【ぱすメモシナリオ集】第1部・4章“海底友情物語”~クールな美少女が大変なことに…

そみん
公開日時

 2019年8月6日にサービス終了を迎えるコアエッジのオタクガールズRPG『ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)』のシナリオ集をお届けします。

 この記事では、第1部・第4章“海底友情物語”のシナリオ集を掲載します。

第1部・第4章“海底友情物語”第01話

●モノローグ
初めてゲートを開いたあの日から
数ヶ月が経過していた

●小町
うえー… 暑いね~…

●ねじウサ
ふんふふんふん~ぴょ~ん♪

●泉水
えへへ、ねじウサ気持ちよさそうだね

●小町
うん?2人とも何してるの?

●泉水
ねじウサも暑そうだから
毛をブラッシングして
通気性をよくしてあげてるの!

●ねじウサ
すっきりしたぴょん~
至福の一時だったぴょん~

●小町
ねじウサはぬいぐるみだからね
動物と違うと大変だね~

●泉水
うわっ、見て見て、
ブラシに結構毛糸がついてるよ
ブラッシングしてる時に抜けたのかな…

●ねじウサ
あ、ほんとだぴょん

●泉水
ねじウサ…将来ハゲちゃうんじゃない?

●ねじウサ
き…きっと…
大丈夫だぴょん… うん…大丈夫…

●沙織
はぁ~…
それにしてもなんもやることないし~
暑いし~やる気起きないし~暑いんだよね

●ちまり
暑いって二度言ってますよ…
シャキッとしてないと余計に暑いですよ

●泉水
休みをとって海にでも行きたいね~

●怜
そんなに簡単に行けるわけないじゃない
海まで遠いし、お店を空けるわけにも
いかないし…

●ちまり
作品世界に行ったり、お店を回したり…
旅行は厳しいかもしれませんね…

●泉水
あー… 行きたいなー…
海…行きたかったなぁ…

●店長
そんなみんなの為に
今回は俺が次の候補となる
作品を選んでおいた

●泉水
店長?
どういうこと?

●店長
みんなを海の世界に
連れて行ってあげるよ!
次はラノベ「とある海賊の冒険譚」の世界だ

●沙織
「とある海賊の冒険譚」…ってことは!

●店長
そう!次の冒険は
海の世界だ!

●沙織
て、店長さん!
その本、見せて見せて!

●店長
うん…?どうかしたか?沙織

●沙織
こ… これは…!
この本は~~!

第1部・第4章“海底友情物語”第02話

●沙織
にゅにゅにゅ…
あたし、このラノベ知っている!
気がする…

●店長
それ、本当か?
確かに沙織はライトノベル好きだから
知っててもおかしくないけど…

●沙織
多分!

知っているような気がするんだけどね
こう…なにか大切な思い出があったような…
なかった…ような?

●店長
まぁ今回行くメンバーは
自由に決めてくれ みんな海に
行きたいだろうしな

●沙織
自由に決めていいの?
それじゃあレイ、一緒に行くぽよ!

●怜
なんで…わたしが?

●沙織
さっきも海の話してたよね!
真っ青な海、綺麗な砂浜、ヤシの木陰!
いくっきゃない!

●泉水
海… いいな…
楽しそう…!

●怜
別に私はいいわよ…
海って日差しは強いし、クラゲは出るし…
苦手なのよね

●沙織
太陽はあたし達の味方ぽよ!
天然日焼けサロンで小麦肌!
セクシーさ大幅アップ間違い無し!

●ちまり
セクシーさ…大幅アップ…!

●沙織
それにほら!表紙を見て!
人魚がいるよね!人魚にも会えるかも!

●小町
人魚…

●泉水
はい!はい!はい!
レイちゃんが行かないならあたしが行く~!

まさかこんな方法で
海に行けるなんて思わなかったよ!

●沙織
イズミン!

●ちまり
わ…私も行きます!
絶対に行きます!

小麦肌でセクシーさアップ…!
セクシーなボディ…!ゲット…!

●沙織
おっ、ちまちゃん燃えてるね~!

●小町
あたしも行く~!

人魚ってどんな味がするのかな?
美味しいのかな?

●店長
小町… お前、何言ってるんだ!?

●沙織
じゃあコマちゃんで!

●怜
小町と沙織…2人とも行くのね…

…はぁ
しょうがないわね…
心配だから私も行くわよ…

●沙織
わーいわーい!
これでメンバーは決まりだね!

第1部・第4章“海底友情物語”第03話

●ねじウサ
到着ぴょん!
ここが「とある海賊の冒険譚」の
世界だぴょん!

●泉水
あれ… ここ…
海の中…だよね?

●沙織
ほんとだ 海底かな?

●小町
あわわわわ!
あああああたし、泳げないんだけど~!
ガボガボゴボ~!

●沙織
あははは!
コマちゃん落ち着いてよ~!
海底だけど呼吸できるみたいぽよ!

●小町
あ、ほんとだ!
普通に息できる!すごい!

呼吸できて安心したよ~!
あたし、カナヅチだから泳げないんだ
あはは~!

●怜
小町…
なんであんた泳げないのに
この世界に来ようと思ったのよ…

●ねじウサ
海底は広くて目印も少ないぴょん
迷わないように注意するぴょん!

●ウイルス
グオオオオオオオ!

●ちまり
さっそくウイルスのようです!

●小町
息ができるならへっちゃら!

●沙織
頑張って退治するのだ~!

第1部・第4章“海底友情物語”第04話

●泉水
海底なのにウイルスも多いね
思い出を取り戻した人はいる?

●怜
ウイルスを倒せば思い出が蘇る…
たしかそうだったわね

●沙織
あっ…!思い出したよ!
あたし、やっぱりこの作品のこと覚えてた!

●ちまり
幸先いいですね!
こんなに早く思い出すなんて!

●沙織
うん!この作品はレイとあたしの…

●怜
沙織と…私の…? なんなの…?

●沙織
………

まぁそれは言わないでおこうかな!
ちょっと恥ずかしいお話だし…えへへ…

●泉水
はっ…恥ずかしいお話!?
な…何があったの!?

●小町
あはは!ハカセなんか照れてる!
意味深だなぁ~

●怜
私と沙織の間になにがあったの…!?
き、気になるじゃないの!教えなさい!
あっ…でも…みんなの前では…駄目…!

●沙織
まぁまぁ!きっとレイも
そのうち思い出すって!
素敵な2人の思い出なんだよ~!

●怜
誤解を煽るような言い方しないでよ!
ますます気になるじゃない!

●泉水
まあまあ…

●沙織
さて、変身してみよう!
メモリアルチェンジ!

おお~!
これは海賊かな!

●小町
あれ?水着じゃないんだ

●ちまり
でも似合ってますよね!

●沙織
この海底には「何よりも素晴らしい財宝」が
眠っているんだよ!

●小町
何よりも素晴らしい財宝…!
気になるよね…

●沙織
いいな~!この服!
なんだか気持ちが高ぶってきて
ワクワクしてきたよ~!

よーしみんな!
あたしについてきてー!

●泉水
ちょ、ちょっとハカセー!?
1人で行っちゃ駄目~!

●ちまり
あの行動力…
衣装に性格が
引っ張られているのでしょうか…

●怜
なんにせよ…ほっておけないわね
急いで追うわよ!

第1部・第4章“海底友情物語”第05話

●沙織
うおー!ウイルスどけどけ~♪!
海賊様のお通りだー!

●小町
すっかり役に入っちゃってるね!

●ちまり
あっ!でも、
私も思い出を取り戻しましたよ!

●沙織
おおっ!ちまちゃん、変身変身!

●ちまり
メモリアルチェンジ!

あはは… 私も海賊でしたね…

●沙織
この作品は16人の女海賊達が
メインキャラクターだからね

●ちまり
うう~… 水着がよかったです…
お肌、焼きたかったのに…

●沙織
うん?
肌を焼きたければ脱げばいいじゃん!
女の子しかいないんだし!

●ちまり
だ、駄目ですよ~!
こんな所で裸なんて絶対!
それにウサちゃんもいるんですよ!?

●ねじウサ
えへへ~…ぼ、ボクは
性別がないから大丈夫ぴょん~

●怜
やめなさいよ沙織 ここは作品世界の中よ!
服を脱ぐなんて駄目!
ちまりは脱いじゃ駄目よ!

●ちまり
私は脱ぐ気なんてありませんよ!?

●泉水
それにしてもみんなどうして
水着じゃなくてパイレーツなんだろう?

●沙織
この物語の海賊は
悪い海賊じゃないんだよ!

●ちまり
そうなのです!この世界の海賊は
友情を大切にする海賊団!
なので、みんな仲良しなんですよ!

●ちまり
本編でも、物語の中盤で
人魚達と友情で結ばれて
この海底を冒険するんですよね~!

●沙織
ひとりぼっちの幽霊に
海賊達が手を伸ばすシーンは
ベタだけど感動だよね~!

●ちまり
はい!きっと沙織ちゃんの心は
そんな優しい海賊団に
近い存在なんだと思います

●沙織
ちまちゃんもね!

●怜
わたしも、その本を読んでいるの?

●沙織
うん!間違いないよ!
きっと変身できるはず!

●怜
(…2人は変身できているのに
私は変身できていない…)

(2人は優しい心を持っていたから
変身できた、って言っていた…
でも…私はどうなのかしら…)

第1部・第4章“海底友情物語”第06話

●小町
なんか矛盾してるけどさ…
水の中を歩いているのに…喉が渇くね

●沙織
海水の中にいるようなものだからね
しょせん塩水だから

●小町
うわじゃあ、しょっぱいわけか…
喉も渇くねぇ…ふぅ

●泉水
ところで、この方向で合ってるの?

●沙織
うん!あたしが指し示す道に
間違いはない!

●小町
って言ってるけど、
たまに実験も失敗するよね

●怜
そうね…沙織
ちょっとコンパス見せて?

●沙織
ほら、見てよ!このコンパス!
すごいでしょ!すごい勢いで
回ってるんだよ!

●怜
ちょっと…なによ…これ…
コンパスの針がすごい勢いで
グルグル回っているんだけど…!?

●泉水
えええっ!? ホントだ!?
これじゃ、どこが北かわかんないよ

●怜
ここはラノベ世界の海の底…
コンパスが役に立たない可能性も
十分に考えるべきだったわね…

●沙織
まだまだ先に行けるさ!
だいじょーぶ!だいじょーぶ!
あたしの舵取りに間違いはなーい!

●ちまり
ですよね~大冒険に出発しましょう!
お弁当お弁当…イソイソ…イソイソ…
完了!出発準備OKでーす!

●小町
あれ…?ちまりも
なんだかおかしくなってるような…

●泉水
もしかしてこれって…
2人とも衣装に性格を引っ張られてる!?

●怜
きっとこの衣装…
無闇矢鱈に冒険がしたくなる
服のようね…

●沙織
わ~いわ~い海賊海賊~♪
ぐるぐるぐる~コンパスすご~い
まるで扇風機みたいだね~!

●ちまり
あはは!見ていると頭がくらくらします~!
冒険って最高ですよね!
何が起こるかわからないですから~!

●ねじウサ
困ったぴょん~!
これは俗に言うところの…
「謎磁場」というやつぴょん~!

謎の磁気の力が働いて
店に戻ることもできないぴょん~!

●小町
ああ…オワッタ…!
あはは~!ピンチだね!
とりあえずピンチ記念に写真でも撮ろうか!

●怜
こ、こんなことになるなんて…
どうすればいいの…!

第1部・第4章“海底友情物語”第07話

●小町
ハカセ、ちまちゃん! しっかりして!
目を覚まして!

●沙織
ムキュッ! にゅにゅ~?

●ちまり
むひゃっ! え…? あ、あれれ?

●沙織
ここは…どこかな…?

おお~!このコンパスすご~い!
1秒間に百回転くらいしてる~!
扇風機を超えちゃったね!

●小町
あはは!ハカセ、元に戻ったね!

●ちまり
うう… あまり記憶がないのですが…
私達、暴走していたみたいですね…

●泉水
ねぇハカセ…
そんなに針を見つめていると
気分が悪くなっちゃうよ?

●沙織
この素晴らしき回転数に
あたしの頭脳も回転して~
ぐ~るぐ~るぐ~る…!

●ちまり
ああっ!これ以上見ちゃ駄目ですー!

●沙織
だいじょーぶだいじょーぶ!
なんだかこの針を見ていると
新しい発明品が浮かびそうで…

●怜
いい加減にしなさいよ!
沙織のせいで、みんなが迷っちゃったのよ!
発明品なんて作ってるヒマは…

……って、何か近づいてくる!?

●泉水
あれは、摩耶さん!?

●摩耶
ふふふ…

●ウイルス
………

●ねじウサ
な…何なんだぴょん!?
あの鳥みたいなウイルスは!
初めてみたぴょん!?

●怜
みんな!気をつけて!
何か…嫌な予感がする!

●摩耶
気づいたときにはもう遅いわよ?
さぁ、私のかわいいウイルスちゃん、
やっておしまいなさい!

●ウイルス
………

ゴゴゴゴゴ……

●泉水
なにこれ…!?
なんだか…水がぐるぐる回って…!

●ねじウサ
これはまるで… 渦潮ぴょん!

●ちまり
う、渦潮…!?
つまりそれって…!

ゴゴゴゴ…

●摩耶
さぁ、みんな!
渦潮の中でぐるぐる回転するがいいわ!

●小町
のわあああああ~~~!

第1部・第4章“海底友情物語”第08話

●ちまり
いたたた…
頭がくらくらします…

●沙織
あはは… 渦潮に
巻き込まれちゃったね
だいじょーぶ?ちまちゃん

●ちまり
はい…でもここはどこなんでしょうか…?
泉水さん、怜さん、小町さん…
それにウサちゃんもいません…

●沙織
いっぱい目が回っちゃった…
右も左もわかんないかも!

●ちまり
ううう…どうしましょう…
ウサちゃんもいないし…
お店に帰ることもできないですよぉ…

●沙織
だいじょーぶだいじょーぶ!
こんな時はあたしに任せるぽよ!

ウイィィィン バリバリバリバリ…

●ちまり
え…?
沙織ちゃん、なにを作っているんですか!?

●沙織
ぐーるぐるしてたら
発明のアイデアが浮かんだの!
すごい発明品が作れそうだよ!

●ちまり
発明品を作るよりも
みんなを探す方が先ですよー!

それにしてもこんな海底で…
なんで作れちゃうんですか…

●沙織
もうちょっとで終わるから、待ってね!

●ちまり
もうちょっとで…って
今作り始めたばかりじゃないですかー!

うう~みなさ~ん!
どこ行っちゃったんですか~!

第1部・第4章“海底友情物語”第09話

●小町
ねじウサ~
ハカセ~

●泉水
レイちゃ~ん!
ちまちゃ~ん!

●小町
全然見つからないね…
困った小町…

●泉水
みんなどこ行ったんだろうね…

●小町
うん!
困った小町!

●泉水
こ、コマちゃん…それ…
多分流行らないよ…

●小町
安心してイズミン!
あたし、今ならメモリアルチェンジ
できるかもしんない!

●泉水
ええ!?コマちゃんも思い出したの!?

●小町
あたしがメモリアルチェンジしたら
人魚になれるかも!
そしたら泳いでみんなを探すよ!

●泉水
たしかこの作品には
人魚も出てくるんだよね!
なれるといいんだけど…

●小町
よーし!
メモリアルチェンジ!

駄目だった!

●泉水
やっぱり…

●小町
…諦めるんじゃねえぜ?
姉ちゃん…

●泉水
こ…コマちゃん?

●小町
お姉ちゃんがなぜ泣いているのかは
不器用なあっしにゃわかりませんが…
男の心は海よりも深いんでさあ

まぁ、魚でも食って寝ようや…
きっと明日はいい日になるぜ…?
男の風は吹いている…なあ?

●泉水
今日のコマちゃん…なんだか心強い!
まるで七つの海を渡ってきた
海の男って感じ…!

はっ…!まさか…
これも衣装に性格が
引っ張られてるの…!?

●小町
男は海…
そして… 海は男…!

●泉水
急に歌い始めた…!?
でもなんだかカッコイイ!
…これならもしかして…!

今のコマちゃんなら
もしかして…もしかして!
みんなを探す方法を知ってるんじゃ!

●小町
ふっ… 姉ちゃん…

そんなこと…俺が知ってるわけ…
ねえじゃねぇか…

●泉水
うう~やっぱり~!!
みんな~!どこなの~~~!!

第1部・第4章“海底友情物語”第10話

●ねじウサ
レイ…レイ…!
大丈夫かぴょん?

●怜
あ…ふわふわ…ふわ?
ねじウサ…ここは?みんなは…!?

●ねじウサ
ちりぢりになっているぴょん
あちこちに散らばってて、困ってたぴょん
でも、みんな命に別状はないぴょん

●怜
そう…大体事態は把握したわ
みんなと合流しましょう

●ねじウサ
レイは落ちついているぴょん…
ボクなんてさっきから大慌てだったぴょん…

ごめんぴょん…レイ…せめて…
ボクが戦うことができたら…ぴょん…

●怜
泣かないでねじウサ
大丈夫、ひとりでも戦えるから…

●ねじウサ
レイ…

●怜
(むしろ…ひとりの方が楽)

あっ…そういえばさっきの衝撃で…
あたし、思い出を取り戻したかも…

●ねじウサ
本当ぴょん!?
もし人魚の姿になることができたら
みんなを探しやすくなるぴょん!

●怜
人魚…か なれるといいんだけど…

メモリアルチェンジ!

●ねじウサ
あう… やっぱりパイレーツ姿だぴょん…

●怜
……

●ねじウサ
うん?
どうしたぴょん?
人魚になれなかったのがショックぴょん?

●怜
い…いえ…

(よかった…変身できた…!
私にも友達のことを思える心が
ちゃんとあったのかもしれない…)

…ふぅ
無事に変身できて…
ちょっと気が抜けちゃった…

バタン!

●ねじウサ
れ…レイ?
あれ?倒れちゃったぴょん?

●怜
………

●ねじウサ
ほらほら、寝転がってないで
早く起きてみんなを探すぴょん!

…ぴょん?
…………!!!
ぴょ、ぴょ~~ん!レイ!?

第1部・第4章“海底友情物語”第11話

●泉水
もう、本当にどうしたらいいの?

●小町
お姉ちゃん、明日は明日の潮がくる
時には流れに身を任せてみるのも一興
ちゃんと導きはくるよ

●泉水
そんなことしてたら日が暮れちゃうよ!
どうしよう~~!

●沙織
あ、いたいた!
おーい!

●泉水
あっ!ハカセ!ちまちゃん!
よかった、無事だったんだね!
でも、なんであたし達をみつけられたの?

●沙織
これなのね

●泉水
あの、役立たずコンパス?
なんで? どうやって?

●沙織
これは
「沙織特製コンパスみちびき君Z」だよ!

●ちまり
沙織ちゃんが
あの壊れたコンパスを
改造して作ったんです!

●沙織
この発明品は
探す相手のDNA情報…
髪の毛1本もあれば…

どこに居てもその相手を
探すことができるのだ!

●ちまり
す…すごい発明品だね!

●沙織
今回は、イズミンの髪の毛を使ったの!
合流できてよかったよ~!イズミンの髪の
鮮やかなピンク色の秘密を調べてたんだよね

●泉水
え?あたしの髪の毛…?
い、いつの間に持ってたの…?

●沙織
さて、問題はここから…
次はレイとねじウサを探す必要が
あるんだけど…

●ちまり
さすがに怜さんの毛は…
沙織ちゃんも持っていないんですよね…

●小町
うーん… ねじウサの毛でも
いいんだけどな…

●ちまり
小町さん…
ウサちゃんはぬいぐるみなので
毛なんて…

●泉水
ねじウサの毛…!?
あ、あるある!!

●沙織
えっ!?
どうして持ってるの!?

●泉水
ここに来る前
ねじウサのブラッシングしてあげてたの!

その時にちょっと抜けた毛が
ふわふわで気持ちよかったから
お守りを作ったんだよね!はい!これ!

●ちまり
わぁ…
ふわふわの毛ですね…

●泉水
フェルトみたく丸めて
御守りにしてたんだこれでいい?

●沙織
うん!これさえあれば
ねじウサを探せそう!

●小町
なあ、お姉ちゃん、あっしの言った通り
果報は寝て待てだっただろう?

●沙織
どったの…?コマちゃん?

●ちまり
小町さん…
なにか悪いものでも食べたんですか?

●泉水
とにかくみんな!
レイちゃんとねじウサを急いで探そう!
なにか…嫌な予感がするよ!

第1部・第4章“海底友情物語”第12話

●小町
ねじウサの反応はこっちだよ!

●沙織
コマちゃん元に戻ってよかったね!

●ちまり
大きな岩に頭をぶつけた
衝撃で治るなんて…

●泉水
あはは…
それよりも早く
レイちゃん達を見つけないと!

●ねじウサ
たっすけて~~~~~!
たっすけてぴょ~~~~ん!

●小町
この毛皮を引き裂くような叫びは?
ねじウサの声!!

●沙織
敵に捕まって…拷問中とか?

●ちまり
それは大変!
すぐ近くにいます!

●ねじウサ
やめてぴょん! 助けてぴょん!

●怜
だいじょ~ぶ だいじょ~ぶ
嫌がるのは最初のうちだけ
そのうち良くなってくるから…ふふふ

●沙織
レイ?
何してるんだろう…?

●ねじウサ
やめて~~!
これ以上なでなでしないで欲しいぴょん~!

●怜
ふふふふ…!
ほらほら、良くなってきた…

●泉水
2人とも…なにしてるの?

●ちまり
すごい勢いで
なでなでしていますね…
怜さん…

●ねじウサ
助けて…ぴょん

●怜
このフワフワ感が…
ああ…!素晴らしい…!

泉水がブラッシングしてる間、
私もねじウサをなでなでしたくて
しょうがなかったの~!うふふふ~!

ほらほら!もっとなでなで!
なでなで………

…って
み…みんな…?

●沙織
どうしたの?レイ?

●怜
え? え? え?
私は…なにを…!?
ね、ねじウサ!!!

●ねじウサ
ううう… いっぱい…いっぱい…
されちゃったぴょん…

●怜
わ…私…
何をしていたの!?
みんな…見ていたの!?

●ちまり
覚えてないみたいですね…

第1部・第4章“海底友情物語”第13話

●沙織
そんなわけで色々まとめると!

レイはきっと海賊の衣装の影響で
貪欲な性格になっちゃったんだよ!
レイはかわいいもの好きだから!

いつも我慢しているけど、
欲望に忠実になっちゃったから
ねじウサにあんなことしちゃってたんだね!

●怜
よ、欲望に忠実!?
私は別に…かわいい物なんて
好きじゃないし… そ…それに…

●小町
まぁみんな無事でよかったね!

●怜
ちょっと!あ、あんた達~!
ちゃんと説明しなさいよ!
私が何をしていたっていうの!?

●ねじウサ
うう… なでなではもう嫌ぴょん…
汚されちゃったぴょん…

●モノローグ
数分後…

●ねじウサ
とりあえずボクの尊い犠牲の果てに
みんな集合できてよかったぴょん…

●沙織
お悔やみ申し上げます!

●小町
レイも落ち着いてよかったね!

●怜
落ち着いてないわよ…
はぁ…ひどい所見られちゃった…

…それよりもどうやって
私達を探すことができたの?

●沙織
このコンパスを使ったんだよ!
かくかくしかじか!

●怜
なるほど… そうね…
そのコンパスを使えば…
マザーウイルスを探せるかもしれないわ…

●ちまり
ほ…本当ですか!?

第1部・第4章“海底友情物語”第14話

●摩耶
ふぅ…アンニュイな午後…
といっても洞窟の中だけど…

読書をしながら 海の底でバカンスをする私
きっと絵になるわ…

この場所は、この本の本編でも
海賊達が中々見つけられなかった場所
「何よりも素晴らしい財宝」のありか

ここを見つけるためには
レーダーでもなければ見つからないわ!
さぁ、どんどんウイルスを産んで頂戴!

●ウイルス
………

●摩耶
完璧…完璧な作戦だわ!
ほーっほっほっほっほっほっ!

●沙織
わははははははははははは…

●摩耶
は? なにこの笑いの不協和音は!?
って、あんたは海賊チビ!

●沙織
海賊チビじゃないよ!
ハカセだよ!!

●摩耶
って!
な…なんでここ見つけられたの!?
こんな短時間で!

●沙織
マザーウイルスが渦潮を作った時に
バラ撒いた羽を怜が拾っていたの
何かの手掛かりになると思ってね

●摩耶
羽を拾っていた…?
だからなんなのよ!

●ちまり
その羽を使って、沙織ちゃんが作った
「沙織特製コンパスみちびき君Z」に入れて
スイッチオン!

●小町
すると不思議不思議!
針がマザーウイルスの場所を指し示す!

●摩耶
はあ? みちびきコンパス!?
なによそれ! 聞いてないわよ!

●怜
みちびきコンパスじゃないわ!
「沙織特製コンパスみちびき君Z」よ!

●摩耶
名前なんてどうだっていいでしょ!

●怜
よくないわ! 名前を付ける時
人は様々な思いをそこに込めるのよ!
その思いを邪険にはできないわ!

●摩耶
な、なによあんた偉そうに!

●ちまり
怜さんカッコイイです!

●小町
レイカッコイイ! ひゅーひゅー!!
汚名挽回~!

●怜
名誉挽回、でしょ!
汚名を挽回してどうするのよ!

●泉水
あの渦巻きは派手な技だったけど
あたし達に手がかりを与えちゃった
みたいだね!摩耶さん!

●怜
それに、こんな狭い洞窟じゃ
もう大技を使うことはできないでしょう?

●摩耶
きいいいい!発明品!?
羽1枚で私達を探し出した!?
冗談じゃないわよ!

こうなったらマザーウイルスちゃん!
あの海賊達を浜辺へ
送り返して差し上げなさい!

●ウイルス
………

●摩耶
昔から海賊は最後に
酷い目に遭うものだと
相場は決まっているのよ!

●ちまり
私達はタダの海賊じゃないですよ!

●小町
そう!あたし達は
友情を大切にする海賊団!

●ねじウサ
そうだぴょん!
友情は大切に!だぴょん!

●泉水
あたしはまた、
メモリアルチェンジできなかったけど…
友情は誰よりも大切にしてるもんね!

●怜
野郎ども!行くわよ!
「何よりも素晴らしい財宝」は
私達のものよ!

●沙織
うん!
力を合わせて頑張ろう!

第1部・第4章“海底友情物語”第15話

●摩耶
なんで…いつもいつも…
エリートであるはずのわたしが…
こんな目にあわなきゃならないの?

●沙織
あなた達がブラックエリートなら
あたし達はホワイトエリートかな!

●小町
お!エリート!
あたしにピッタリ!

●怜
そ、その意見には賛同しかねるわ…

●摩耶
くっ…!次をみてなさい!
絶対に、あなた達を泣かすわ!

●小町
今日は日差しがきついから
お肌に気をつけてね~!

●摩耶
知ってるわよっ!
対策はばっちりなんだから!
くぅぅぅ!それじゃあねっ!

●ねじウサ
やったぴょん!
無事、みんなにもこの作品の
記憶が戻ったぴょん!お疲れ様ぴょん

●泉水
あたしは、やっぱりこの作品を読んだ事が
なかったみたい…ちょっと残念!
でも楽しい海水浴だったね!

●沙織
そうだね~!
それじゃあ帰ろっか!

●泉水
あ、そこの宝箱は開けないの?
「何よりも素晴らしい財宝」が
入ってるんでしょ?

●ちまり
あ、それは…

●怜
開けてもいいけど…
中身は空っぽよ?

●泉水
え? だって
「なによりも素晴らしい財宝」
なんでしょ!?

●怜
そうなんだけど…
いかにも昔のラノベらしいオチで
「宝の正体は友情」ってオチなのよ

「みんなの友情」こそ
なによりも素晴らしい財宝である…
よくある、そういうオチなのよ

●沙織
あたしは好きだけどね!
この作品のオチ!

●ちまり
わたしも好きですよ!

●小町
あたしも好きかな
けっこー恥ずかしいけどね!

●泉水
この作品、みんな好きなんだね!
あたしはますます読みたくなったよ
レイちゃんは違うの?

●怜
わたしも…そんなに嫌いではないわ

●沙織
それにこの本は
あたしとレイが知り合うきっかけになった
とっても重要な本なのね

●泉水
へぇ~!そうなんだ!

●怜
別に…大した事ないお話だけどね…

●沙織
あたし、この本が大好きで何度も
読んでいたんだけど…
ある日落としちゃったの!

それで、落とした本を
拾ってくれたのがレイだったの!

●怜
中表紙にマジックで名前が書いてあったし

●沙織
子どもの頃は、物には名前を書けと
あたしは母上から教わったからなの

あたし…あんまりクラスになじめなくて
当時は友達があんまりいなかったの

●ちまり
沙織ちゃん… そうだったんですか…

●沙織
でもその事件がきっかけで
あたし、レイと仲良くしたいと思ったの!

●怜
私もこの作品を
無理矢理読むように
押しつけられたのよ…

●沙織
あたしが泣いてお願いしたら
レイもこの本を読んでくれてね!
それから仲良しになったんだ!

まぁ、元々レイも孤独だったから
どうせならクールビューティ同士
お友だちになれればと思ってたのね

●怜
そうそう…ん?沙織、今…
どさくさに紛れて聞き捨てならないことを
言わなかった…?

●沙織
え?なんのこと?

●泉水
そ、それにしても、
あの「沙織特製コンパスみちびき君Z」を
よくあんな短時間で作れたね!

●ちまり
そうなんですよ!
目の前で瞬く間に作ってしまったんですよ!

●沙織
ん?うん
あの程度の物なら昔も作ったことがあるぽよ

いっつも猫みたいに隠れてる怜を探すために
「沙織特製怜発見機」を作ったことが
あってそれをアレンジしたんだよ

●怜
どうせそんなことだろうと…ん?
あんた、あの頃も頻繁にあたしの行く先々に
現れると思ったら…まさか

●沙織
ふっふっふー
「沙織特製怜発見機」で
見つけて先回りしたぽよ

●怜
あんた!
それはプライバシーの侵害でしょう!

●沙織
天才の研究の前にプライバシーなんて
小さい小さいぽよ!

●怜
ゆ、許さないから!

●泉水
な、仲がいいのか…悪いのか…

●小町
はいはいそこまでそこまで!
イズミンが面食らってるよぉ

●ちまり
泉水さん大丈夫ですよ
沙織ちゃんと怜さんがケンカをはじめると
いつも小町さんが仲裁に現れますからね

●泉水
そ、そうなんだ
じゃあ、みんな仲良しなんだね

●ちまり
そうですね
でも、今日からはその仲良しの輪に
泉水さんも仲間入りですよ!

●泉水
で、でも…あたしは…

●小町
一緒に「なによりも素晴らしい財宝」を
見つけた仲でしょう! 今さら逃げるのは
なーしーだーよっ! だきっ!

●泉水
ちょっちょっと、コマちゃん!
もう、負けずに抱きつき!

●ねじウサ
ふふふ!
素敵な海水浴になってよかったぴょんね!

次回予告

●薫子
次のメインはわたくし…
二条院薫子!

あの二条院薫子が降り立った世界は
なんと!野球の世界!

●亜矢香
野球の世界…
一体どのような世界なのでしょうか…

●薫子
そこに登場した摩耶!
摩耶軍団との野球対決が
繰り広げられますわ!

●亜矢香
野球対決!?
い、一体どんな試合になるのでしょうか!?

●薫子
きっとわたくしが場外ホームランを
ガンガン打ちまくるようなお話に
違いありませんわ!

●亜矢香
多分…違うような気がします…

●薫子
一筋縄ではいかないこの勝負!
果たして勝つのはどちらのチームか!

●亜矢香
次回!ぱすてるメモリーズ第5章!
「うさぎ小屋ナイン」
お楽しみに!

ところで薫子さんは野球で
どのチームが好きなんですか?

●薫子
当然!
その年に優勝したチームが好きですわ!

●亜矢香
特に興味ない…んですね…

※次回、第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”は近日公開予定です。

スナップギャラリー(パイレーツ)




スナップギャラリー(牧場系)

  • ▲ディアンドル[泉水]

  • ▲ディアンドル[南海]

  • ▲牧場の牛さん[沙織]

スナップギャラリー(白いワンピース系)



スナップギャラリー(執事とお嬢様系)

  • ▲犬執事[渚央]

  • ▲犬執事[ちまり]

  • ▲お嬢様[小町]

スナップギャラリー(おしゃれコーデ系)


© Coreedge Inc / FURYU Corporation. All Rights Reserved.

ぱすてるメモリーズ

  • メーカー: コアエッジ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年10月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ぱすてるメモリーズ

  • メーカー: コアエッジ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年10月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金