきたい基礎テクニック

 “マンドラ★”は、対戦相手エリア(青)にいるマンドラ以外の、自分のエリア(赤)&ニュートラルエリア(黄)に配置されたマンドラを動かし、右端の赤い自陣ゴールにより多く到達させるのが目的となる(※)。

 その際、例えば動かしたいエリアに3体のマンドラがいる場合は、(自分のターンの場合だと)1つ右のエリアに1体、その右のエリアに1体、さらにその右のエリアに1体が移動するという仕組みだ(ゴールを通り過ぎた場合は相手エリアに移動)。

 対戦相手の思考パターンもいくつかあるため、この手順でやれば勝てるというパターンを覚えるのは難しい。

 そこで、相手がどんな動きをしても勝つために覚えておきたいポイントをいくつか解説していこう。

※:エリアの色は国によって異なります。
【サンドリア】自分のエリア(赤)/対戦相手エリア(青)
【バストゥーク】自分のエリア(青)/対戦相手エリア(緑)
【ウィンダス】自分のエリア(緑)/対戦相手エリア(赤)

(1):ゴールにピッタリとマンドラを置ける場所から優先して動かそう!

 コマの“マンドラ”を移動させたとき、最後の1体が自陣に置かれた場合は、次のターンも自分のターンとなって、相手に行動させないことができる。これを連続して行い、相手のターンにさせないのが基本となる。

 そのためには、ちょうど自分のゴールに置ける数になっているエリアから動かすことが重要だ。

  • ▲左から5体、4体、3体、2体、1体のときなら、どのエリアのマンドラを動かしても自陣にピッタリ運べる。ただし連続して自分のターンにするなら、どのエリアから動かすかが重要。
  • ▲エリア4に2体、エリア5に1体ある場合。エリア4から先に動かすと2体しか自分のゴールに運べない。
  • ▲しかし、エリア5から先に動かすと、3体すべて運ぶことができるので、動かす順番も間違えないように。

(2):ターンを終了するときに、残してはいけない数を覚えよう!

 相手が移動させたマンドラの最後の1体が相手のゴールに置かれたときに、当然次のターンも相手のターンとなる。これを防ぐために、ターン終了時に絶対に残してはいけない数というものがある。

 ターンを終了するときは、最後の1体が自分のゴールを通りすぎて相手陣地に配置されても構わないので、残してはいけない数を崩していこう。

  • ▲相手のエリアの左から順番に、1体、2体、3体、4体、5体にならないように注意。とくに高得点のマンドラが相手の陣地に置かれそうな場合は、優先的に潰していこう。

(3):高得点のマンドラを積極的に動かそう!

 (1)(2)ができない場合、次に優先するのは高得点のマンドラを動かすこと。なるべく次の自分のターンで自分のエリアに運べるようにして、ニュートラルエリアには置かないことが重要だ。

 また、相手エリアの高得点なマンドラが相手のゴールに運ばれそうな場合も、自分のゴールを折り返してニュートラルエリアにマンドラを配置するように動かして数を調節し、相手陣地に届かなくしよう。

(4):マンドラの残りが少なくなったら、相手を手詰まりにさせよう!

 このゲームは、どちらかが移動できるマンドラがいなくなった時点で、ちゃりの多いプレイヤーが勝ちとなる。

 そのため、ポイントが優勢のときは、あえてゲームを終わらせるのも方法の1つ。中立のエリア2とエリア4から積極的にマンドラを動かして、ゲームセットを狙っていこう。

(5):確実に勝つには先攻を狙って、最初の2ターンの動きを固定化しよう!

 このゲームはとにかく先攻が有利。そのため自分が後攻で始まった場合はすぐに一番下の“遊ぶのをやめる”でリタイヤして、先攻をひくまでリトライするのも手だ。

 先攻になったら、まず基礎テクニックの(1)を踏まえてエリア3のマンドラを動かして、自陣にゴールさせるのが重要。

 すると連続して動かせるので、続いてエリア5のマンドラを動かそう。ほかのところを動かすと(2)で説明したとおり、次に相手がエリア7のマンドラを動かして相手の連続ターンとなってしまう。

 これを阻止するために、エリア5を動かすことが重要だ。

 慣れてくれば、勝つだけではなく、1回の対戦で15ちゃり以上稼ぐことも可能です! 相手の動きしだいでは20ちゃり以上稼ぐこともできるので、少しでも多くちゃりを稼ぐように戦っていきましょう。

(C)2002-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
LOGO ILLUSTRATION: (C)2002 YOSHITAKA AMANO
/イラスト 江本聖

ファイナルファンタジーXI

  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • 対応端末:Windows
  • ジャンル:MMORPG
  • 配信日:2002年5月16日
  • 価格:(※)+30日間\1,180(+税))
※『アドゥリンの魔境』Windows版(パッケージ版=オープン価格 ダウンロード版=\998/税込)、『ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション4』Windows版(パッケージ版=\6,091/税込 ダウンロード版=\5,602/税込)は、e-STORE限定販売