惑星が舞台の新作MMORPG『オブノアハート』が2021年リリース

電撃オンライン
公開日時

 ARCHOSAUR GAMESは、完全新作MMORPG『オブノアハート』を来年リリースすると発表しました。

 本作の舞台は、未来の人類たちの時代で、人類が異星人の侵攻に対抗するために、宇宙魔法陣によって構築された“ノア”と呼ばれる仮想惑星の中で、人類の未来を救うための道を探す冒険物語です。

最も自由で純粋な箱庭アドベンチャー、あなただけの惑星をその手に

 本作は、ロマンティックなファンタジーや、スチームパンクなど、様々な物語の要素が融合して、プレイヤーに幻想に満ちた惑星探索の経験を提供します。

 自作の飛行艇に乗りたい、様々な文明を見て回りたい、刺激を求めて千年もの長い時を生きる古代生物を探しに行きたい……そんな夢が、本作の世界ならすべて叶います。

Unreal Engine4によって描かれる迫力の惑星大世界

 本作は巨大でリアルな星の生態系を創造し、プログラム化支援リソースを使って作成されたPCG(Procedural Content Generation:手動ではなく、アルゴリズムによりデータを生成する技術)や、ステージ構築自動化の技術を用いて、惑星の各大陸と生物構築がシームレスに作られています。

 プレイヤーが望めば、行きたい方向へ向かって本当の意味での“世界一周旅行”が可能です。

 実在の惑星と見間違うほどリアルな惑星の世界は、プレイヤーにより多くの体験をもたらします。冒険好きなら、飛行艇を乗りこなして世界一周の旅に出ることや、惑星で最も高い山の頂へ登ることもできます。

 戦いが好きなら、惑星に眠る太古の猛獣をハンティングしたり、惑星勢力同士の戦争に身を投じたりすることも可能です。

 スローライフを愛するなら、自然豊かな風景の場所に家を建て、釣りや家庭菜園での野菜収穫などをして、幸せに満ちた農場ライフを送ることも。

 また、本作では、惑星の住人たちと交流できます。プレイヤーは、日常や旅の途中でNPCとの会話から、ハプニングに遭遇したり背景にあるストーリーを深く理解する機会に出会います。

 プレイヤーが様々な行動を通してNPCたちとの深い関係を築いたときには、より深淵に迫るバタフライエフェクトが生み出されます。

運命の分かれ道での選択、予想を覆すストーリー体験

 本作の世界では、多くの選択肢がプレイヤーたちの手に委ねられています。様々な世界とつながる分岐点が用意されているだけでなく、このゲームでは独立したミッションを進める初めての遊び方が採用されています。

 たとえば、プレイヤーが限定の救出ミッションに参加した際「どのキャラクターを生き残らせるか?」という選択を迫られる場面があります。

 その選択によって、のちのストーリーの展開が変化していきます。機械や技術に精通したプレイヤーは、戦場に出て兵器の作成に打ち込むこともできれば、人類に有益な交通機関を作成することもできます。

 これらのパターンはもちろん、プレイヤー自身が発掘していくもので、同じ星の様々な場所で異なるパターンが同時に発生します。一度機会を逃すと、これらのストーリーはそのまま終わりを迎えることになります。

 本作では、複雑に物語が渦巻く幻想世界の中で、宇宙魔法陣の裏側に潜む秘密や人類の未来が進むべき道のすべてを、プレイヤーの決断に委ねます。