『Bloodstained: Curse of the Moon 2』発売日決定。2人同時プレイや前作キャラの登場も明らかに

電撃オンライン
公開日時

 インティ・クリエイツはPS4/Nintendo Switch/Xbox One/Steam(PC)用ダウンロードソフト『Bloodstained: Curse of the Moon 2』を7月10日に、1,480円(税込)で発売する。

 本作は、『Bloodstained: Curse of the Moon』の続編タイトル。五十嵐孝司×インティ・クリエイツによるタイトルで、8bit調のレトロスタイルアクションとなっている。

 発売日、価格にあわせて、Nintendo Switch版のあらかじめダウンロードが開始。Steam(PC)版もストアページがオープンした。

新PV

前作のキャラクターも使用可能

 本作では、斬月、ドミニク、ロバート、ハチに加えて、前作『Bloodstained: Curse of the Moon』のプレイアブルキャラクターの3人(ミリアム、アルフレッド、ジーベル)も使用可能になる。

ミリアム

 錬金術師によりシャードを体に埋め込まれた少女。メインウェポンは非常に長いリーチと攻撃力を併せ持つムチで、ダガー、トリプルダガー、オノ、鎌という4種ものサブウェポンを使いこなし、ザコ戦において無双の強さを発揮するオールラウンダー。

アルフレッド

 ロガエスの書を探し続ける錬金術師。サブウェポンの錬金術による攻撃を得意としたスペシャルアタッカー。4種類の錬金術を使用でき、特に雷の術であるヴォルティックレイは、あらゆるボスを瞬殺する火力を誇る。HPが極端に少ないことが欠点。

ジーベル

 人間と錬金術師を憎む悪魔のミリアムと同様の結晶を埋め込まれた青年。サブウェポンを1つしか持たない代わりに、自由自在に空中を移動することができるトリックスター。また、通常攻撃が上方向に広がる性質を持つため、対空戦においては他の追随を許さない。戦闘だけでなく、アイテム収集やルート開拓にも力を発揮する。

2人同時プレイを実装

 本作は、ローカルマルチによる2人同時プレイに対応。コントローラを2つ用意すれば、ゲーム中いつでも途中参加が可能だ。

 多種多様なキャラクターの能力を組み合わせて、2人で協力してステージを攻略する楽しさが存在。 また、2人同時プレイにはゲームを有利に進められる特典がある。

 片方のプレイヤーがやられてしまっても、残っているキャラクターで即座に復活することができる。

 ワンボタンで友だちのいる位置にワープしたり、自身をマスコット化して友だちに操作を任せることができる。

 友だちが操作するキャラクターの上に乗ることで行動範囲が大幅に広がる。

 キャラクターの好物アイテムが出るようになり、回復量が増減する。

 攻略の可能性は無限大! アクションを組み合わせてステージを破壊し尽くそう。

©ArtPlay, Inc. / ©INTI CREATES CO., LTD.

『Bloodstained: Curse of the Moon 2』(ダウンロード専用)

  • メーカー:インティ・クリエイツ
  • 対応機種:PS4/Switch/Xbox One/Steam(PC)
  • ジャンル:ACT
  • 配信日:2020年7月10日
  • 価格:1,480円