『スクスト2』に1年ぶりの新メンバーが登場! 38人目のストライカーとなる隼坂翠ってどんな子?(ネタバレあり)

紅葉つかさ
公開日時
最終更新

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『スクールガールストライカーズ2』で、ついに隼坂翠がエテルノに登場しました。

 エピソードChiral(キラル)で、隊長さんが選択をした結果として湊小春が新メンバーとして追加されていましたが、翠も新メンバーとして登場してほしいと思っていた隊長さんも多かったのではないでしょうか。


 隊長さんの選択によって小春が登場した以上、翠が追加されるのは難しく、その予定もなかったそうですが、「翠も登場してほしい」という隊長さんからの強い熱意もあって、新メンバーとして登場することになったと開発者インタビューで語られました。

 そこで、翠が登場したことで追加された親愛度エピソードなどを簡単に紹介しつつ、どういった女の子なのかを振り返りたいと思います。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください

勉強が苦手な趣味に生きる女の子

 翠は小春とともにエピソードキラルの主人公のひとりとして登場しました。

 小春が真面目で勉強などもしっかりしている性格で、エピソードキラルの世界で重要な魔力(エーテル)の査定値が史上最高の数値である92であることに対し、翠は勉強よりも趣味を楽しんでおり、魔力の査定値が史上最低の8であるなど、対称的な関係として描かれていました。

  • ▲小春は、魔力査定値が高いことから人から少し距離を置かれることがあったのですが、翠はそのようなことで人を判断しない性格でもあります。ちゃんとその人と接して判断をしています。




  • ▲魔力査定値のことで小春が悪口を言われているときには、かわりに怒るなど友だち想いなところも見せてくれましたね。

 翠が勉強が苦手で趣味を優先していることは、エピソードキラルの序盤で描かれていましたね。しかも多少苦手というのではなく、いきなり退学の危機に陥るほどでした。

 ですが、その理由が勉強をせずに趣味に没頭していたからというのも翠らしいですね。


  • ▲5教科で100点未満の点数って本当に勉強をしていなかったようです。


  • ▲勉強する時間があるなら趣味に使いたいとはっきりとした性格みたいですね。

 退学を免れるために、自身が趣味などを経験してたまった“人生ポイント”という独自のポイントと交換で退学を取り消してもらおうとします。

 このことから、趣味の時間を減らすつもりはないことがわかり、自身が大事だと思うことは、ほかのことより優先して突き通そうとするまっすぐな性格なのだと思います。



 ちなみに5教科で100点未満だったのは、1教科しか試験を受けていないことが原因だったことが後々わかります。

 小春も話していましたが、勉強はやらなかっただけで、やればできるそうです。


 そんな翠でしたは、小春と出会ったことをきっかけに、いままで興味のなかった勉強や、襲撃者(アセイラント)と呼ばれる敵と戦う駆逐者(ストライカー)を目指したりするなど、新たなことに挑戦もします。


  • ▲きっかけのひとつには、小春と出会った日にアセイラントに遭遇したということもあるのではないでしょうか。


  • ▲アセイラントに襲われたときには、とっさに逃げようとするなど冷静に状況を判断することもできます。

 ストライカーを目指す訓練では、最初からいろいろと器用にできる姿が見られます。こういったことからも、翠は勉強なども含め、趣味を最優先でしていたからできなかっただけみたいです。

 むしろできないというよりはやらなかっただけですかね。

  • ▲考えた物を具現化する訓練では、いきなり精巧な魚を作り出すことに成功していました。

 その後、紆余曲折を経て翠と小春は決別し別々の道を歩むことになるのですが、小春のことはいつも気にかけている姿も見られます。

 前述した小春の悪口に怒るところも含めて、友だち想いで優しい性格なのは間違いないです。

  • ▲決別した後でも小春のことはよく考えていました。



 ほかにも、優しい性格なのは、小春と戦う決戦のときに、勧告を行ってできるだけ被害が少なくなるような作戦を立案したりといったところから見ることができます。

 それまでは、優しいところを見せるのは小春に対してが主でしたが、それ以外の自分に関係が無い人でも傷ついてほしくないと考えているからでしょうね。





  • ▲本来の目的のためには、勧告を行わない方が成功しやすそうですが、作戦の成否よりも安全を重視するのが翠のいいところだと思います。

 最終的に、翠は小春との戦いに敗れて死んでしまうのですが、小春を含めたたくさんの人々の想いもあり、召喚獣(キラル)として復活します。

 これまで、誰も傷つかないような作戦を立てたりした人柄などを認めていたからこそ、力を貸してくれる人が多かったのではないでしょうか。






  • ▲どちらかだけ生き残るのではなく、どちらも生き残ったことには感動しました。

翠と小春の立場が逆になって登場?

 翠の登場にあわせて、フィフス・フォースの一員となるまでの過程が見られるエピソードが公開されました。

 公開されたエピソードでは、たくさんの女の子とたちが倒れているなかで翠と小春が戦うところから始まります。

 しかも、その結末として、翠の攻撃で小春が倒れてしまうというエピソードキラルと逆の結末でした。




 ですが、それは翠の夢だったので、実際に戦ったわけではないのですが……。エピソードキラルで争ったことも心苦しかったですが、再び戦いが起きたわけではなかったことには安心しました。


 そういった夢を見るなど少し不安になることもありましたが、翠がついに正式なフィフス・フォースの一員として任命されました。

 やっとこのときが来たかという感じですね。筆者はこのときをかなり待ち望んでいましたが、同じ気持ちを抱いていた隊長さんも多いのではないでしょうか。



 親愛度をあげたときに開放されるエピソードでは、定番の自己紹介はもちろん、エテルノに来たときに感じていたことや忙しい隊長を心配してくれる姿が見られます。

 これまでは、エピソードキラルなどでしか、翠の姿は見られませんでしたが、そのときとは違う新鮮な姿が見られるようになっています。




  • ▲サボりの極意は、サボりと考えないこと……らしいです。

 筆者は、まだすべてのエピソードを解放したわけではないですが、翠の魅力をもっと知るために早く解放して読みたいですね。

翠はやりたいことをとても大事にする女の子

 翠は、最初、勉強が苦手で趣味に生きているという印象を受けました。しかし、エピソードキラルを読み進めていくうちに、趣味に没頭しているのは勉強が苦手だからというわけではなく、やりたいからやっているのだとわかりました。

 それだけではなく、思いやりにあふれた優しい女の子なのだと思えるようなたくさんの場面を見ることも同時にができたと思います。

  • ▲行動の結果、落ち込んでしまうこともありますが、それも人間らしい一面だと思います。

 ですが、エピソードキラルでは、小春とふたりで主人公だったことから、ほかの女の子とのかかわりが少なかったように思えます。

 エテルノに登場したからには、親愛度で解放されるエピソードや今後のイベントなどで、いままでかかわりが少なかった女の子たちとの会話などを見てみたいですね。

  • 違う衣装に着替えさせられるようになったのもうれしいですね。女の子らしい衣装もちゃんと似合ってる!

  • もちろんミニゲームなどでも翠を選んで遊ぶことができるようになっています。ミニキャラの翠可愛い……。

(C) 2014-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スクールガールストライカーズ2

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2014年4月10日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スクールガールストライカーズ2

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2014年5月8日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金