【スパクロ】ダン・オブ・サーズデイ[Ω]ほか特効ユニットを評価(#520)

うどん
公開日時

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの連載コラム第520回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第520回:エレナアアアアアアア!

 いえいえいえ、今月も極ユニットの参戦が近づき、指折り石の入手予定を数える昨今、みなさん進撃イベ周回捗ってますかああああ!

 そいえばVer.5.3大型アプデの情報が出てきましたね。うどんさん的にやはり気になるのはEXアリーナ。コスト40戦ということは、コスト比で不遇だった機体が輝くということ。コス10↑の強ユニットの力をいかんなく発揮できそうですよね。ヤルダバオトとシェルブリットとマーナガルを並べた強反撃編成とか! バルディオスやスペドラにいろいろ隠すとか!

 あとはコス40にとどまらず、コス10戦とかサイズ限定戦とか参戦作品限定戦とか、いろいろ遊び幅が広がるといいなあ、とかとか。

  • ▲“神は裁き”の演出がかっちょ良すぎなダン・オブ・サーズデイΩ。極前に誘惑してきますなあ!

 さて今回はガシャが3種類もあり、新規/調整ユニット多めです。
うどんさんは極み引けなくなるので温存コースですが、とりあえず支援フェスSPの2つは初回石10なのでそこだけはチャレンジしておくのオススメ。※なおうどんさんは双方チャレンジ失敗の模様。

 というわけで新規ユニットのVアビについて急ぎぎみですが以下所感など! 数多いので通常アビはサボり!

  • ▲うどんさんは1周で劉鳳×2の結果。最近コス8エース機が充実してきてよいぞよいぞ。

F SSR ダン・オブ・サーズデイ[Ω]

【ユニットデータ】F SSR ダン・オブ・サーズデイ[Ω]

【Vアビ評価】
 超命中+必中+タフネス無効+特殊装甲貫通という単体絶対潰すマン。超命中は要Ω化で、必中は被弾ごとの1ターン限定ですが!

 ダメ軽減が地味に優秀で、基本220%に固有PAで+60%。280%軽減は、180%無効のスノープレリュードをピッタリ完封できちゃいます。ただ被弾回復やタフネス、特殊回避がないので、それ以外への被弾はけっこう脆い印象。アクシズ組あたりの連続XΩ必殺で沈没するッス。

 基本的にはパワフルな単体必殺を用いての重量級撃破が得意分野。極カイザー+SKLといった編成も正面から殴り倒せるほか、味方撃破ごとのデスアップアビが行動+3000を利用して、全体必殺を受けての後手運用も◎。白雪姫あたりと組んで随伴を一掃→ダンでエースを仕留めるといった攻め攻め展開もいいと思います!

 ちなみに必中が被弾1ターンなので、再動+デスアップで超高速化すると必中攻撃→被弾する前に次の手番/あるいは次の被弾でそのまま落ちるなど、必中タイミングに気を使う必要アリ。ほかにも防御面での脆さで防衛配置は危ういところもありますが、攻めで相手を選ぶ分には現環境に対応できる単体エースクラッシャーかなとか!

  • ▲白雪姫ではピッタリ抜けないダメ軽減率。まあ防衛だとドリン+ギャバンでいいじゃん説もありますががが。
  • ▲PA込みで軽減330%無効! デスアップ+PAリベンジでとんでも火力を発揮し、重量級もざっくざっく落とせるのが最大の強みッス。

拳 SSR ダリア・オブ・ウェンズデイ

【ユニットデータ】拳 SSR ダリア・オブ・ウェンズデイ

【Vアビ評価】
 コス6で行動+2000を含む強バフ持ちのサポユニット。本来別々のアビ効果であることが多い“精神スキルの再使用を1ターン短縮し、効果を1ターン(1回)増加”をひとまとめに有しており、“ひらめき”や“不屈”と非常に相性よし。ひらめきが重要なペルコーンなんかと組みたいですね!

 コア的にはPAコアホルダーと、ターン毎のコア+2で赤コアざっくざく。また、回避方面にも長けており、特殊回避を利用した10回回避時にはVアビだけで回避+1000%。PA回避アップ+見切り+コアホルダー構成の場合、最大回避は+1250%となります(見切り→スピードスターなら+1300%ですがコアホルとの兼ね合いで×かな)。

 精神面での恩恵が大きい行動+2000バフ機で、特殊回避での自衛に優れるという及第点ユニット。最近コス6のバフ機が充実しており、既存機体が揃ってるならちょっと魅力は薄いかもですが……。

F SSR シェルブリット(最終形態)

【ユニットデータ】F SSR シェルブリット(最終形態)

【Vアビ評価】
 Vコス10のタフネス無効カウンターユニット。一言で、マーナガルやヤルダバオトの系譜です!

 耐久値をすべて失ったときに必中が付与されるので、基本的には最前列配置+敵の攻撃で耐久喪失が前提になります。対白雪姫にはマーナガル同様に強く、反撃で即落としが可能。

 コスト的な面と必殺範囲の差で現状アリーナではマーナガルに使い勝手の軍配が上がりますが、ダメ軽減無効がPA込みで最大310%と非常に高いのが魅力。マーナガルが不得手とするベルタ込み編成も叩き潰せるはず。

 まあEXアリーナのコス40戦で、ヤルダバオトあたりと壁を組んでからが本番かもー? みたいな!

  • ▲最近流行りのタフネス無効反撃! 手を出すなら特殊装甲や反撃無効必殺でGO。

盾 SSR 絶影

【ユニットデータ】盾 SSR 絶影

【Vアビ評価】
 超命中の全体多段必殺を、初手行動力14000(PA疾駆+マークスマン+闘争心)でぶち込む高速ぶっぱマシーン。コス8高速ぶっぱユニットとしてはELSや白雪姫など最近ガンダム系が多いですが、性能的にはその系統です。

 一見なかなか強力な反面、火力とHIT数の微妙さから、バフを盛らないとベルタ編成が苦手だったり、タフネス99回系を倒すのがしんどかったりと攻撃面は既存の8コスぶっぱ機と比較してやや難アリ。極ドリン込みで特殊回避を盛られたり、今時の特殊タフネスだと防がれたりと、文字通りの必殺、というには一歩及びません。ペルコは(攻めなら)得意な相手なんですが!

 しかし“自分が攻撃対象に選択されていない場合相手の攻撃を受けない”という初登場の防御アビを有しており、直接ターゲットにされなければどんな攻撃もへっちゃらぷー。味方をタゲの盾にして生き延びつつ、何度も必殺を撃つことで最終的に撃破を図るという塩梅。

 スペック的にはガンバスターが意外に苦手な相手で、下手にタフネスを削る分、ガンバスターが本格化。超高速のキック連打で絶影編成側が壊滅することあるあるです。……スペック的には、と書いたのは、絶影の火力的にガンバスのタフネスすり抜け事故が発生することもあるあるだからだ! 額面的にはガンバス有利なんですが、実際やるとすり抜け多し、どっちもあぶねえなあ、みたいな関係です。

 防衛だとペルコーンに即落としをくらったり、極カイザーやベルタ編成に抜かれたりもあるものの、今回のガシャユニットのなかでは現アリーナでは一番防衛向きかなと!

 ちなみに最速編成で攻め運用が使いやすい風に加え、回避値もかなりのもの。基本550%にヒットアップ10回で+700%、PA回避アップで+1400%(見切り込みなら+1500%)。ただ最近の必中や超命中環境ではどうかなー、みたいな。

  • ▲ターゲットにされない限り無敵というおもしろ防御アビ! 隠密アビの上位版といったところでしょうか。
  • ▲ただしペルコーンが天敵。先手を取れれば超命中で逆に落とせるかもなんですが……。

F SSR ブラウニー

【ユニットデータ】F SSR ブラウニー

【Vアビ評価】
 Vコス4で前後1マスへの行動+2200と虹コア2個を有する軽サポ機。コス4での行動+2200はグレミーにも匹敵しますが、あちらはコス8以下限定で、ブラウニーは前後限定。

 ダイヤ以外のPA素材を使わずともサポ機としては完全に機能するので、お手軽に実戦活用できるのも大きな魅力になっています。

B SSR ヴォルケイン改

【ユニットデータ】B SSR ヴォルケイン改

【Vアビ評価】
 耐久所持かHP1/2以下での必中と、必殺+通常攻撃でのタフネス無効攻撃を持つコス6ユニット。

 シンプルに行動盛りで必中タフネス無効をぶっぱなしてもいいですが、必殺が単発かつ特殊装甲を抜けない(剥がしはあり)ので、対特殊装甲はやや苦手。そもそも行動を盛っても、自前最速が初手+7500(PAマークスマン)なのでけっこう鈍重です。

 だからと言って敵に先手を打たれると、耐久を剥がされ必中のない状態で手番が回ってくる可能性もあり。

 必中+タフネス無効というアビ構成は一見強烈ながら、単独での使い勝手はコス6相応にスキだらけといったところ。しかしコスト的に編成に組み込みやすいのは大きな強みで、防衛に被弾前提で地雷として混ぜ込む、攻めではクーガーや極ドリンの一斉攻撃に随伴させる、などで大いに使い道アリ。

盾 SSR ラディカル・グッドスピード(脚部限定)

【ユニットデータ】盾 SSR ラディカル・グッドスピード(脚部限定)

【Vアビ評価】
 Vアビだけで行動+17000という超音速ユニット。しかも開始2ターンとかじゃなくて常時+17000。Vアビ的には最速で言うとPA行動アップ+機動戦術+疾駆でさらに+6500の上乗せが可能ですが、さすがにPAアルター能力者を入れないと必殺性能がアレな感じ。

 耐久持ちの相手を反撃無効必殺で剥がす→随伴のヴォルケインでトドメ、といった運用が強く、狙撃持ちなので後衛の直撃も可能。

 ただ自身に特殊装甲剥がしがないので、特殊装甲100%系を初手で落とすのは難しいです。そこは随伴機の特殊装甲剥がしを使って流れで落としていくしかない系。

 最近のタフネス無効つき通常攻撃機と組み合わせることで、これまでとは一風変わった戦い方ができるおもしろ機体であり、その超高速ぶりから案外寿命の長い機体なんじゃないかなとか。あとPA一気呵成を入れると行動+2500のコス8バフ機としての目もあり、こちらはEXアリーナでの選択肢になるかもかも。

 そんなこんなでかなり面白いユニットだと思うんですが、問題はヴォルケインが欲しくなること→ガシャ2種類から1点抜きしなきゃいけないことかなあ……。みたいな。

  • ▲うどんさん的にはかなり欲しかった兄貴。ただ随伴候補の手持ちが寂しいので断念ですです……!

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク 179
Ωクリスタル 430個
ストーリー進行 第23章8話終了
課金額 80000円


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/1998 NADESICO製作委員会
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR 
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
©2012 MAGES./5pb./Nitroplus
©伊東岳彦/集英社・サンライズ
©KADOKAWA CORPORATION/CONTERIDE ©2003-2019 Nitroplus
©1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
©SUNRISE/VVV Committee
©大張正己・赤松和光・GONZO / グラヴィオンツヴァイ製作委員会
©Production I.G・FOUNFATIONⅡ・TX
©SUNRISE/BUDDY COMPLEX COMMITTEE
©東宝・サンライズ
©ぴえろ
© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
©2002 BIGWEST
©2017 BIGWEST

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金