世界初のトレイルランニング漫画『カゼキル』新連載開始! 少年たちの熱き挑戦に注目せよ!!

電撃オンライン
公開日時

 今、大注目のスポーツ――トレイルランニング(山岳マラソン)を題材にした『カゼキル ~GREAT TRAIL RUNNERS~(カゼキル)』の連載が、本日6月28日より(以降毎月最終金曜日更新)ComicWalkerニコニコ漫画pixivコミックでスタートします。

 本作は、中学時代の苦い経験から“本気で走ること”を避けていた扇谷颯太(おうぎやそうた)が、ふとしたきっかけで出会ったトレイルランニングをきっかけに、走ることの喜びを取り戻し、仲間やライバルたちと切磋琢磨しながら、ランナーとして成長していく熱血青春ストーリーとなっています。

 執筆するのは“GANMA!”(コミックスマート)で、ボルダリング・クライミングをテーマにした『オーバーハング』を連載していた本橋ユウコ先生。山や自然への造詣が深い本橋先生が描く、熱い物語に注目です。

あらすじ

 山と風との出会いが景色(セカイ)を変えた――!!

 中学時代の最後の大会での失敗から、陸上から距離を置いていた高校1年生の扇谷颯太は、偶然出会ったプロトランナーの守山啓介に誘われて、山岳レース――トレイルランニングの体験会に参加することに……。

 この出会いが、陸上選手としての颯太の運命を、大きく変えていく――!!

 今、大注目のスポーツ“トレイルラニング”を題材に少年たちの戦いと挑戦を描く、熱血トレイルランナー青春譚、ここに開幕!!

  • ▲中学時代、最後の駅伝大会で颯太は転倒し、チームも敗退。この出来事により颯太は陸上から距離を置いてしまいます。
  • ▲街で見かけた1枚のランナーの写真。この写真が颯太の運命を大きく変えることになります。
  • ▲プロのトレイルランナーだという守山に誘われてトレイルランニングの体験会に参加するも、足の状態が不安で……。
  • ▲強力なライバルが登場!? この少年は何者?

登山アプリDL数No.1の“YAMAP”が企画協力

 『カゼキル』では、日本最大級の登山情報アプリ“YAMAP”を運営するYAMAPが企画協力として全面的にバックアップ。トレイルランニングの競技や山に関する演出を監修しています。

 そのYAMAPが、日本でのトレイルランニングの普及を目標にした新たなプロジェクトを設立することが決定し、『カゼギル』もこのプロジェクトに参加しています。

 “KZKR PROJECT powered by YAMAP”と名付けられたプロジェクトは、“あたらしい山をつくろう。”を掲げるYAMAPがトレイルランニングを安全かつ持続的に広めていきたいという思いから設立されたものです。

 『カゼキル』をはじめ、登山愛好家、トレイルランニングの選手、企業、団体が一緒になってトレイルラニングを盛り上げていきます。詳細は紹介ページ(https://sp.yamap.com/kzkr-pj/)を確認してください。

(C)Yuko Motohashi