【ぱすメモシナリオ集】第1部・5章“うさぎ小屋ナイン”~悪の手先と野球勝負!

そみん
公開日時

 2019年8月6日にサービス終了を迎えるコアエッジのオタクガールズRPG『ぱすてるメモリーズ(ぱすメモ)』のシナリオ集をお届けします。

 この記事では、第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”のシナリオ集を掲載します。

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第01話

●モノローグ
その日…
アキハバラは記録的な猛暑に襲われた

カランコロン…

●結衣奈
あっぢーにゃ…

●泉水
あ、ユイちゃんおはよ!

●結衣奈
この暑さは酷いにゃ…
アキハバラは萌えの聖地ならぬ
燃えの聖地と化したにゃ…

●ねじれウサギ
ボクもこの暑さに耐えられないぴょん…
茹で上がっちゃうぴょん…

●結衣奈
じゃー 新メニューとして
「茹でねじウサ定食」を販売するにゃ~…

●ねじれウサギ
ポン酢と一緒に食べると
美味しいと思うぴょん~…

●泉水
2人とも、暑さに参ってるみたい…

●店長
それにしても今日は一段と暑いよな…
まだ6月後半なのに…

●泉水
こんな日は作品世界で
涼しく過ごすに限るね!

●ねじれウサギ
雪山を舞台にした作品世界とか
行ってみたいぴょん~!

●結衣奈
にゃあ~!バカンス!バカンスにゃ~!
夏に相応しい世界に行きたいにゃ~!

●薫子
夏にふさわしい作品世界…
ありますわよ?

●結衣奈
あ、カオちゃん 来てたにゃ?

●薫子
ええ、ちょっと倉庫で探しものを
していましたわ

そこでこのアニメを見つけたのですが…

●泉水
うわー… 年代物のアニメかな?
なんだかデザインが古いっていうか…
独特の雰囲気だね

●店長
「野球伝説 弾丸」だな
また懐かしいアニメを持ってきたな
甲子園を目指す高校球児達の物語だ

野球に命を懸ける男
ダンガンの魔球「ダンガンストライク」は
当時の子どもがこぞって真似をしたものだ

●泉水
強そうな名前の魔球だね

●薫子
この作品を見つけた時に
ビビっと来ましたの
きっとこの作品も…

●ねじれウサギ
そのカンは当たっているぴょん
ウイルスに取り憑かれているぴょん

●泉水
次の舞台が決まったね!
よーし!準備しよ!

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第02話

●ねじれウサギ
というわけで今回も
作品世界に行くメンバーを
決めるぴょん!

●小町
やったー!
野球だ野球だー!

●泉水
あれ?コマちゃん いたんだ

●小町
野球なら任せてよ!
あたし、ホームランバンバン打つから!

●薫子
まぁ野球の世界と言っても
ウイルスを倒すだけで
野球はしないと思いますが…

●店長
薫子は行くのか?

●薫子
ええ、この作品に呼ばれた
気がするので… 当然ながら…

●結衣奈
どうしたのにゃ?
なんだか元気ないにゃ?
夏バテかにゃ?

●薫子
い、いえ なんでもありませんわ

そういえばもちろん…
結衣奈も一緒に行きますわよね?

●結衣奈
野球ってことは…
屋外ってことにゃ?

●泉水
そうだね
このパッケージを見ると
真夏の炎天下の激戦…って書いてあるね

●結衣奈
あ… あたたー
お腹痛いにゃー 動けないにゃー
というわけで早退するにゃー

●ねじれウサギ
ふふふ… ボクは立場上
暑いのが苦手でも断れないぴょん…
結衣奈、一緒に夏の暑さを体感するぴょん

●結衣奈
いーーやーーだーーにゃあああ!

●店長
泉水は行くのか?

●泉水
うん!なんだか楽しそう!

まぁいつも思い出を取り戻せなくて
メモリアルチェンジ
できないんだけどねー あはは…

●小町
イズミンはいるだけで役に立つっていうか
みんなのリーダーっていうか!

●薫子
そうですわね!
リーダーにぴったりですわ!
髪がピンク色なのもそれっぽいですし!

●泉水
髪の毛は関係ないと思うけど…
あはは でもありがとう!

●ねじれウサギ
それじゃあ早速出発するぴょん!

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第03話

●泉水
無事到着!

●薫子
ここは… 球場ですわね

●ねじれウサギ
前回が海賊の世界だっただけに
今回はすごく普通に見えるぴょん

●泉水
現実世界とそこまで変わらないかぁ…
ちょっとだけ残念かも

●観客
わああああ…

●小町
わぁ… すごい観客の数!
しかもあたし達を見てるよ!?

●ねじれウサギ
あれは「ガヤ」ぴょんね
あの人達は作品世界の中でも
意思を持っていない人達ぴょん

●泉水
意思を持っていない人… かぁ

●ねじれウサギ
まぁ気にしなくていいぴょん
あの人達もこの作品に
無くてはならない存在ぴょん!

●小町
あれ?そういえば結衣奈は?

●結衣奈
………

●泉水
暑すぎて倒れてる!?

●薫子
熱中症!?
水!水をぶっかけなさい!

●結衣奈
い… いや…
大丈夫にゃ… 太陽に負けただけにゃ…

●小町
太陽に敗北したネコ…
神話みたいでかっちょいー!

●薫子
かっこよくありませんわよ!

●ウイルス
………

●泉水
あっ!ウイルス!

●薫子
早速おいでなさいましたわね…
レッドカードで退場していただきますわ!

●ねじれウサギ
レッドカードはサッカーのルールだぴょん…

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第04話

●小町
おりゃー!

●ウイルス
グオオオオ!

●薫子
やりましたわね!
さすがわたくしと同じ
二刀流ですわ!

●小町
えへへ~!ありがとう!

んおお!?
作品のこと、思い出したかも!

●泉水
思い出したの?
早速変身してみようよ!

●小町
まぁまぁ、少しお待ちを~
メモリアルチェンジ!

変身完了!

●結衣奈
まぁ 大方の予想通り
野球のユニフォームにゃ

●薫子
野球アニメなので
致し方ありませんわね…

●小町
うーん… どっちかというと
全身がバットのきぐるみの男
「バット 大五郎」になりたかったなー

●泉水
そんな登場人物がいるの!?
この作品に!?

●小町
ふおおおおおお!!?

●結衣奈
ど、どうかしたにゃ!?小町!?

●小町
な… なんだか…
野球がしたくて仕方がないんだけど!?

●薫子
や…野球ですか…

●ねじれウサギ
どうやらメモリアルチェンジの影響で
野球大好き人間に
なっちゃったみたいだぴょん

●小町
こ…この感情…!欲望の犠牲バント…!
いや…!渇望のセイバーメトリクス…!

●結衣奈
言ってる意味わかんないにゃ…

●泉水
うーん… 心のクラッチヒッター…
ひらめきのスリーフットライン…
といった感じかな 分かるよ!

●結衣奈
なんで分かるにゃ!?

●ねじれウサギ
惰性のランダウンプレイぴょんね!

●薫子
未知なる欲求…
愛のゴールセレブレーション…!

●結衣奈
みんなの言ってることも
よくわからないにゃ!?
あとカオちゃんのやつはサッカー用語にゃ!

●???(摩耶)
ふふふ… その欲望…
私が満たしてあげましょうか?

●泉水
その声は…!

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第05話

●摩耶
あらあら、皆さんごきげんよう

●小町
あ、やっぱり摩耶だ!
こんちゃー!

●摩耶
こんちゃー!

…って!
釣られちゃったじゃない!

●泉水
釣られやすいんだね…摩耶さん

●ねじれウサギ
それで何の用ぴょん!
まただまし討ちにきたぴょん?

●摩耶
あらあら、だまし討ちだなんて
人聞きの悪いこと…

今日は正々堂々
平和裏に決着をつけに来たのよ?

●薫子
なんですって…?

●小町
正々堂々って…
野球でもするの?

●摩耶
あら、察しが良いのね
その通りよ

私…実は暴力的なことが
大嫌いなの

●ねじれウサギ
どの口が言うかぴょん

●摩耶
それに残念ながら私のかわいい
ウイルス達があなた達に倒されるのを
見るのはしのびないのよね…

せっかくここは野球の世界…
だから野球で決着を付けましょう?

●薫子
その手には乗りませんわよ
どうせ野球と言いながら
だまし討ちを…!

●小町
やるやるー!

●薫子
ちょ、ちょっと!小町さん!

●結衣奈
暑いのはもう勘弁にゃ!
野球で短期決戦といくにゃ!

●薫子
ちょ、ちょっと!
結衣奈まで…

●泉水
いいんじゃない?平和裏に解決!
いいよね!

●薫子
泉水さんまで…

●摩耶
決定ね… うふふ

●薫子
(まずいことになりましたわね…)

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第06話

●結衣奈
それじゃあ早速!
野球で勝負にゃ!

●摩耶
私もそうしたい所だけど
残念ながら今は無理よ

●薫子
そうね… わたくし達はねじウサを入れても
5人… 摩耶は1人…
野球なんて出来るわけないじゃない

●摩耶
その点は大丈夫
今回は変則ルールでやるわ

●泉水
変則ルール?

●摩耶
私が守備であなた達が攻撃…
3アウト勝負よ

●小町
3アウト勝負!?面白そう!

●摩耶
あなた達が1点でも入れれば勝ち
3アウトを取られたら負け

どうかしら? このバカでもわかる
明快なルールで勝負するのよ!

●結衣奈
無茶苦茶なルールだけど
一応ルールとして成立してるにゃ

●薫子
キャッチャーはどうするのよ!
あなたは1人じゃない

●摩耶
ふふふ… 焦らないの
勝負は明日 それまでに用意するわ

あなた達も追加のメンバーを認めるわ
9人で挑んできてもいいのよ?

まぁ… 三者凡退に打ち取る予定なので
何人連れてきても一緒だけどね…
おーっほっほっほ!

●ねじれウサギ
すごい自信ぴょん

●摩耶
こう見えて私、昔は女子ベースボールで
ぶいぶい言わせていた時期も
あったのよ?うふふふ…

●小町
昔… 昔かぁ…
具体的に何年前?

●摩耶
そ… それだけは聞かないで頂戴…

とにかく、これで負けた方が
勝った方の言うことをなんでも聞く!
いいわね!

●薫子
むぅ…
特に不審な点はありませんわね…

●摩耶
それじゃあ明日、首を洗って待ってなさい!
おーっほっほっほ!

(摩耶が立ち去る)

●泉水
勝負は明日… かぁ
今から野球の練習をしないと…!

●結衣奈
野球の練習はめんどくさいけど
さっさと摩耶を倒して
この暑さとおさらばするにゃ!

●ねじれウサギ
野球の練習よりも大切なことがあるぴょん!
それはメモリアルチェンジ出来るように
なることだぴょん

●小町
確かに!
みんなメモリアルチェンジすれば
野球超うまそう!

●薫子
そ… そうですわね…
それしか… 手が…

●泉水
カオちゃんは大丈夫でしょ?
なんたって天才なんだから!

●ねじれウサギ
そういえばそうぴょん!
薫子はきっと野球もうまいぴょん!

●薫子
そ… そうですわね…
このわたくし 二条院薫子がいれば
千人力ですわ!

●結衣奈
うん…? カオちゃん…?

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第07話

●泉水
よーし!さっそく練習しよー!

●結衣奈
ふっふっふー

●小町
うん?どうしたの?結衣奈

●結衣奈
このユイニャ…
実はさっき作品を思い出していたにゃ!

●泉水
ええっ!?
メモリアルチェンジできるの!?

●結衣奈
ふふふ… クライマックスの場面で
変身できるように
ヒミツにしておいたにゃ!

●小町
さっさと変身すればよかったのに

●結衣奈
でもたぶん!ここが!
ユイニャのメモリアルチェンジの
絶好のタイミングな気がするにゃ!

というわけでメモリアルチェーン…

●薫子
少し… よろしいですか

●結衣奈
ずこー!

●薫子
わたくし…
一旦、元の世界に戻りますわ

●泉水
ええ!?帰っちゃうの!?

●薫子
わたくしは二条院家の娘…
二条院家は完璧でなくてはならない…
つまり、野球も完璧ですのよ!

今のわたくしの課題は基礎練習よりも
新技開発ですわ!

●結衣奈
し…新技?

●薫子
今日中に「二条院式秘打」を
完成させてみせますわ!
誰も見たことがない…究極の秘打を!

●小町
おおー! それは燃える響き!

●ねじれウサギ
うーん イマイチ理由はよくわからないけど
わかったぴょん
じゃあ、先に一緒に店へ帰るぴょん

●泉水
基礎練習よりも新技開発かぁ~
さすがカオちゃん!
一歩先を行ってるね!

●結衣奈
薫子と野球…
ちょっと気になるにゃ…

●泉水
気になるって…なにが?

●結衣奈
んにゃ? まぁ、些細なことにゃ
さ、練習練習にゃ!

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第08話

●ねじれウサギ
ただいまぴょん!
薫子も元の世界に送ったから
さっそく特訓するぴょん!

●泉水
特訓ってなにをやるの?
中学のソフトボール経験くらいしかないよ?

●ねじれウサギ
まずは…重いコンダラを引っ張るぴょん!
夕陽をバックにコンダラを引くぴょん!

●泉水
コンダラって…なに?

●ねじれウサギ
えっと… ボクにも分からないぴょん!
でもなんかよく分からないけど
昔の人は野球といえばコンダラぴょん!

●小町
つまりねじウサを含め
誰も特訓方法を知らないんだね!

●ねじれウサギ
よく考えると大ピンチだぴょん…
ボク達、誰も野球をしらないぴょん…

●泉水
勢いで勝負を受けちゃったけど…
もしかしてあたし達…大ピンチ?

●小町
そうみたい!

●泉水
うう~!どうしよう~!
明日ちゃんと打てるかな~?

●結衣奈
安心するにゃ!
ユイニャ式の特訓を伝授するにゃ!

●泉水
へー!ユイちゃん、特訓方法
知ってるんだ!

…ってあれ?
いつの間にメモリアルチェンジしたの?

●結衣奈
さっきメモリアルチェンジしようとしたら
間に割り込まれちゃったんだにゃっ!

せっかくの見せ場で躓いたから
その辺の物陰で変身してきたにゃ

●小町
へー!カワイイね!

●結衣奈
月並みな感想だにゃ…
まぁそれはさておき特訓するにゃ!

●泉水
具体的に何をするの?

●結衣奈
完璧な練習メニューを考えたにゃ!
さぁ!ついてくるにゃ!

●小町
ねえねえイズミン!

●泉水
うん?どうしたの?
コマちゃん

●小町
結衣奈の特訓…
嫌な予感する!

●泉水
こ、コマちゃんにも分かるんだ…
うん…あたしも同じ気持ち…

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第09話

●モノローグ
その後、結衣奈による
完璧な特訓が始まった…

●結衣奈
そーれ!千本ノックにゃ!
飛びついて捕るにゃ!

●泉水
ひいいいい!

●結衣奈
次は投球練習にゃ!
光の速さを超える球を投げて
守備を完璧にするにゃ!

●小町
ぐぅぅぅぅ!
音速の壁を超えるのがやっとだよ…

●結衣奈
最後はトンネルの練習にゃ!
本番では絶対にトンネルしないように
注意するんだにゃ!

●ねじれウサギ
ぴょーん!?
なんでボクまで練習に参加しなくちゃ
いけないぴょん~!

ぴょん… ぴょん…
トンネルを掘るのは大変だぴょん~!

●泉水
つ… 疲れたぁ…

●結衣奈
これでばっちりにゃ!
みんなも特訓の成果を
実感できたんじゃないのかにゃ?

●小町
そうだね!
確実に強くなった気がする!

●ねじれウサギ
この心から湧き上がる感情…!
ボールを逃さないという気持ち…
完璧ぴょん!

●結衣奈
これで守備は完璧!
明日の勝負は勝ったも同然ぴょん!

●ねじれウサギ
ちょっとちょっと 結衣奈
ボクの言葉遣いが移ってるにゃ

●結衣奈
にゃはは~ねじウサこそ~

●ねじれウサギ
あははは!

●結衣奈
にゃははははは!

●泉水
うん… そうだね…
完璧だよね… 守備は…

●小町
あれ?そういえば
さっきの摩耶が言ってたことって…

--回想

●摩耶
私が守備であなた達が攻撃…
3アウト勝負よぉ!

--回想終了

●結衣奈
あれ…?
ユイニャ達は攻撃専門にゃ?

●ねじれウサギ
しゅ…
守備ばかり鍛えちゃったぴょん~!

●泉水
大丈夫… なのかな

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第10話

●店長
泉水達が特訓をしている一方で
薫子は…

●薫子
…というわけで店長
本日は新技開発のために
早退させてくださいませんか?

●店長
野球勝負か…
なんだか大変な事になったな

●薫子
ま、まぁ
この二条院薫子がいれば楽勝ですわ!

●店長
う、うむ…
応援しているぞ

●薫子
ありがとうございます
では

(薫子が立ち去る)

●店長
せめて俺も力になれればなぁ…
俺は作品世界に行けないし…

●美智
うーん…
なんだか怪しいの…カオ…

●店長
ん?そうか?
別に怪しい所はなかったが…

●美智
あたしには分かるの
それに今回の勝負は野球だし…
カオはきっと…

●店長
ん…?
薫子と野球に何の関係があるんだ?

●美智
うっ…口を滑らせたの

●店長
教えてくれ 美智
薫子と野球にどんな関係があるんだ?

●美智
…そうだね
てんちょになら
話しても怒られない…かな

カオはね 1年前にソフトボールで
ケガをしたことがあるの

●店長
ケガ…!?

●美智
うん 女子対抗ソフトボール大会で
バッターとしてカオが登場した時…

デッドボールが間違って
カオの顔に当たっちゃったの…

●店長
そんなことがあったのか…

●美智
まぁケガは大したことなかったんだけど
そんな事件の後だから…

●店長
そんなことがあったのか…
大したケガでなくてよかったな…

●美智
カオは…いつも自分は
二条院家の人間で、完璧じゃないと
いけないと思っている所あるし…

●店長
そうだな…
あいつは何かと自分一人で
抱え込む所があるかもしれない…

●美智
てんちょ

●店長
分かっている
あいつもこの店の大切な仲間だ

こういう時は俺が…
話を聞くべきだな

●美智
お願いなの
お店のほうは任せて

●店長
ああ、行ってくる

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第11話

●店長
(練習するとなると…
やっぱりいつもの公園かな)

ブン! ブンッ!

(お、いたいた
こちらにはまだ気づいていないようだ)

●薫子
ま、まだまだですわ!

二条院家の者は
すべて完璧でなければいけませんわ!

素振り千回くらい基本ですわ!

●店長
(秘打の練習…というよりは
普通に練習しているようだな… よし)

頑張っているな 薫子

●薫子
て、店長!?
どうしてここへ!?

●店長
練習、頑張ってるじゃないか

●薫子
え、ええ!そうですわね!
もうすぐ秘打 二条院家秘伝
「二乗ホームラン」が完成する所ですわ!

●店長
ツッコミどころ満載だが…
それじゃあ1球打ってみるか!
ボールは持ってきたぞ

●薫子
えっ…?
店長が投げるんですの…?

●店長
当然だ
それっ!

ひゅーん

●薫子
きゃあっ!

●店長
………

●薫子
………

●店長
今の怖がり方… やっぱり…

●薫子
美智から話を聞いたのですね…
お恥ずかしいですわ

そう、二条院家の恥…
それがこのわたくし
二条院薫子ですわ…

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第12話

●薫子
わたくしは二条院家の中では
オチコボレなのですわ

天才・天才とのたまうだけで
実際は何もできない… そんな女ですわ

●店長
ヤケに今日の薫子は卑屈だな…

●薫子
いいえ… これが本来のわたくし…
本当の二条院薫子ですわ…

…デッドボールを受けて以来
ボールが怖くなったのもその影響ですわ

●店長
やっぱり…ソフトボール大会の
事故が影響で…

●薫子
ええ、ご明察の通り あの事件以来
わたくしはバッターボックスに
立つことが怖くなりましたの

バットを振り続けてもその恐怖は
消えることはありませんでしたわ…

このままではわたくしは…
みんなの足を引っ張ってしまいますわ…
このオチコボレのわたくしが…

●店長
俺は…薫子はオチコボレじゃないと
思うけどな…

●薫子
え…?

●店長
成功するために努力するのは
当然のことじゃないか
努力しない天才なんているわけがない

●店長
それに…ふふっ

●薫子
な、何がおかしいですの!?

●店長
い、いや すまん
今のお前は「野球伝説 弾丸」の
主人公にそっくりだと思ってな

●薫子
わたくし達が今行っている
作品世界の主人公…ですか!?

●店長
「野球伝説 弾丸」の主人公
ダンガンは致命的なデッドボールを受け
重傷を負うんだ

彼はバッターボックスに戻ることが
怖くなるが、努力と根性で
復帰するんだ

●薫子
そんなお話だったのですか…
あの作品は

●店長
そんな風に主人公は努力を重ね
やがて天才と呼ばれるようになるんだ

だけど、その力は
すべて主人公の努力の賜なんだ

●薫子
努力の賜…

でも…楽しそうな作品ですわね
早く思い出したいですわ、その作品のことを

●店長
思い出を取り戻すのは俺達の仕事…
そして薫子の仕事でもある

俺も練習に付き合うよ!
1人じゃ「二条院式秘打」も
完成しないだろ?

●薫子
ふふふ…
言いますわね 店長

少し…吹っ切れましたわ!
さぁ!練習しましょう!店長!

●店長
ああ!2人なら色んな練習ができるな!

●美智
2人じゃないの

●薫子
美智…!
お店はどうしましたの!?

●美智
アヤとちまりにヘルプを頼んで
お店の方は任せてきたの
2人とも快く引き受けてくれたの

●薫子
もう…
仕方がない子ですわね

いいですわ!
みんなまとめて この二条院薫子が
鍛え直して差し上げますわ!

●店長
…よし!
俺も頑張るぞ!

●美智
てんちょは無理しないでね
いつも運動してないんだし

●店長
し、してる!
時々してる!

●薫子
ふふふ…!
それではみんなで特訓開始ですわ!

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第13話

●ねじれウサギ
さ~て試合当日だぴょん!
実況はみんなのマスコット
ねじれウサギがお伝えしますぴょん!

夏晴れの球場に先に姿を見せたのは
「うさぎ小屋ナイン」のメンバーぴょん

●泉水
ナインって言っても
4人しかいないけどね…

●ねじれウサギ
細かいことはいいんだぴょん!

●小町
他のみんなは誘えなかったの?

●薫子
ええ… どうしても予定を外せない
ということなので…
でも4人いれば十分ですわ

●美智
そだね
ここにいないみんなは…
いつでもあたしの心の中にいるよ

●結衣奈
その表現 まるでみんな
死んじゃったみたいな
言い方になってるにゃ…

●摩耶
ふふふ… 集まったわね

●ねじれウサギ
お前は…!

●小町
すごい格好の人…!

●摩耶
摩耶よっ!
この服はブラックエリートの幹部用制服よ!

●ねじれウサギ
ついに決着の時ぴょん!
クライマックスぴょん!

●摩耶
そうね…
あなた達の冒険はこれでおしまいよ!

さぁ、おいでなさい!
私のかわいいウイルスちゃん”達”!

●ウイルス
………

●ウイルス
………

●ウイルス
………

●ねじれウサギ
とんでもない数のウイルスぴょん!
ウイルスにマザーウイルスまでいるぴょん
その数…ひ、ふ、み…128体ぴょん!

●結衣奈
数えるの早すぎにゃ… ねじウサ

●泉水
つまり摩耶さんを含めると相手の人数は…
えっと… えっと…
128+1…えっと… 129人チーム!?

●結衣奈
逆に泉水は計算が遅すぎるにゃ…

●薫子
4 対 129…!?
卑怯ですわよ!?
野球は9人でやるものですわ!

●摩耶
卑怯…?ひどい言いがかりね
「あなた達も追加のメンバーを認める」と
ちゃんと言ったわよ?過去ログを見なさい!

●薫子
でもそんな人数で来るなんて…!

●摩耶
「守備に人数制限がある」
とは一言も言ってないわ?
…どう?フェアでしょ?

●泉水
ぐぐぐ…
これが狙いで守備を選択したんだね…

●摩耶
あなた達も呼んでくれば
よかったじゃない… ふふふ…!

●小町
こっちは攻撃だから
何人呼んできても変わらないからね…

●摩耶
これが私の華麗なる作戦…
素晴らしいでしょ?

●ねじれウサギ
なんて根性がねじ曲がっているぴょん!
さすが悪の女幹部だぴょん!

●摩耶
実況はうるさく言わないの!

まぁ、誰がどう言おうと
ルールは簡単3アウトで私の勝ち
1点入れればあなた達の勝ちよ

ま、129人で守備すれば
どんな球でも捕れるけどね…
おーっほっほ!

●小町
どーしよう…

●結衣奈
守備に129人って無茶苦茶にゃ!
こんな勝負 無効にきまっているにゃ!

●薫子
…いいえ、やりましょう
どんな守備をしようが
ホームランさえ打てば問題ありませんわ

●泉水
カオちゃん…

●ねじれウサギ
うう… この勝負
どうなるぴょん…

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第14話

●ねじれウサギ
1番バッターは小町選手だぴょん

投手摩耶選手!
振りかぶって~投げたぴょん!

●小町
どりゃー!

バスーン!ストラーイク!

思ったより速い!?

●摩耶
ふふふ… 元女子ベースボール部
エースピッチャーを舐めるんじゃないわよ!

●小町
く… 悔しいぃ~!

●ねじれウサギ
2番バッターは結衣奈選手だぴょん!

●結衣奈
バッチコーイだにゃ!

●ねじれウサギ
摩耶選手!振りかぶって~投げたぴょん!

●結衣奈
うにゃっ! キャット必殺打法だにゃ!

カキーン!

●ねじれウサギ
打った! 打ったぴょん!

●ウイルス
………

●ねじれウサギ
大きくライトに飛んで…
キャッチされたぴょん

●結衣奈
ズ…ズ…ズルイんだにゃ!
グラウンドにひしめき合ってるにゃ!

●ねじれウサギ
まさに隙なし!完璧な防御だぴょん!
どこを打っても確実にキャッチだぴょん!

●摩耶
おっほっほっほ~!
残り1アウトよ?最後は誰かしら?

●泉水
じゃあ、あたしが…

●薫子
待って泉水さん!
次はわたくしの順番ですわ!

●泉水
えっ!?カオちゃん!?

●薫子
大丈夫ですわ
このわたくし、絶対に負けません!

●泉水

●摩耶
すごい自信ね?
そんな格好でバッターボックスに
立つなんて…信じられないわ!

●薫子
…くっ!

●ねじれウサギ
なんということだぴょん!
薫子選手!スチームパンク衣装の
ままだぴょん!

●小町
あの衣装のまま戦うなんて
さすがに無理じゃない!?

●摩耶
もう勝ったも同然…!
これで終わりよ!

シュッ!

●ねじれウサギ
第一球… 投げたー!

●薫子
(こ… 怖い…!
まだボールが怖いですわ…)

(でも…みんなとの練習の時間…
無駄にしたくありませんわ!)

●摩耶
ふっふっふ…
これで勝ちね!

●薫子
ふっ… ふふふ…

●摩耶
ん?何で笑っているの?
負けそうになって
頭がおかしくなっちゃったのかしら?

●薫子
あら、こういう時は
勝者が笑うものですわよ?

●ねじれウサギ
摩耶選手の球種はゆっくりとした
スローボール!しかもど真ん中!

●薫子
油断しましたわね…
こんな絶好球を投げるなんて…!

●摩耶
ふん…
打たれても一緒よ
私達の守備は完璧…

●薫子
その油断がほしかったのですわ!

メモリアルチェンジ!

●摩耶
え? えええええっ!

●薫子
成功ですわ!

●ねじれウサギ
なんということだぴょん!
バッターボックスの薫子選手が!
変身したぴょんーー!

●薫子
言いましたわよね?
誰も見たことがない…究極の秘打を
見せてあげる…と!

見せてあげますわ!
これがわたくしの
爆熱スウィーーーング!!

カキーン!

●摩耶
くっ…!捕りなさい!
ウイルス達!

●ウイルス
…!!

●ねじれウサギ
打った! ウイルスの真っ正面!
球がソニック・ブームを巻き起こし…

●ウイルス
グワアアア!!

●ねじれウサギ
ウイルス達が蹴散らされて…
ウイルス諸共…スタンドに入ったぴょん

●薫子
この二条院薫子の完ッ全勝利ですわ!!

●結衣奈
さっすがカオちゃんにゃ~!

●泉水
やったね!

●小町
ないすピッチー!
ん?ちょっと違う?
ナイスバッター?…なんでもいいや!ぐっ!

●摩耶
なによあの打法は…!

●薫子
さて、ホームランで1点先取…
わたくし達の勝ちですわ!

敗者は勝者の言うことを
なんでも聞く… でしたわよね?

●摩耶
何言ってるのよ!
きっとバットの中にバネを仕込んだとか
そんなイカサマでしょ!

●ねじれウサギ
おっと!摩耶選手!
十八番のいいがかり発動ぴょん!

●摩耶
こうなったら野球はおしまい!
これからはプロレスの時間よ!

さぁ!ウイルスちゃん!
もうゲームセットにしてしまいなさい!

●ウイルス
グオオオ!

●泉水
させないよ!

●薫子
今度はウイルスを
ホームランで吹き飛ばしてあげますわ!

第1部・第5章“うさぎ小屋ナイン”第15話

●摩耶
なぜなの…なぜなの…
また…負けるなんて…

●ねじれウサギ
摩耶選手 がっくりと膝をついて
球場の砂をかき集めていますぴょん!

●摩耶
うう… 来年こそは…
来年こそは…!

…って!集めてないわよ!
甲子園球児じゃあるまいし!

●薫子
摩耶さん…わたくし、あなたに少し
お尋ねしたいことがありますの

●摩耶
なによ…勝者の余裕って感じ?

●薫子
違いますわ
勝者の言うことをなんでも聞く…
その願いを聞いていただこうと思いまして

●摩耶
くっ… 聞くだけ聞くわよ

●薫子
あなたの背後にいる人…
ブラックエリートの社長? 総帥?
その方は、いったいどんな方ですの?

●摩耶
ふん… 総帥の考えておられること…
その崇高なる思想をあなた達に話しても
きっと理解できないわよ

でも私に勝ったご褒美に
教えてあげるわ…

確かに私に命令をくださるのは
ブラックエリートの総帥…その人だわ

●泉水
総帥…!

●小町
アキハバラをあんな街にした
悪い人… それが「総帥」…!

●摩耶
それじゃあね …そろそろお暇するわ
また遊びましょう… 野球以外でね

(摩耶が立ち去る)

●ねじれウサギ
ブラックエリートの総帥…!
何者なんだぴょん!

●薫子
これで…黒幕の正体の片鱗が
見えましたわね

●結衣奈
何者なんだにゃ…
ブラックエリートの総帥…

●小町
意外に近くにいたりして!
ねじウサが総帥だったりするのが
定番のオチだよね!

●ねじれウサギ
へんなフラグを立てようとするのは
やめて欲しいぴょん…
ほ、本当にボクじゃないぴょん!?

●モノローグ
こうして「野球伝説 弾丸」の思い出を
取り戻したのであった…

――うさぎ小屋本舗

●泉水
それにしても
カオちゃんすごかったね!!

●薫子
そ、それほどでもありませんわ
わたくしは天才ですの!

●美智
へー

●薫子
な、なんですの!そ、その
何かを悟ったような返事は!

でも…わたくしの思い出が戻った瞬間…
わたくしの中に眠っていた
野球への思いも一緒に蘇りましたわ

●薫子
忘れてしまっていたのですね…わたくしは

●ねじれウサギ
そうだぴょん
思い出を奪われると
その関連した記憶も奪われるぴょん

だから思い出を奪われることは
とても危険なことだぴょん

●小町
そんな危険なことをしてまで
思い出を消すブラックエリート…
うーん… 謎だらけだね…

●店長
勤勉勤労に努めさせることが目的…
という噂だったな
本当にそうなのだろうか…

●薫子
まぁそれはともかく
野球の練習を再開しましょう!

●泉水
ええ!?今から!?

●薫子
当然ですわ!
ねじウサと美智も参加して下さいまし!

本当の「うさぎ小屋ナイン」を完成させて
目指すはプロ野球チーム入りですわ!

●泉水
ゆ、夢が大きい!

●ねじれウサギ
すっかり野球にハマっちゃったぴょん…

●結衣奈
勘弁してにゃ~!
野球はもうこりごりにゃ~!

●美智
ついていけないの…

●小町
ちゃんちゃん♪

次回予告

●ちまり
次回予告です!

●南海
次回は京都の観光名所を
一挙ご紹介するで!
ウチのおすすめは何と言っても…

●ちまり
ちょっとちょっと!ミナちゃん!
まともに次回予告しないと次のお話を
考えていないのかと思われちゃいますよ!

●南海
まともな次回予告なんて誰も望んでへん!
みんな適当で曖昧でふざけた次回予告を
望んでいるに違いないんや!

●ちまり
ちょっと!尺が!尺が足りませんよ!
次回は私がメインのお話なんですから
ちゃんと説明してくださいよ~!

●南海
わかった ちゃんと予告するわ
…はい、ミュージック変更!

なんかちまちゃんがすごいことに…!

さて次回は!

●ちまり
ちょっとちょっと!
簡素すぎませんか!?
予告になっていませんよ!?

●南海
次回!ぱすてるメモリーズ第6章!
「月と太陽」 お楽しみに!

●ちまり
せめて… せめて…!
どんな世界を冒険するかだけは
説明してくださいよ~!

●南海
泣かんといてーな
なんか日本神話の世界らしいで
何かが起こるんやろうな♪

※次回、第1部・第6章“月と太陽”は近日公開予定です。

スナップギャラリー(うさぎ小屋ナイン系)



スナップギャラリー(放課後・部活系)

  • ▲テニスウェア[泉水]

  • ▲マーチングバンド[亜矢香]

  • ▲保健室の先生[薫子]

  • ▲テニスウェア[南海]

  • ▲マーチングバンド[怜]

  • ▲弓道着[沙織]

スナップギャラリー(バンド私服系)



スナップギャラリー(チアリーダー系)


© Coreedge Inc / FURYU Corporation. All Rights Reserved.

ぱすてるメモリーズ

  • メーカー: コアエッジ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年10月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ぱすてるメモリーズ

  • メーカー: コアエッジ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年10月23日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金