『トロピコ 6』はすべてをイチから開発。過去シリーズから変わった魅力を開発者が語る【電撃PS】

電撃PlayStation
公開日時

 今年の3月にPC版が発売され、大きなセールを記録している人気シミュレーションの最新作『トロピコ 6』。本作は国を支配する独裁者となり、島を管理・運営していく独裁国家運営シミュレーションとなっています。

 発表当初からコンシューマ版が予定されているとアナウンスがされていましたが、ついに9月27日に、スクウェア・エニックスからPS4でも発売されることが決定しました。

 そこで今回は、開発を手掛けるLimbic Entertainmentでリードレベルデザイナーを担当するMark Mussler氏に、本作の魅力をうかがいました。


 すでに『トロピコ 6』はPC版が3月末に発売済みで、9月27日にPS4版とXbox One版が発売されます。PC版はユーザーから85点前後と、大変高い評価をいただいています。現在みなさんからいただいたフィードバックをどんどん反映して、コンソール版の発売に向けて調整しています。

 『トロピコ 6』は過去シリーズの流用ではなく、すべてイチから開発をしています。1つの特徴として、本作はUnreal Engine 4を使って制作しているので、画質的にもすごく最適化された作品になります。開発にあたって考えていたことが、前作とは違うことをやろうということでした。

 そこで、今までは運営するのは1つの島だけでしたが、本作では複数の島を同時に管理するようにしています。これら複数の島は、例えば循環する橋をかけるなどすれば管理しやすくなります。

 こうすることで、トロピコ人(住人)は1つの島からほかの島へと出かけることができるようになります。

 ちなみに、ゲーム内ではトロピコ人を1人1人シミュレートしているので、従業員が自宅から働く場所に行き来できるように、バスなどの交通インフラを整えてあげることが重要です。

 さらに、トロピコ人には幸福度というステータスがあり、例えば健康という数値が低いと、トロピコ人が薬局に行ったり、病院に行ったりというニーズが増えます。そういった意味でも交通インフラの整備がポイントになります。

 また、今までのシリーズでは平地で建物を建てる形でしたが、今作は地形に傾斜もあります。傾斜があることで自然な地形がゲームで表示されるようになりました。そんな地形に対応したインフラとしてトンネルがあります。

 例えば山がある場合はぐるっと迂回して道路を通すのではなく、トンネルを通せば最短距離で目的地への行き来ができます。さらに、ケーブルカーも用意されており、それらを使えば傾斜地への移動も可能になります。

 そんな本作でユーザーから支持を得ている要素としては、自分の宮殿(指導者としての住まい)をカスタマイズできる要素ですね。このカスタマイズオプションの豊富さが、『トロピコ』独自のユーモア性を演出していると思います。

 従来のシリーズと異なるのは、一度建設した宮殿を移築することが可能な点です。たとえば開発のスペースが足りなくなったら、一度別の場所に移築して、別の建物をそこに建てることができます。

 もう1つの要素は襲撃です。本作はおおまかに世界大戦や冷戦時代など4つの時代があり、各時代で襲撃ポイントが用意されています。襲撃に成功すれば世界各地にあるランドマーク、例えば自由の女神を奪って宮殿に置くことも可能です。

 このランドマークは単に飾りではなく、それぞれに効果があります。自由の女神を奪えば市民の好感度がアップして、選挙時にトロピコ人からの支持率がアップし、選挙に勝ちやすくなるなどですね。ちなみに日本のランドマークには彦根城が用意されています。

『トロピコ 6』のゲームスタイルは輸入、輸出を軸にお金を稼いでいくことになりますので、ほかのシミュレーションゲームのように、住人を多く増やしてそこからの税収でという形ではありません。

 ロサンゼルスのように何百万人が住む場所を大きな視点で管理するのではなく、もっと密に管理することがだいご味です。『トロピコ 6』は独特のユーモアセンスがあるので、日本のユーザーにどのくらい受けるのか個人的にすごく興味があります。

(C) 2019 Kalypso Media Group GmbH. Tropico is a registered trade mark of Kalypso Media Group GmbH. All rights reserved. Published by Kalypso Media Group GmbH. Developed by Limbic Entertainment. All other logos, copyrights and trademarks are property of their respective owners.

トロピコ 6

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: SLG
  • 発売日: 2019年9月27日
  • 定価: 7,980円+税

トロピコ 6

  • 開発: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2019年9月27日
  • 価格: 7,980円+税